関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

Tag:回転寿司

急に降って沸いた9月新学年度説、、、

準備期間が数ヶ月しか無いから、いきなり今年からは無理じゃないの、、、⁉️って気はするが、、、


学校の授業は、少くとも2ヶ月分は遅れている。
緊急事態宣言が長引けば、さらに遅れが生ずるかと。


更には今年秋~来年の冬、下手したら再来年の冬も、
今春同様にコロナの影響で休校する事だって充分考えられる。

下手したら、半年以上の学習の遅れが生ずる事だってありうる。

かといって、
ずっと学校を中断する訳にもいかないだろうから、
感染防止を徹底の上、再開になるかと。

となると、席の間隔を開けるたり、
1クラスを少人数に分け、週3回~4回程度の登校にせざるを得なくなる。




それにこれからの世の中、
何が起こっても不思議じゃない。

いつ巨大地震が来てもおかしくは無いし、
強力なインフルエンザや他の伝染病が流行する事だってある筈。

ならば余裕持って、カリキュラムを組む方が現実的かと思うのは俺だけ⁉️

6月から順次学校を再開させるとしても、
いっそのこと、
丸々1年、全員を留年させるしか方法は無いかと…

(国がその分の授業料の補填をするのが前提だが…)


だが、これだとパパ&ママに負担がかかる。
収入激減の上での学費負担も容易じゃない。

それに学校による学力差だけじゃなく、ネット環境などの格差もさらに拍車がかかるだろう。



それなら小中高全て単位制にして、
飛び級出来る様にするのも手の様な気がする。。。


他の先進国に合わせるのなら、
いつかは9月新学年に転換しなきゃならない。

しかし現段階では、学年の区切り(何才の何月で区切る)やスポーツ(高校野球など)との兼ね合い、就職活動への影響、そして教育上カリキュラムなど、見直ししなきゃいけない事が沢山ある。


更なる混乱を招く事になるので、9月への変更は今回は見送るべきかと思うんだけどね、、、



それにしても、予備校である『みすず学苑』さんの
感染防止策は非常に徹底しているような、、、
靴まで消毒。これは非常に有効だよなぁ、、、
↓↓
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18200594/

あ、コンタクトレンズや裸眼の方々、、、
フェイスガードをやる訳にはいかないから、
伊達メガネ買いなされ。やらないよりはマシ。
なるべく大きいメガネが良いですな、、、

どうやら目からも感染する様だからねぇ、、、
まぁ、手で目の周りをこすらないだけでも予防にはなるけど、、、



さてさてグダグダ前書きが長くなってしまったが、
ここは食い物のブログなので、なにも食べ物を載せない訳にはいかない。

今日はチョイと地元ネタでお茶を濁させてもらう😓


俺ははま寿司とかの様な大手チェーンの回転寿司嫌いじゃないが、
職人さんが居る回転寿司が好き。

だけどそんな店は値段も高いのでなかなか行けない😓
(がってん寿司や銚子丸などは、俺にとっては超高級店なんだよなぁ、、、甲斐性無くて情けない)


だが中には、ダイマル水産やまさのすけ本店さん、
そして地元なら船橋の寿司道楽さんみたいに、職人さんが居てもリーズナブルな店が、僅かながらもある。

今回紹介する、
AEON鎌ヶ谷の中に入っている回転寿司『大江戸』さんも、その部類に入る店だ。

20200320_120228


ググると色々書かれているが、
一体どんなモノなのか逆に気になり、、、

買い物するついでに寄ってみる事にした。
(3月の話です)


本来なら寿司を食べたいところだが、
今回狙うのは、定食と丼だ。

20200320_120236


かなり安いので、前から気になっていたからね…



職人さん達は忙しいそうなので、
ホールの方にオーダー

待つ事5分
まずは天ぷら定食との御対麺じゃ

20200320_121825


ちょっと遠いアングルだが、
この店の客席の配置はちょっと変わっている。
まるで電車みたい(^^)

