関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

Tag:日常

とりあえずは「第一の山」は、乗り越えた。
少しだけ、通常の生活に戻りつつある。
ありがたい事だ(^^)


…が、まだ油断は出来ない。。。
我が家は、爪楊枝(オレ??)でカボチャを支えるような状態で、かなりアンバランス。


俺まで倒れたら一家全員飢え死にするしか無いんで、
俺自身の健康にも気をつけねばならないな


とりあえず何も緊急事態が無ければ、
第二の山は来月20日…
第三の山が来るなら年末か来年頭か…

それまでは、仮染めの平和を楽しもうか…




さて本題!!
次に記事書く時はカレー編と言いながら、
シリーズ編を書くと何かあった時に続きが書けなくなるから、少しの間は単発記事で



自宅で簡単に出来そうで、
必ず失敗するのが
オムライスのオムレツ部分

ウチらは上手く作れないんで、
外食に頼るしか手は無いのだが、
普通のファミレスや専門店で食うとなると高い


で、自宅から行ける一番安く食えるといゃあ、
アリオのフードコートだろなぁ


時間が無い時にも、ここは良いね…待ちは3分(^^)

20170905_142709


ハンバーグオムライス@890円

卵は、上が半熟っぽくて良い
20170905_142721


中はトマト味のチキンライス
20170905_142754


ハンバーグはナツメッグ☆の他にスパイスが効いておる。少しピリ辛かな??
これも悪くないね。。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

日常生活から
記事を練金術的に作り出すのはホント難しい。
ご当地B級グルメとはまた違った技術が必要だね…
この系統の記事だけでブログを書いている方には
脱帽です(^^)


数日前にスシローに行ったら、
普段は目にしない、チョイと変わったネタが、
幾つか流れておった


20170820_122324


チョイとブレてしまったが、
少々グロいので、これ位が丁度良いか。。。
どうや、アワビの肝らしい。

鮑ひと皿、300円弱
とても高価で俺は食えない。。。

だが、肝に関しては108円(^^)

早速食べてみたが、苦味や磯臭さは無く
適度にレバーらしい脂の乗った、なかなかの一品だったな。


20170820_115716

↑↑
コレはアボカドとマグロのタタキ??
コレも見た目少々グロいが、アボカドによりマグロがアブラギッシュになり、トロリとした食感。
なかなか美味。
お隣はカジキの炙り。
これもいい感じに脂が乗っているが、少し炙り過ぎだった。。


20170820_115819

↑↑
カレイの種類は忘れたが、なかなかの味わい。
カレイ特有の臭みは無い。上品な白身。
生サンマの握りは、これから暫くは食えるね。。
ハマチは、脂の乗っている腹側と背側を味わう。


この他に、写真を撮り忘れたが、
一皿300円近くする、黒毛和牛のランプステーキ寿司があった。
…が、当然こんな高価なモノは食えず(>_<)

羨ましいなぁ…と、通過する皿を眺めていたら、
何と、その後から、
ランプの切れ端が軍艦で流れてきおった( ; ゜Д゜)
脂身が多かった為か、何と108円\(^^)/
コレは助かった(^^)
やや癖はあったが、コレも美味だった。。

スシロー行くなら、日曜の11時半位が狙い目だね。。
色んなネタが流れ始めるからね。。。



そうそう、ランプついでに…

スーパーの精肉部では、ランプをただのモモ肉として販売している場所もあるが、
中にはランプと明記してある店も多い。
ステーキにするなら、なるべくサーロインみたいな面長の肉を買うと良いよ。

サーロイン(腰)とランプ(お尻)は繋がっており、
このサーロインみたいな形の部位は、サーロインの風味がより楽しめる。
しかも値段はサーロインよりもグラム100円~200円安い!!

焼き肉用としてカットされているなら、反対側の脚に近い部位を狙う。
特にイチボという部位はランプにくっついており、霜降りが多い割に少し固めだが、味わい深い部位だ。

これが他のモモと同価格で売っていたなら、
絶対に買いだ!!



話は元に戻す。
スシロー行ったついでに、モギたての梨を求めて
鎌ヶ谷の梨の直売所を幾つか回っていたら、
3個200円と、格安に販売している場所を見つけた。

20170820_104124-1


20170820_104124-2


不揃いだが、自宅で食うなら充分ダ!!
甘さ、瑞々しさがハンパない(^q^)


後は相撲とランキングネタの記事にも書いたが、
鎌ヶ谷グリーンハイツ近くの農園が、梨を廉価で買えるオススメの場所ダ!!
こちらは8~9個で300円(-_-;)


何はともあれ、寿司は二人で1700円
梨は200円

このカテゴリらしい金額の範囲内で収まってヨカッタ




B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

↑このページのトップヘ