関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

Tag:武蔵野うどん

さて、前回の続き、、、

俺は冷汁うどんをオーダーしたが、
手羽先紅葉サマが選んだのは、
正統派の肉汁うどん。

20200717_122716


あうっ!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚これで中サイズとは、、、
なかなかのボリウム。

20200717_122901


肉汁うどんとは、埼玉西部~東京西部にかけて、幅広く食べられている郷土食。

一般にはこれ自体を『武蔵野うどん』とも呼ぶ傾向にあるが、
肉汁スタイルはあくまで武蔵野うどんを食べる手段の1つであり、『武蔵野うどんの肉汁うどん』とでも呼んだ方がいいのかもしれない。


以前食べた所沢の店よりも、やや味付けは薄めだが、肉タップリなのはお約束。

夏バテ防止に豚肉は最適でっせ\(^^)/



濃い味が好みなら、カウンターにある『返し』を少し足して、味を調整すればいい。

尚、ここの天かすは、非常に奥深い味、、、
以前に、さいたま市内で食べた蕎麦屋の天かすも美味だった。。。埼玉は天ぷらもレベル高いのかな⁉️




さて、この竹國さんの親会社、
ナルナルさんご愛用の製麺所、日高市の大進食品さんまで行ってみようと思い立ち、小一時間かけて脚を運ぶ事にした
(それなら初めっから川島行ってホンモノのすったてを食えって話だよな、、、(^^;)


ここは学校給食用の麺から業務用まで、
様々な麺を製造していて、しかも安いと噂を聞き…

だが、今一つ営業日がよく分からず、
検証してみようと現地に出向いてみたのだが、、、

20200717_140246


やはり、今日は非営業の、、、
直売所は月2回の土日のみの営業の様だ( ; ロ)゚ ゚

まぁ、HPやGoogle見たら、確かにそう書いてあったが
見方によっては普段も販売している様にも解釈出来る文章だったので、それを検証しに行ったのだが、
やはりダメだったか、、、、😢⤵️


尚、ここの直売会についてはナルナルさんが書いていらっしゃるので、是非参考に、、、

(スマホ壊れてリンク貼れないので、気になった方は
『なるなる 船橋』でググってみてください)


コロナ対策の為、今は試食が無いのが残念。。。

まぁここだけが目当てで、わざわさ日高市まで行った訳じゃない
さぁ、次だ、次、、、


書き貯めていた房総の『下書き記事』6つは、
今回の災害にて、全て破棄する羽目に、、、😭


まぁそんな事はどうでもいい。

現地民は、辛い思いをしているんだから、、、

とにかく小銭が出たら、小まめに募金だ。



以前から思っていたのだが、
日本人は募金するのが恥ずかしいという、他国から見たら変わった意識がある。

(キリスト教徒が良く使う、喜捨って言葉は、ある意味素晴らしいな、、、)



多かれ少なかれ、寄付したいという気持ちは持っている方も多い筈だが、

今の殆どの一般民は意外に貧乏🈳😢👛
一度に何万も出せないどころか、自分の生活で精一杯。。。




ふるさと納税も良いが、寄付が数千円だけでは、被災自治体に事務負担がかかるだけなので、あまり意味は無い。


募金しなけりゃ罪悪感に苛まれ、
寄付したら偽善者と罵られ、
そんな窮屈なジレンマというモヤモヤとした空気が染まっている『我が美しい国・日本』


そんな特殊性のある日本人には、
もっと気軽に何回も募金出来る方法が必要かと…


という訳で、レジの真ん前に募金箱を置くより、
目につかない所に募金箱をコッソリ置いた方が、
より金額が集まるような気がするのだが、、、


盗まれないようにポスト方式とか掃除機みたいな吸い込み式にすればいいし…


後は、銀行口座から1年に渡り、毎月500円~1000円ずつ引き落とされるような『寄付のローン』ってのも、意外に有効かもしれない。


ちりも積もれば山となる戦法、

案外有効なんじゃないかな、、、
気がついたら、
『トータルで何千円か寄付をしていました』
って方も多数出てくるかと、、、


これからの時代は、
毎年どこかで必ず災害が起きる。
やはり資金をプールしておく方が無難かもしれない
(政治家や官僚の『甘い汁』になる恐れもあるが、
やらないよりはマシかと。。。)




さて、ここんとこマトモな食レポ書いていない為に
俺の唯一の存在意義であるUU数が右肩下がり⤵️

かといって千葉県民として、ブログを書くなんて不謹慎で罪悪感はあるが、
このままでは俺の精神衛生上に良く無い。

って訳で、房総の方々には申し訳ないが、
ボチボチ埼玉の記事を間に挟みます、、、



数ヶ月前、さいたま市見沼区で開催された、
海外のイベントで外国各地の料理屋台が沢山出るらしく、それ目当てで行ったのだけれど、

あまりにも渋滞が酷くて諦めざるを得ず( 。゚Д゚。)


数十m進むのに何十分も待たされ、、、
これじゃ無理だわな( ω-、)
運河悪かった、、、😭


いい加減空腹だったので、イベントは泣く泣く諦め
埼玉らしいうどんの新規開拓と、川越観光に切り替えることにした(*T^T)


埼玉といえば、
やっぱり『うどん』だよね、、、

埼玉県は、
全県民に月数回余計にうどんを食わせる事により、
スケールメリットを生かして、
全国一のうどん県の称号を得る事を本気で目指しているとかいないとか、、、(?_?)