天ぷら定食、ズームアップ🔍

20200320_140859


天ぷらは、エビ、白身魚、ししとう、茄子の4種。

20200320_121900

天汁は既製品だろうが、価格が価格だから当然。

刺身はマグロ、ブリ、サーモンの三種。



さてさて、お次は日替わりの海鮮丼。
茶碗蒸しと味噌汁が付く。

20200320_121841


値段から、大した事ないだろうと思っていたが、
これはなかなかのボリュームだ!!( ; ロ)゚ ゚

20200320_121852


イカも細かく包丁が入っている。
20200320_122231


酢飯もタップリ‼️
手羽先紅葉サマは食べきれず、
俺が3割程いただいた。



ここは回転寿司も安いんだけど、
ググるとなかなか注文しずらいという書き込みがあるが、、、
俺的には、そんな感じはしない。
昔の回転寿司は、みんなこんな感じだった。

それに今みたいに、オーダーなんて出来なかったからなぁ、、、
『回っている奴を食え』って感じだった。


まぁ今の回転寿司はタッチパネルが主流だし、
昔ながらの回転寿司のスタイルは、
お客さんも慣れていないんだろうね、、、

これは変な言い方すれば、
大手が客を甘やかしすぎた弊害かと。。。


味も量も、価格を考えたらかなりのコスパ。
ネタも大きいし。


注文に気が引けるのなら、
おまかせ握りや定食、海鮮丼あたりをオーダーするのが一番オススメだ。。。


ツマミも豊富なので、いつか夜に行ってみたい。

その前に緊急事態宣言、早く解除されないかな、、、
築地や豊洲、かなりピンチらしいから、魚の仕入れも心配だね、、、


20200506_164815


ちなみにこの店は、以前からテイクアウトをやっている。

こちらもかなりリーズナブルなので、
まずはこれを攻略、、、だな。

がってん寿司の廉価版ブランドとして
ごく少数の店舗でチェーン展開していた回転寿司
「ダイマル水産」

今年から、
「魚さばき回転寿司・大まる水産」
にブランド名を変更していた。。。

単価は上がったけど、
それでも系列のがってん寿司に比べると、
まだ安価を保っている。


主な変更点は、こんな感じ…

①職人さんが握るようになった。

今までパートさんを教育する事によりコストを抑えていたが、今回からは職人さんに変更。系列のがってん寿司から連れて来たのかな??人材の選抜基準が気になる…


②品質を上げると共に最低価格帯をUP
単価は100円のものは原則なくなり150円から…

まぁ、これは段々魚が捕れなくなってきているから、仕方ないでしょう。
でも実質二貫100円のモノも残されている。


③レシピの見直し

酢飯は赤酢にした為かシャリが少し茶色くなります。
江戸前寿司の原点に戻るそうな…
確かに色が濃くなったなぁ…


④客に選択肢を多く与える。

同一価格のネタならコラボとして、
一貫ずつ選べるようになった点等が該当



以上の様に、方針が変わったようだね…

どんなモノだか様子を見に、
千葉市の店舗に寄ってみる事にした。
20180319_135525


店舗はそれ程大きく変わらないような感じだが
何となく雰囲気がちがうような。。。
20180319_131731



ウチらが今回食ったのは、
海鮮じゃこ軍艦・ボラ・ブリ。各150円…
20180319_131727


ボラは漬けっぽい仕上げ。
おかげで臭みは全くなく美味だな(^^)

回らないお寿司に行く事が無い俺にとっては、
評価の基準が判らないが…
庶民が味わえるモノという観点で見ると、
間違いなく他より1級上だろうね…


お得な「赤だいまる」は
エビ・サーモン・マグロの3貫で150円

20180319_132538



白大まるは、
とりがい・エンガワ・本日の鮮魚の3貫で同額
これにマグロの炙りを…
20180319_133732



最後は、生ホッケで〆めた。

以前から他の回転寿司に比べて美味だったが、
全体的に更に味のレベルが上がっているのは感じる。
これだけ変わり種を食えるのはありがたいかな…

酢メシの色も確かに茶色っぽくなった。
少し癖のある酢メシだけど、俺は好きだ。。。


尚、ダイマル水産から大まるに変わっても
ホッペの赤い海女さんの看板は健在だな(^^)

