関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

Tag:B級旅

千葉の大多喜は、
知る人ぞしる蔵の街

20161107_140918



鉄道資料館は、土日祝日のみらしい。
20161107_140814



鉄道といゃあ、懐かしい車両が

20161107_134043




駅前にある、交流センターでは、
土産モノや惣菜が売っている。

20161107_140508


千葉の山間部らしい、
山菜系の素朴な寿司に惹かれた
20161107_140334


中は、イートインコーナーあり。
お茶のサービスもある。
20161107_135555


うちらは、三種類が1つのパックに入ったセットを、シェアして食ってみた。
まぁ、有料試食って事だわな(^^)

20161107_135639


山菜と酢飯と玉子のフックラ感が絶妙にマッチ、
花寿司の流れを汲む味だ。
生姜の炊き込みご飯もやや薄焼の玉子とマッチして、
なかなか美味かった(^q^)



蔵の家、かっこいいなぁ~
20161107_141202


千葉といえば、菜の花が春の到来を告げてくれる。
辛かった冬はおサラバなのたが、

俺の財布は四季問わず万年冬なり…(T_T)


いつか俺にも春は来るだろうか


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

今回は、二人で税込総額10800円以内を目標にした
無謀ともいえる旅行だった。
当時、ガソリンが110円と安く
平日だった為か、宿も最安値の場所を使えたのが
かなり大きかった



では
いざ
お会計タ~イム!!!( ロ_ロ)ゞ


1480416501440

無事、これで収まるか??





行田フライ(中)… @ 400円
忍城見学料金×2 @ 定休日にてかからず
太田の焼きそば小×2 &
焼き饅頭、合計 @ 620円
こもちの湯入浴料×2 @ 500円
めしや本家2人分 @1000円
伊香保より手前の某宿 @3000円
宿での寝酒& 朝の軽食 @1300円
榛名神社&水澤観音…@ 0円(お賽銭別途)
吉岡温泉入浴料×2 @ 800円
めしや本家2人分 @1000円
高速代 @ 370円(駒寄~伊勢崎)
ガソリン20L @2200円



合計約11190円…






( ̄□||||!!






390円の赤字やぁ…




最安値は更新したものの、
予算達成は、惜しくも逃してしまった(T_T)
かなり無謀な挑戦とは分かってはいたが…


二日目に、後30分早く起きていれば…
前橋で道に迷わず、北関東道を使わなけりゃ…
ばんどうの湯が休みじゃなければ…


きっとクリア出来ただろう。。。
誠に無念である(T_T)



1日目にめしや本家、
二日目はこんにゃくパークの無料バイキングって手もあったが、
少し遠く、帰りは高速使用が不可欠になるので、
残念ながら諦めた(T_T)

以前にこのブログでも取り上げたし。。。


桐生の550円バイキングも
伊勢崎もんじゃも、
価格的には十分魅力なのだが、
いずれも位置が微妙で、
行程に組み込むのが難しいので、これも断念(T_T)



今回の観光は寺社が多くなってしまったが、
群馬県庁や高崎市役所の展望台でもよかったかな。。。
ただ駐車場代がネックか??

桐生ヶ丘の無料動物園は、
GW前にに行ったばかりだので
今回は行かなかったが、
ここも最適なスポットだろう。

20160427_150238


上手く群馬県民の日に当たれば、
県営の施設や
公営温泉がタダになるので、
そこを狙うのも有効かもしれない。


docomoのスマホの方々は、
docomoポイントの3000ポイントを
テーマパーク無料優待券と交換出来るので、
これを使えば、より有意義な旅行も可能だろう。


安いテーマパークは、
ロックハート城や、
渋川の犬のテーマパーク、
横川の鉄道文化村など、
群馬には豊富にある。


20160428_120413

これらを組み合わせるのもアリだろう。



とにかく、今回はかなりの無理をしたが、
後5000円程予算を足せば、
それなりに無理なく楽しめると思う。

俺が群馬旅行に拘る理由が、
少しは分かって戴けるかと…

よそでは、こうはいかないからね…


そして、プランを考えている時が、また楽しい(^^)



ここで1つ、大事なポイントが…

「B級グルメをガッツリ食うぞ」と意気込んで、
空腹で出掛けるのは危険だ( ̄□ ̄;)!!

初日・二日目共に朝飯は軽くでも食べる事。

朝多少食べておくと胃も働く。

旅はいつ何時、気になる飯に出会うか判らないし、
運悪く食べられない事も多い。

どんな事態にも対応出来る様に
しておくのが大事。

朝飯食べないなら、
ポテチなどを準備しておくのも良い。


そして、道中に飲むジュースやお茶は、
安いスーパーで買っておくこと。

ご当地だけの飲物もあるのだがこれは割愛する。

基本、飲物に関してはどこも同じ…
どこで買おうと変わりは無い。

それなら行き当たりバッタリで
コンビニで定価で買うよりも、
予め安売りで買っておいた方がいい。

ウチらは1泊2日の旅で、
大体500のペットボトルを7本消費するんで、
これだけで500円は変ってくる。

翌日飲む3本は、凍らせておく事をススメする。
これは地酒やビールを冷やしたり、
様々な面で役に立つからね(^^)

