関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

Tag:IKEAレストラン

飯能のメッツァに行ったけど、フィンランド料理にありつけなかったオイラ。。。


飯能への日帰り旅のレポをまとめながら、下書きを書いているにつれ、
それらしいモノが無性に食べたくなってきた🤤

こうなったら何としてでも食わなきゃ❗

同じ北欧っぽいメシが比較的お手軽価格で食えるとしたら、あそこしかないわな。。。


…という訳で向かうは、
新三郷のIKEAにあるレストラン🍴


20190113_135537


ここのレストランでは、
日本人にはあまり馴染みの無い味付けや食べ方が体験出来る。

メッツァはフィンランド、
IKEAはスウェーデンと、国こそ違えど、
ジャガイモやサーモン、ベリーなどを多用し、
牛や鹿の仲間などの草食動物を食する文化は共通しているからね…


行った日曜日だったので、
IKEAのレストランは半端なく混んでいた。

カフェテリア方式だから、
なかなか座れる場所も見つからないし…
メシにありつくまで小一時間掛かった💦



とりあえずは、確実に日本らしく無いといえば、
まずはIKEAレストラン名物である
ミートボールとサーモンだな、、、

20190113_141128



まずはミートボール

かなり炒めた玉ねぎベースのソースがかかった、マッシュポテトが付いてくる。
盛り付けのガサツさがまた良い‼


このミートボール、
某レトルトのアレとか、スーパーで売っている鍋用の肉団子等とは全く違う独特の食感。

味も肉の癖が強い。
臭みを消すためか、ベリーのジャムを付けて食べるようになっている野田!!( ; ロ)゚ ゚
20190113_141612




そしてサーモン、
コレにはマスタードと香草が混じった、変わった風味のソースを付けて食べる。

20190113_141134


ネット上では、この2つの品については賛否両論分かれるが、
『非日本』を味わいたいのなら、これはアリなんじゃないかな。。。

俺的には、辛さが少なくてやや甘いタイプの白ワインを1杯やりながら食いたいモノばかりだ。

絶対合うって❗コレは(^q^)


で、デザートはスウェーデンの名物菓子、セムラ

20190113_141142


500円チョイかかる高価なメニューだが、
北欧らしいモノを食べに来たウチラは逃す訳にはいかない野田

少し甘い下味の付いたバケットに、
ナッツ系❓の風味を付けた生クリームみたいなモノが挟んである。


20190113_144755

黒い方は、表も中のクリームもビター感の強いチョコ風味だが、中のクリームにはベリーのジャムが仕込まれておる。。。


ポテトフライにパン二枚、ドリンクバーをつけて
ギリギリ2000円に収めた。
20190113_141124


ドリンクバーは、コーヒーの他に紅茶やウーロン茶
コーラなどがあるが、
あえて北欧らしく、
IKEA直輸入のベリー系のソーダを狙う。
20190113_141927


こちらも甘さ控え目でスッキリと飲めて良い‼️


他のお客さんの様子を覗いていると、
ローストビーフを食っている人が多かったな👀
平日ならカレーが多いんだけどね、、、


ちなみに、俺が行った数日後から2月半ば迄は、
スープフェアが開催されるみたいだ。


20190115_stew_and_soup_fair

画像はここより
↓↓
https://www.ikea.com/jp/ja/about_ikea/newsitem/20190115_stew_and_soup_fair

https://m.ikea.com/jp/ja/pages/campaigns2018/foodactivity/

なんかうまそうだな、、、🤤
あたたかいスープやシチューの類いは、
極寒の北欧らしさがより一層感じられそうだ、、、

今度は平日休みに、船橋のIKEAに行ってみるか、、、

こいつにガサツな味のパンを浸けて食うと、
さぞワインがススむ事だろう🥂
(いい加減酒から離れろよ‼️そのうちアル中になるぞ(*_*)!!…って言われそうだよな😓)



さて、IKEAは飯能から30Km圏の立川にも店舗が存在する。

これからメッツァの常連となるであろう東京西部や埼玉在住の方々の中には、
立川のIKEAに行って食事したことがある方も少なくは無い筈で、
フードコートクラスの食事に関しては、
同じ北欧料理である、IKEAレストランを比較対象にする筈だ。。。



メッツァの高い駐車場料金と、
テーマパークならではの高価格。

『テーマパークのフードはあまり期待出来ないけど、高いお金払っているんだから、、、』
料理に対してもお客さんの目は、自ずと厳しくなる。



ディズニーなどのテーマパークは、
架空の世界を売りにしているで、
食事に関してはお客さんは多くのものを望んではいない、、、というか、
味よりビジュアルや雰囲気を重要視する。