バサマ、いい顔しているぜ♪\(^-^)/


20180319_135534


次行く時は、腰据えてもうチョイ通な注文してみようかなぁ…


それにしても、「ギリギリの所」でネタの確保に奔走する回転寿司業界…

全体的に漁獲量も減り、
ネタの仕入れも中国に連戦連敗の昨今…


100円メインの回転寿司が登場する迄の時代同様に、
いつかは金持ちしか寿司自体を食えなくなる時代がやって来るのかと思うと、少々ゾッとする。



1日100人のUUが来てくれたとして、10日で1000人

うち、好意的な読者になってくれる方は、
1人2人いればラッキーな方…
自分の好きな事書いて、アクセスを得られるのは、
極一部のブロガーへのご褒美。。。
その近道として、初心者はブログランキングを活用すべきだね…


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

関西在住のプランナーさんのブログには
立ち食い寿司屋で一杯やる記事が、
時々掲載されている。

美味そうな地魚寿司とビールの画像を見て

うまそ~(^q^)


…と、いつもオダレ流して読んでいるのだが、

俺ん家の方でも、
そんな思いを出来る店があるのを思い出し、
久々に行ってみることにした。。


船橋駅前から歩いて2分の場所にある、
昔ながらの回転寿司屋がソレだ

職人さんが握るスタイルの回転寿司は
現在では元気寿司や、それよりも価格帯がやや上の銚子丸やがっとん寿司等以外では淘汰されて久しいが、
ここは30年以上前から存在し、
今尚昔ながらのやり方を貫く貴重な店かと。

20161203_141509


一皿税込141円とチョイと高めではあるが、
地元千葉産の鮮魚が多いし、
ややランクの高い回転寿司よりは安い。
事実、ひっきりなしに客が入ってくる。

20161203_141529


船橋の駅前は、船橋市場から車で10分の場所なので、
当然鮮度も良いし、種類も豊富。


最近の回転寿司は、注文を受けてから提供するのが標準的になっている。

ここも例にもれず、注文も受け付けてくれるので、
実質は安い回らない寿司屋と同じだね\(^^)/
これで一皿140円は、誠にありがたい!!


まずは、「寿司食いながらビール」に憧れていたので、
瓶ビールにグラス2つ(^^)

やっぱ、船橋はサッポロビールだわな。
金目は一皿250円、サラダみたいなサーモンも注文

20161203_134724


ああっ…至福だぁ~

20161203_135342


コチとソイも千葉産。
これも一皿141円!!
コチは少しクセがあり、硬めだが、これがまた良い。


20161203_134324


ヒラマサも千葉産!!コレも140円!!
メダイもイサキもあった。

なんたかんだ、大人二人で9皿食っちまった(^_^;)


今まで那珂湊の回転寿司がイチオシだったが、
近場で寿司食うなら、ここは費用対効果の面では、
間違いなくキングかも

10年振りに行って、この店のポテンシャルの高さを、
改めて感じた。



とにかく客がひっきり無しに入ってきて、
かなり回転も早い。カウンターしか無いからね。
ユックリ食えないのが、唯一の難点かも。
サクッと一杯って感じかな。

久々に行ったけど、
この店の凄い実力を
改めて痛感いたしましたm(__)m

ビールさえ飲まなきゃ、
一人1000円程度で収まりそうだね。。。
よって俺的にはB級グルメに準ずるリスト入り確定


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

ブログネタ
美味しいもの に参加中!
普段から外食には時々行出掛けるけど、
普通のサラリーマンに比べたら
外食の回数は少ない方かなぁ~( ̄▽ ̄;)

なんせ、職場は賄いが付くんで(^^)
昼飯代がかからん。

外食は、
ゆで太郎とか丸亀製麺とかサイゼリヤとか、
買い出しついでの外食が月5~6回程。
恥ずかしい話、安い場所にしか行けぬのよ…


これじゃ、ネタは書けん(>_<)…

最近は「温泉の調査旅行」に行かない分の予算を回し、
少しだけ外食機会を増やして、ネタ探しはしているのだが、どこも高くてねぇ~(^^;

表に飲みに行く回数なんざぁ~、
普通のサラリーマンに比べて、かなり少ないのだ…

駅前で焼き鳥にビールなんざぁ、
俺にとっちゃあ、滅多無い豪華メシだわ(ノ-o-)ノ┫


でもまぁ、
外食でお金気にして惨めな想いするよりは、
魚の安いスーパーで魚1匹まんま買って、
不器用ながらも魚を下ろして料理する方が
俺の性に合っていると言えなくもない…

