関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

タグ:茨城B級グルメ

茨城土産に、こんな変わった1品はいかが?? 納豆入りのバームクーヘン …といっても、バームクーヘン自体は普通だ。 付属の蜜と魔法の粉をかけたら 味が変わる仕組みだ。 この粉こそ 納豆で出来ているノダ(^^) これだけ舐めてみたら香ばしい香り ... もっと読む

茨城は偕楽園の梅が有名だけど、 さすが水戸迄は行けない!!という方々… 水戸迄行かなくとも、 筑波山には、なかなかの梅林がある。 今年はバレンタインデーから3月末迄の開催だ 臨時駐車場を含め、駐車料金は1日500円。 臨時駐車場から梅林の上の方に上がる ... もっと読む

さてさて、この道の駅こがでは、 猿島名物らしい小麦まんじゅうがある。 猿島は茨城の中でも、 古河と共に埼玉や栃木の文化に近いのかな?? 勿論そのネーミングの如く 確かに麦の風味のある饅頭だったな(^^) あったかい饅頭ならその風味が際立つが、 ... もっと読む

今回から約10日間は、 北関東の道の駅を中心に日帰りで巡ってきた時の事をシリーズで掲載してみよう。 まずは、道の駅ごか(五霞)に寄る。 ここは以前掲載した「たまげたカレーうどん」で有名だけど、 他にはナマズ天丼などが売りみたいだ。 だが、ここは異常に混 ... もっと読む

今回は、久々に海鮮ネタを一発!!… 千葉や埼玉・茨城南部在住の方々にとっては 茨城で美味い魚が食える場所といえば、 那珂湊や大洗が思い浮かぶでしょう。 …だけどこうした沿岸部は、 一部を除き、観光地価格化に拍車がかかっている。 今回は、もっと安 ... もっと読む

一昨日レポしたオニギリ屋にはもう1つ、 なかなかユニークで美味いコロッケがある。 筑波山を模した、ジオコロッケ 上半分は黒、 古代米が混ぜており、頂上あたりからの岩場を模している。 下半分は白だ。 米の甘み、香ばしい風味がマッチしている。 少々 ... もっと読む

筑波温泉ホテルの脇から筑波山のスカイライン迄出て、鳥居方面に移動。 案の定、鳥居前の反対車線はハンパなく渋滞していた うちらは駐車料金の500円第2駐車場に停め、 そこから神社まで10分チョイ、 歩いて坂道を上がって行った。 駐車場にも色付いた紅葉がチラホ ... もっと読む

↑このページのトップヘ