20190528_221323

(西武鉄道、うどんラリー2019より)


本気でやるなら、学校給食や老人ホームでバンバン出すのが手っ取り早いけど、香川県あたりから苦情が来そうだな(-_-;)


ま、それはともかく、、、


埼玉は群馬と並ぶ『うどん処』っていう事だけは間違いない事実である。


加須うどん、川幅うどん、すったてや呉汁、おっきりこみ、煮ぼうとうなど、名物系うどんが次から次へと思い浮かぶ。

更には、山田うどんなどのチェーンも有力だし、
スーパー見ても他県よりも明らかにうどんの種類や陳列量が多いのは一目瞭然!!
そうそうたる層の厚さを誇る野田よ❗




その数ある埼玉のうどんの中でも、
やたらと武蔵野系が食べたくなった。

近くに何か良さげな店が無いかググってみたら、
会場から車で5分の場所に、
評判のうどん屋さんがあるようで、
速攻で行ってみることにした。


20190504_134240


『さわいち』さん。
うどんは全て、オーダーを受けてから茹でるので、
かなり時間はかかるんだけどね、、、

店内外から、うどんを打つ様子が見物できるようになっている。



俺はオーソドックスに盛りうどんを中盛りで、

手羽先紅葉サマは、
茄子の入った肉汁うどんをオーダー

待つこと20分、、、

豚ネギ肉汁うどん@980円と御対麺である。
20190504_132318



まずは何もつけないで、そのままいただく。

塩気が効いており、小麦の味が引き立っていますな…

肉汁は、
豚肉の甘味とネギのコンビネーションはバッチリ
茄子も意外に合うんだな、、、

20190504_132328


少し色のついたうどんが、武蔵野系を物語っている


俺は盛りうどん中盛り@730円で、、、
20190504_132418


天かすが、これまた美味い。
ケチらず、野菜天でも追加しときゃよかったと、
チョイと後悔する。。。

最後はウズラの玉子で食べたが、
汁のスモーキーさが引き立っていた。

さて、折角埼玉まで行ったのに、うどんだけでは勿体ない。
川越にでも足をのばしてみるか、、、


『さわいち』さん。
↓↓
https://udon-noodle-shop-375.business.site

埼玉・群馬など関東北西部の小麦&B級スポットネタ、

ついでに、以前掲載した幾つかの店をおさらいしてみましょう。

武蔵野うどん系の中でも比較的攻略が簡単そうで
しかももう少し近場に数店舗ある
うどんの「ご当地チェーン」を…


20170511_130458



店の名は「竹國」という、
武蔵野うどんのローカルチェーンらしい。

HPは、各店舗のものしか存在しない。
もしかしたらフランチャイズなのか??

ウチらが行ったのは所沢店

20170511_130826



俺はつけうどん冷を中サイズで注文

20170511_131126



麺はモチモチでかなりの弾力!!
色はやや濃く太さにバラツキあり。
汁は甘めだが、冷つけ汁は少し辛い。
カツオが強く濃い


肉汁うどんの中サイズ
近年では、武蔵野うどんの代表的なスタイルだ。

20170511_131122


温かい肉汁は玉ねぎが入っており、甘さが強調。

ねぎ、豚バラ、あげが入っている。
スモーキーな味。

共に、ゴマを沢山入れるのが武蔵野うどんのスタイルらしいので、入れるのを忘れずに!!

尚、気前良く、中と大と特大は同じ料金である!!

この竹國さんは、東松山や川越にも店がある様なので
Google mapで探して、自分が一番プランを立てやすい店を選ぶのが懸命かと。。。

所沢店は店頭で団子も販売されており、これも店内で食べられる。
埼玉は団子も強いからねぇ…




ついでに
蕎麦の店をひとつ…
蕎麦にも小麦混ざっているから、一応掲載しときます


花園インター近く、道の駅の手前に、洋館風の建物であるお菓子のアウトレットの店の駐車場に、丁度良い場所が(^^)

http://hanazono-forest.net/facility.php

花園フォレストの中にある、その名も花園蕎麦!!

320x320_rect_16990182


ここは大根蕎麦を売りにしているんだが、
追加料金で木の実付け汁に変更可能

味の割には蕎麦もコスパが良く、
木の実つけ汁は秩父のクルミ蕎麦を彷彿させるもの。
秩父の雰囲気は充分に味わえます(^^)


秩父で蕎麦食べ損なった時には重宝しております。

但し夕方早い時間に終了してしまうのが残念かな(>_<)


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

↑このページのトップヘ