刺身・なめろう・煮付け
そしてアラ汁は鍋仕立てにすりゃ
かなり豪華になるし

刺身の一部は漬けにしとけば、煮付けと共に
翌日まで食えるからねぇ…
コイツと安い純米酒で一杯やるのも悪くは無い…


が、外呑みは外呑みで
非日常的な時間が味わえるので、
非常に楽しみである。
勿論、プロが作るから、
当然、俺なんかの料理より美味い


で、表で呑む時は、
ここぞとばかり、
大体2ヶ所ハシゴするのだが、
やっぱそのうちの1ヵ所では、刺身は欠かせない(^^;


そこで、ふと沸き起こった疑問が…


最近、巷では日高屋とか吉野家とかで
チョイ飲みが流行っている様だが、

そういゃあ100円系回転寿司って飲みに使えるのか??


自分の記憶を思い起こせば…

まず真っ先に思い浮かぶのが、
がってん寿司系列のディスカウント100円系回転寿司、

「ダイマル水産」

が、俺の中ではスペシャルでデリシャスで
デラックスなスーパーベストな店なのだ…

http://daimaru.gatten.co.jp/


ちなみにここは、
パートのおば…
もとい…お姉さんが
握りどころか、魚をおろしたりしておる( ; ゜Д゜)


仕入れも工夫して、コストダウンに励んでおります。
握りのネタも、ツマミも種類が豊富(^^)

20160614_114450


ってか、完璧酒のツマミだろ??というメニューが多い様な…( ̄▽ ̄;)


ただ…
あまりにも店舗が少ない上、
身近な場所に店舗が無く、
例え行けても駅からも歩けない距離なので、
飲みに使う事は諦めざるを得ない
(柏・稲毛の店なんか、特にね…(T_T)

駅近くといえば、あるにはあるが、
わざわざ時間とカネかけて
池袋店駅近くの店舗には行けないわなぁ…


でもここの寿司は美味いんで、
「飲み無し」の普通の食レポを
後日書くとしましょう。


その他の回転寿司チェーン店で、どこか無いか
考えてみたら、
「はま寿司」
あたりが無難か??

ここ数年、あちらこちらの在来チェーンの回転寿司屋から客を奪う人気です。
(まぁ、ここ2年位は、以前程の勢力は無いケドね…)

近くにはま寿司が出来ると、
数年前迄なら、その半径2㎞にある回転寿司店は、
間違いなく売り上げに影響を受けていました…
(特にか○ぱなど)
20160331_123221


スマホから味噌汁無料のクーポンは出てるし…

ここはマグロのハラミ、マグロ赤身、漬けマグロを始めブリ、鯛など、赤身、光モノ、白身系などを最低限揃えてるのが魅力(о´∀`о)
最近では、何と生サバまで置いております…!!

大体二人で1400円位で腹イッパイになれますな(^^)


おまけに一部の寿司ネタを使った刺身もあるし
酒もそれなりにあるし
サイドメニューも充実

飲もうとすればそれなりに飲める店…


ただね…

はま寿司唯一の欠点は、ロードサイド店が多く、どこも駅から遠めなところ。
ハッキリ言うと、クルマでしか行けない(-_-;)

中には駅から近い店もあるが、
運悪く我が家の近くの駅とか、柏駅、船橋駅あたりには無いのだよ…
それに、飲んでいる客はあまり居ないから勇気いるわなぁ~

って事で、回転寿司で呑む事は
俺は諦めるしかない(T_T)

都内お勤めの方なら、何とかなりそう



そうそう

我々が表に飲みに行くのは、どんな多くとも月1回


1回二人で4000円位、どんなに出せても税抜き5000円が限度…

たまに行く大手チェーン居酒屋なんて、俺からすりゃ「高級店」ですな


こんだけの予算で、いかに満足出来る場所を探せるか…
って挑戦する事に意義があるのだよ

こういう場合、大手チェーンの居酒屋よりも、
安価な専門店を探す方が得だったりします。
又はチェーン店にしても、地域に根ざしたチェーン店が良いかなぁ…

次回から、船橋界隈で安く飲める場所を、
2つ3つ載せてみようかのぅφ(゜゜)ノ゜
その後も不定期で、載せてみます。

でもね…
俺が行ける場所は、安価過ぎる場所…

酒にしても料理にしても、それなりに完璧な味を求める方には向きません。

雰囲気も二の次…( ̄▽ ̄;)

