さて、前回の続き、、、


埼玉B級ご当地グルメのひとつ、
所沢醤油焼きそばを求めて、
サクラタウンから西に移動。

目指すは、ベーカリーショップの
『ブーランジェリーレーヴさん』
つくばを彷彿させる、対面式のベーカリー。
IMG_20210706_122330_258


店頭に、所沢醤油焼そばのノボリをハケーン👀❗



秩父の『みそぽてと』の様な、
ボトムアップ形の郷土料理系B級ご当地グルメは別として、
こうした新規創作街おこし系のB級ご当地グルメを求めている方々は、
とりあえずはノボリが立っている店を追うこと。

ノボリがかかっている筈の店にノボリが無かったら
メニュー落ちした可能性がある事を覚悟…

B級ご当地グルメを食べ歩く初心者の方々は、
ノボリを目印にしたらいいかと思いマス。。。



さて、話を戻しましょ、、、

ここでは、所沢醤油焼きそばを
焼きそばパンとして販売中らしいという事で
ドキドキしながらショーケースを見渡したら、
IMG_20210706_122330_252



あらあらあら!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
アッサリと発見( ロ_ロ)ゞ

捕獲だ捕獲‼️、、、(`Д´)/Ρ!!


ソース焼そばのパンは沢山あれど、
醤油焼きそば系の焼きそばパンは、
全国でも多分ここだけかも…
と、オーナーさんのお話。



では、早速車の中でいただいてみましょう。
IMG_20210706_122330_208



甘さは控え目ながら味わい深い醤油に、
東上線西武線沿線でよく見られる、太目の力強い麺が特徴。それがよく生かされている。
IMG_20210706_122330_225


パンが甘さをカバー。別々に食べても美味いし、
合わせたらもっと美味い、、、
意外に合うんだなぁ~


とりあえず1つ目は、
オリジナルとは多少違う形になってしまったが、

埼玉公式B級ご当地グルメ・『所沢醤油焼きそば』
捕獲成功扱いとしましょう( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



さぁ、次なる『所沢焼きそば』を食える場所に急そがなきゃ🏃🏃🏃
続きは次回ね、、、


ブーランジェリーレーヴさん
↓↓
https://bakery-4623.business.site/?utm_source=gmb&utm_medium=referral#details


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ





ちょいと話はズレるけど、
ノボリの話を書いたので、ついでにちょっとだけ…


こうした公式B級ご当地グルメの取り扱い店は、
このようにノボリを掲げているケースが多い。

これはお客さんへの宣伝道具としてだけではなく、
公式加盟店であるという、
『認定証』みたいな役割も併せ持っている。



実は咋今のB級ご当地グルメは
B1グランプリを模したシステムを採用しており、
埼玉県は特にその傾向が顕著である。


そのシステムの根幹となるのが、
団体での参加と、商標登録の二つ。


当然だが、商標権を得るのには金がかかる。
自から申請しようとすると、手間もかかる。

ちなみに業者に一連の面倒な手続きを依頼すると、
これくらいお金がかかるらしい。
↓↓
http://106hotline.jp/price/list#menu1

更に商標のデザインを外注するなら、
その費用もかかるし、
ノボリなどグッズなどの諸費用、
万が一不正を見つけた際、申し立てをしようとすれば更なる委託手数料もかかる。


こうしてお金がかかると、商標の保持&管理なんて
とてもボランティアや片手間なんかでは出来ない。

商標を守る目的で、
加盟店にはそれ相応の加盟料を請求しなきゃ、
とてもやって行けないのも事実。

今回取り上げたグルメに関しては、
どういう現状になっているは良くわからないけど、
B級ご当地グルメの利権の世界って、
なかなか奥が深いのよ。。。




(※追記)
この記事が
何故かライブドアさんスタッフの推しに(´・ω・`)?


川崎餃子の記事に引き続き、
今年これで二回目だよ、、、


何故だ(; ̄Д ̄)?
何故なんだ、、、(´・ω・`)?
こんなブログ推していいのかよ?


バックの画像が
某公式ブロガーさんのブログ
『食○なら○○ねば』と似ているので、
スタッフの方が『忖度』する相手を、
ただ単に間違えただけなんじゃないか…?笑笑笑



もし間違いじゃなくて、
スタッフの方に気にかけて貰えていたのなら、
非常に光栄で有難いことです。。。

泣けるぜ。・゜・(ノД`)・゜・。




折角の機会なので自己紹介。。。


このブログは関東地方のB級ご当地グルメやソウルフードの現存検証と、
貧乏旅行と持ち帰り温泉のブログです。


この記事だけじゃなく、他の記事も読んでいただければ幸いっす😅

埼玉には、沢山のご当地グルメがあるんだよ‼️
↓↓
埼玉のご当地グルメ一覧
https://niwatori-onsen.blog.jp/archives/35335017.html