関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

Category: 温泉イベント

西方町に、待望の温泉が誕生した。


まぁ、温泉スタンドだけは以前からあったんだけど、

20180817_094725

開業後15年を経て、
入浴施設が出来たことにビックリヽ(ill゚д゚)ノ

以前より温泉ファンから評価の高かった、隠れた名湯の源泉を新鮮なまま味わえるのは、
非常に興味がある。

このエリアには意外に入浴施設は少ないんで、
貴重なんじゃないかな。。。


温泉水は、やはり自宅で薄めて使うのとは訳が違う。
源泉は僅かな鉱物匂があり、塩辛さは少ないタイプ

しいて言うなら、
土浦にある霞ヶ浦温泉に似ているかな…

入浴後、横になれるスペースがあるのはありがたい。
ハード的には、それなりによく出来ている施設かと。

後は価格かな…
後少し、100円位どうにかならんかな😓


みかもの温泉施設や、スーパーホテル系列にも
温泉を給湯している筈だけど、
これだけ無茶していると、将来的には源泉が枯れてしまうと心配するのは余計なお世話か…❔


さて、ここの食堂のお蕎麦は、
なかなか風味が強かった。
天ぷらは舞茸も入っており、
栃木らしさが味わえる。

20180817_112029

これで750円なら、まぁまぁ安いかな。。。






栃木の温泉といえば、
毎年恒例の
『塩原温泉の古式湯まつり』
今年2018年は9月30日に開催。。。
4年連続の日曜日開催デス\(^_^)/

参加施設は年々減少しているものの、
無料で温泉に浸かれるとあって、
訪れる方は非常に多い筈。。。

千葉からの日帰りは難しいけど、
茨城や群馬、埼玉などの一部の地域在住の方々は日帰り圏内。。。
今まで行きそびれていた方々には朗報かと。。。


ただ今年から、大分システムが変わってしまったようです。。。


まずはチケット制になったこと。

これは塩原の中心部で無料で配るらしいんだけど、
数量限定とかになる可能性も無きにしもあらず。

例年の様に10、20とハシゴする様な温泉マニアには
悲報でしょうな。。。

そして全ての施設が早めに終了してしまうこと。
昨年夜8時まで解放していた場所も、夕方5時までになる。


まぁ、いわゆる縮小傾向だね。。。
今までがあまりにも大盤振る舞い過ぎたし、
これはこれでしょうがないこと。

でも、無料で温泉に浸かれるんだから、非常にありがたい事です。

皆様も是非行かれてみては❔


詳しくは塩原観光組合
↓↓
http://www.siobara.or.jp/plan-autumn.htm

昨年との比較を知り合いが書いてくれた
↓↓
https://9118.teacup.com/onken21/bbs/8379

茨城から栃木を巡る北関東半周旅を書いてきたが、
ついでに耳よりな情報を1つ…


これから少しずつ涼しくなり、
温泉が段々恋しい季節となる。

温泉ファンや温泉マニアじゃなくとも、
是非とも紹介したいイベントがあるノダ!!

栃木でも有数の温泉地・塩原で、
近年特に有名になった温泉のお祭りが開催される。
↓↓
http://www.siobara.or.jp/plan-autumn.htm

9月に入って、何回かお祭り(神事)が開催されるが、
中でも規模として大きくて、
温泉好きにたまらないイベントは、

最終日に行われる

「塩原古式湯まつり」




これは温泉に感謝する祭りであり、
湯元の1ヵ所で汲んだ温泉を御神水として崇め、
各施設に配布して回るものだ。


そして、温泉に対する日頃の感謝の気持ちと、
神様の御利益を「普く一切に施す為」

旅館や日帰り入浴施設のうちの
一部の温泉施設が


なんと


無料開放


になる。


6178122c-s

(写真は3年前のもの。今年ここは不参加)


4年前迄は平日に開催されていたが、
2014年からは日曜に変更となり、
それを機に沢山の方々が訪れる様になり
知名度があがったようだ。

ただこの祭りは、年を重ねる毎にジリ貧になっているのも又事実だ。

祭り時代別は伝統的なモノだから廃止は無いにしろ、
このままではいつかまた平日開催に戻る可能性も
否定できない。

とりあえずは、日曜開催の間に、
これを機に行かれてみるのも良いかもしれないね。
H29年は、
9月24日に開催!!

温泉マニアの方は10ヵ所位回るみたいで、

手羽先紅葉サマが女風呂にて遭遇した集団は
ついさっき来たと思ったら、
「さぁ、次行くわよ!!」とばかり、
僅か5分程で嵐のように去っていったらしい( ̄▽ ̄;)

この方々は、おそらく20ヵ所は制覇したんだろうな…


俺的には4ヵ所~5ヶ所回れば充分。
これ以上浸かったら体が持たないよ((((;゜Д゜)))


尚、塩原名物のB級グルメ

釜彦さんの
スープ入り焼きそばは、
早い時間に行かないと売り切れるので要注意!!

国道を走ってきたら、塩原市街地の中心部に入らず
左に曲がりそのまま国道を走れば、行列が出来ているから、すぐに分かるかと。
東やさんという旅館の手前にあるよ。

d3d59787-s


行列が半端無いので、一時間位の時間的ロスは
計算に入れておこう。。。

スープ入り焼きそばは、
焼きそばにラーメンのスープをかけたもの。

意外と美味だが、
挑戦に二の足を踏む方もいらっしゃるかと…
(俺も地元船○のソ○スラ○メンへのチャレンジには未だに二の足を踏んでいるし…)

だが、ここにはソースカツ丼や普通の焼きそばもあるので、どうぞご安心を(^^)
ちなみに、ここのソースカツ丼は絶品だ!!

カツ丼+スープ焼きそば、
計2000円でお釣りが来るので、リーズナブルだね(^^)


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

↑このページのトップヘ