という訳で
若い諸君

まちがっても、デートなんかで使わないように
フラレる事、間違いなし。。

このネタは、以前書いていた記事に新しい写真を載せたり大幅編集して、
下書きして後日に公開するつもりだったのだが、
うっかり公開にしてしまい…

またやっちまった( ̄□||||!!
と青くなったケド…

折角GWなんで、
まだ行く場所が決まっていない方々の為にも、
書き足して公開としようか…


そうそう…
秘密のケンミンショーで、
茨城ネタの際には
必ず、ここの港や市場が出てきます。
そしてそこでインタビューを受けている
茨城弁バリバリのおっちゃんが必ず出演されますが…


その市場こそが、今回のネタ
『お魚センター』なのだよ(´∇`)


ただ…
ここはホントは
GWには紹介したくは無いのだ…( ̄▽ ̄;)


なんせ、混雑がハンパ無い

駐車場に入るまで一時間の行列

まるで一時期の
ららぽーとの「駐車場待ち渋滞」並(@_@;)

でも…そんな思いしてでも
行く価値がある場所だと思うよ


この寿司を見たら、納得してもらえるかも…

20160321_131006


美味そうだっぺ
事実『通常の3倍』位美味いのだよ…

某人気ブログの「蒸し豚」を名乗る御方が
誕生日に水戸へ行かれた際、
是非ついでに行って欲しかったのだが…(T_T)

また話が反れた…( ̄▽ ̄;)

そうそう
連休中にコイツにありつくには、
この人数を待たなきゃならん(@_@;)

20160321_123557


こんなんじゃ、とても無理だぁ~


と、諦めるのは尚早!!
実は家族会議にて作戦を決めれば
十分に攻略可能なのだよ…

かなり待つ事には変わりないのだが、
幾らかはマシになります。


ハッキリ言いましょう


各おとうちゃん方々…
黒い三連星のガイアの如く


『俺を踏み台にしたぁ~??』


などと怒らず、

素直に家族みんなの為に犠牲になって下さい( ̄▽ ̄;)



お父ちゃんが駐車場待ちの車の中で待機、

又は、お母ちゃんに駐車場待ちを任せ、

お父ちゃんは回転寿司屋を偵察し、
沢山人が待っていたら、
先に順番待ちの紙に名前を書いてしまいましょう。

その後、お母ちゃんとハンドルを再度チェンジし、
お母ちゃんと子供らを先に市場の見学に行かせ、
お父ちゃんはずっと車で
ジッと我慢の駐車場待ち…


この戦法、
ジェットストリームアタック並みに有効


(写真は混雑している時の駐車場待ちの列。。。混雑のイメージを掴んでくだされ)
20160321_123734


20160321_115749



尚、駐車場入口から12~3台位になってから
この作戦を敢行すること!!

タイミングを間違うと、
名前が呼ばれてしまう可能性があります。

一度呼ばれてしまうと、キャンセル扱いになり、
また初めから並び直しになるので
注意が必要です。

並び直しとなると
ガンダムにジェットストリームアタックを破られるより
惨めな思いをします(-_-;)


写真位の混雑だと、
名前を書いてからお寿司にありつけるまで
一時間位は余裕で待つ事になります。

その間は、魚売り場でも見学して
品定めしときましょう(^^)
但し、時々は回転寿司屋に戻り、
紙を見ながら順番確かめてね…

これもお父ちゃんの役目

20160321_132851


魚の販売店は5つありますが、真ん中のヤマサ水産と、
森田水産がオススメかな…

そうそう

回転寿司だけど、全部で3ヶ所ありますが、
やはり海の駅は別格。

マグロが一皿150円位。

普通の回転寿司チェーンどころか、
回らない寿司屋でもあまり見掛けない
イサキ・ホウボウ・メダイ・キンメなどは
230円位。
写真の網皿のヤツは340円位
(いずれも税込み参考価格)

全体的に高めだけど、
これら2皿で、
普通の回転寿司3皿以上の量になるので
トータルで見れば、かなり得かと。

鮮度は、さすが海っ端…
なかなかのモノです。



続きは後日ね(^^)

↑このページのトップヘ