それにペットボトルは、
群馬に多々ある銘水を入れる容器にもなる。

ウイスキーで割ったり、
ご飯を炊く水にも重宝する事もあるので、
帰り迄はペットボトルはとっておくべきだ。


とりあえず、
来年また群馬に行ってみよう。



その前に、久々に栃木を狙うか(^^)
このブログでは、
栃木旅行はまだ1回しか書いていないからね。。。

ただ栃木は純然たる観光地なので
貧乏旅のネタにはしずらい場所ではあるが、、、

埼玉も面白い場所があるので、そのうち攻略しよう。
共に15000円あれば攻略可能だ。


ありがとうm(__)m群馬県!!
またリベンジだ!!


次回からは再び千葉、そして神奈川だ。

急ぐネタが幾つかあるので、
今週はネタを連日掲載する。



B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

ガソリン代合わせ、
まだ4000円も使ってない!!
楽勝だ!!

…などと余裕ぶっこいていたが…

問題は今夜泊まる「宿」である


予算の中で宿代が占めるウェートはデカく、
特に今回は、チャレンジの成否に、
大きな影響を与えるのだ。。


とりあえず、車中泊だけは避けねばならぬ。
ネットカフェは高崎問屋町にあるにはあるのだが、
折角なら布団で寝たい。。。

(ここだけの話だが、男だけの旅なら、ネカフェよりも快適な個室DVD屋で、各々部屋借りるという手もあるが…妖しいモン沢山あるし…)


イヤ…(ーー;)
んな事考えちゃ
ダメだダメだ\(゜ロ\)(/ロ゜)/




とりあえず、じゃらんや楽トラなどで見てみるが、
当然安い宿は無く…



「法にて立地が規制されているタイプの宿」
で安い場所を探すしか無い。


伊香保近くをグルグル回っていると、
何と3000円の宿を見つけた
これは助かった(^^;
しかも、翌日の観光に丁度良い立地だ。

このあたりは4000円代の宿も幾つかあるが、
この値段は破格!!

一気に目標達成が見えてきた

宿に行く前に地元チェーンのスーパーで買った、
乾きモノの肴と酒を持ち込み、
そいつを呑みながら翌日の行程を練り(。・x・)ゞ
早めに床につく


さて、残りは3000円…

翌日は、パン1枚食って
9時前に出発!!


今回は食い物無しの、
観光4連発!!
有名どころのメジャー系の中で、
まだクリアしていない場所に行くぞ!!

まずは榛名神社

それにしても
いい眺めだなぁ~(^^)
20160927_092046


伊香保より、さらに山奥に入る。
ずっと急坂が続くので
車が火を吹かないか心配だったが、、、
何とか無事に、40分程で到着

20160927_093314

駐車場は、平日の為か無料だった。
入場料も無料!!
リサーチ通りだ。


門がまた良い雰囲気だ。
この手前から、空気が変わる

20160927_093539



ここから本殿までは、緩やかな坂道を15分程歩く。
20160927_093750


最後、階段で仕上げ(・・;)
20160927_095027

やっとついた。。(〃_ _)σ∥


20160927_095310

それにしてもかなりの山奥
スゲぇパワーを感じるスポットだ。。。
20160927_094943


凄く気持ちが良い波動だ。


駐車場あたりには、蕎麦屋があるが、
取り合えず見合わせ( ̄▽ ̄;)


この後、少し渋川方面に戻り、
榛名湖と榛名富士を見物

20160927_103450


紅葉はさぞキレイだろう。
尚、冬場は道がエライ事になるので、
車では行かない方が無難らしい。



榛名神社から降りて来ても、まだ11時過ぎ…

伊香保の石段街に寄ろうとも思ったが、
平成28年から市営駐車場が有料化!!

しかも観光客を馬鹿にした、
神奈川千葉並のボッタクリ価格になったので、
泣く泣く諦める(T_T)
伊香保も、
A級な方々の為の場所になってしまったな…


とりあえず
何度か行った事がある水沢観音に立ち寄る。
20160927_112147


ここはまた榛名神社とは違う波動だね。。。
どうやら密教系の寺院みたいだ。
20160927_112928


野菜や土産の販売も多く、
また伊香保が近いからか、
平日の昼間から、かなりの賑わいを見せている。
20160927_113327


20160927_111358


ここでも群馬名物焼きまんじゅうが食えるみたいだ。


水汲み場もある。なかなか美味しい水だ。

20160927_111624


尚、この清涼な水を使って作る、
名物の「水沢うどん」は、
この近くで食べられる場所が多い。

俺はブログを書くかなり前に行った事があるが、
当然画像も撮って無い(T_T)

この時は小さいサイズを食べたが、
ホントに量はすくなかった。
確か、ここだったかな??
↓↓
http://www.matusimaya.jp/

結構モッチリとしていたかといえば、
そうでは無かったかな。
とにかくバランスが良かった。
が、素麺の味がした様な(^^;…
粉の風味が強いせいかな??