後はソコソコ食える味と『諦め切れる価格』くらいしか求められないだろう。


方やメッツァは、ムーミンバレーパークを含めて、フィンランドの体験という現実に存在するモノも一緒にセットみたいに売りにしている。。。

食も当然、体験のコンテンツとして重要な部分…


だが、
ネット上でフィンランド料理を検索すると
あの『イギリス料理』並の評価になっているので、

『フィンランド料理は不味いので出せません‼️』
と、全く料理を無視して無関係のモノを出すとか、

あるいは、とりあえずフィンランド料理は出すが、
『不味いので何も期待しないで下さい』
と、本来ならば言い訳は出来る…筈であるが、

運悪いことに、
なんとムーミンママは料理自慢で、
料理本まで出しちゃっているんだよね


アニメの方は料理についてはサラッと触れる程度だが
童話本編には料理が沢山出てくるのだ。
しかも、いかにも美味そうな描写ばかり。。。

20161224_161825

フィンランド料理が、ここまで美味そうに誇張されていると厳しいかもしれない。。


物語に出てくる『食』は意外と無視出来ない😓


鬼平犯科帳を例にとれば分かりやすいかな…

『蕎麦屋飲み』という楽しみ方がツウと言われたり、
一方ではこの作品に登場する『五鐵』という店名にあやかり、同名を名乗る軍鶏鍋屋が世間に多数存在する事から、影響力はそれなりに大きいと思う。



これでは、退路を絶たれたのと同じ。
食を充実させない訳にはいかない。


メッツァは料理に関しては言えば、

『本来は大して美味しくないと噂のフィンランド料理をムーミンママの手料理のイメージを損なう事なく美味しくして客に提供し、そのグレードは最低限IKEAをしのがなければならず、更には高い駐車場料金を払ってまで再訪したくなる位の満足感を得るものでなくてはならないし、家族が対象だから極端に高い価格設定は出来ない』

という相反する条件の中で、
味も内容も値段もビジュアルも、とてつもない高いハードルを初めから課されている訳だ。。。




料理がそれなりに美味しくなければ、又は価格と見合っていなければ、お客さんは離れていく。

しかも食というコンテンツは、
ボディーブローのようにジワジワ効いてくるので、
決してないがしろには出来ない。



こうした四面楚歌の厳しい状態をどう乗り切るのか、
関係者の方々の今後の手腕に期待しましょう。

幸いフィンランドのスムージーは好評みたいなので
これに続く品を幾つ産み出せるか、、、だね✨


ま、先発の施設として、
東京スカイツリーの下や東京ドームシティに、
ムーミンカフェっていうのがあるらしいんけど、
コレがベースになるのか⁉️って気がする。

https://benelic.com/moomin_cafe/skytree_town.php

メニュー見ると、
やっぱIKEAレストランに似ている部分が多分に見受けられるな、、、😅

ビジュアルは良さそうだし、
テーマパークならコレ+αを期待(^^)

虫がいいようだが、フードコートなら、
IKEA以上、ムーミンカフェ以下の価格だと助かるなぁ


ま、とにかく
『埼玉には何も無い』とネタにしてきた連中を見返すチャンスがやっと巡ってきたのだから、
こうした課題を乗り越えて、いつまでも頑張って欲しいッス👍


IKEAで何かイベントがやっていないか
HPで調べていたら


ワッフルとドリンクバーのセットが

何と、驚愕の、


269円(;゚д゚)!!


まぁ、これは会員価格なんだけど、
会員には入口で簡単になれるし…

(レストラン利用だと常にドリンクバーが100円だし
会員カード作っておいて損はないかな)



こんな安価にオサレなデザート食えるなら、
これは速攻行かなきゃならんって事で、
このメニューが開始になる午後3時を狙って
行ってみる事にした。。。


20180828_150644



見つけた(^-^)

20180828_150801



他にも色々美味そうなモノがあるが…

20180828_151043


ちと予算オーバーになってしまうので、
同じく会員価格で食べられるサーモンマリネ@399円に
スウェーデン式のパン2枚@140円
それにマッシュポテトクレイビーソース@129円

小腹が空いた程度だったんで、これ位で十分(^-^)
コレで多少はスウェーデンのメシらしくなるな…

(これで足りない方にはカレーやフライドポテトもあるし、、、店内ひと回りした後、1階のビストロで
200円程のホットドッグセットを食うのもアリか…)


20180828_152312

まぁ、全容はこんな感じ。


サーモンマリネはパンにはさみ、サンドイッチ風に。
専用のドレッシングがついているんで、
それを混ぜましょう。

パンが少しずつ余ったら、マッシュポテトのクレイビーソースを浸けて食べるのも美味。

ガイジンさん達が最後パンを食べるのは、これらのソースを拭って食べる為…
中華料理屋で最後白いご飯が出てくるのも、また同様の理由から。。。
日本だって、鍋の〆で雑炊作るでしょ??
まぁそれと同じ感覚なんで、
何も恥じる事は無し(^-^)
むしろソースで皿を汚すよりは100倍マシだな。



さて、いよいよ

20180828_152051


ワッフルは、表面も柔らかいタイプ。
クリームにはベリーのジャムとミントが添えられており、なかなかオシャレだな。。。

画像ではベリーのソーダだけど、
やはりアイスコーヒーが一番合う。

ベリーと生クリームを混ぜて、ワッフルに載せて食えば、更に美味くなる。
後2日しか無いが、是非お試しあれ。



尚、来月はサーモンフェアらしいので、
気になった方は要チェックだね。。

20180828_163323


IKEAレストランのメニューのページ
↓↓
https://m.ikea.com/jp/ja/pages/campaigns2018/restaurant_menu/

↑このページのトップヘ