この時は会計時に、
うどんの端切れをサービスで戴いて、
それを自宅で豚汁の中に入れて食った記憶がある。
今でもこのサービス、やってるのかな??…


今回は予算10000円以内が目標の為、
高級品である水沢うどんも
泣く泣くスルーパス(/_;)/~~



今回は土産代も捻出出来ないが、
せめて旅の思い出として、何か1品欲しい。

「おん○ん県」を自称する群馬県土産として相応しい、
「群馬県の象徴そのもの」

を土産に持って帰ろう。

旅に出たら、毎回やってる事だろ??
…なんて野暮な事は言わないでな(^_^;)


という訳で、
某ペンギン氏や、かつての「師匠」氏、足利在住の女将さんや、YouTubeでお馴染みの某女史をはじめとした、
「自宅お○せんフリーク」
の御用達である、
浴用水販売施設に寄る。

ここのブログでは、紹介は初めてだね…

20160927_120648

塩分をかなり含むので、
風呂には少量突っ込むだけで良い(^^)
冬場は湯冷めしにくくなる。

腰痛持ちや冷え性であるウチら夫婦にゃ有り難い。

汲む時は、熱いんで火傷に注意な(^^)

あ、ちなみに気になる価格は…

100L100円!!


きちんと密封すりや、
「群馬」を5日は楽しめる!!


さてさて、腹減ったんで、
ボチボチ例のアレに行くぞ!!


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

前回の続き
ここ太田市内の焼きそば屋は、
看板の通りに焼きまんじゅうもある。

20160926_143153


焼きまんじゅうを食える店としては、
群馬県内では最東端なんじゃないかな??


焼きまんじゅうといえば、串刺しになっているイメージがあるが、

ここのは皿に載ってやってくる(^^)
20160926_143941

持ち帰りは2本から。
店内飲食のみ、1本で注文可能。。

ここの焼きまんじゅうも、
やはりパンみたいな食感。。
タレは甘めだった。


で、ここからジョーブ博士…
じゃなかったジョーブ道路経由で前橋に向かう。


目指すは

佐野・川越と並ぶ、関東の三大師、
青柳大師



ここは前橋市街の北の外れにあった。

20160926_155417



早速中に入ると

20160926_160330


あ…あれっ??

川越や佐野は平日昼間でも、
参拝客がそれなりに居るのだが、

ここは人っこ一人おらず、
閑散としていた。

厄除け祈祷も無く、
線香すらも売っていなかった。

これにはビックリ(@_@)


20160926_160120


しかも調べたら、
正月は、1日・2日でさえ休みらしい。。。
初詣は3日なんだそうな…


ちなみに、ここの系列のお寺は都内にもあり、
その中の1つは、
有名な調布の深大寺だという。

そういゃあ、深大寺蕎麦って、
まだ食ってないな…

20160926_160110


最近頭が悪くなってきたんで、
かしこくなる様に、お詣りしておきましょう!!

とりあえず群馬のご当地B級グルメは、
太田焼そばと焼きまんじゅうの2つクリアした。

後は観光2つと温泉2つでノルマ達成だな。。。
さてさて、渋川市内へ急がねば。。。

太田の焼きそばは、
今迄なかなか食う機会が無く、
今回は、絶対に攻略しなきゃならないと
意気込んでいた(・・;)

でも、俺が気合いを入れている時って、
割と定休日にあたるパターンが多いんで(×_×;)
チョイと不安になっていたのが…

20160926_143157



無事に営業しておった\(^^)/



20160926_143231



店内で食べる事も、持ち帰りも可能(^^)
腹はそれほど空いていないので、
メニューにある小2つを注文する。

20160926_143444


特に名はないって、どんな量だか気になるなぁ~


そうこうしているうち、焼きそばが到着

20160926_144049


そう…
俺はこの真っ黒い焼きそばを食いたかった(^q^)

夢に迄見た、太田のやきそば…

早速実食!!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

見た目程、しつこくない味だが、
ソースはやはり濃厚。
キャベツもシャキシャキして、良い感じだ。
量は一人前の6割位の量。
これで220円は安い!!


20160926_145230


さすがは名店!!芸能人のサイン、イッパイだね(@_@)


この「岩崎屋」は、太田やきそばを代表する店であり、
土日ともなると行列が出来る。
さらに、麺が無くなると、
営業時間以内でも閉店になるので注意が必要だ。

これでB級グルメ、2食目クリアーなり。

ちなみに、ここにはもう1品、
群馬の代表的なメニューがある。
これは次回に。。。




個人的評価
計5つで…
コスパ、味とも申し分ありません。
それほど空腹でなくても、食べられる量のメニューを置いてあるのがありがたい。
年より夫婦や病気で胃を切った人などは、
量を食べれないので、これはとても親切。

逆に、ガッツリ行きたい人は、「特に名は無い」に挑戦していただきたい(^^)


尚、途中でクルマにも飯喰わせたので、
残り残金は7000円(^^)
まだまだ、どうって事無い(^^)



岩崎屋さんのHP
↓↓
http://iwazakiya.com/



B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

↑このページのトップヘ