関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

Category: 茨城県全域・千葉県の一部(常磐線沿線・常磐道方面)

無意識なる『憂さ晴らしの為の他県ナンバー狩り』をマスゴミがたきつけ、世間で流行していた6月後半頃

車検で茨城の車検場に車を預けたら、
土浦ナンバーの代車が、、、

IMG_20200619_215456_695


車検終了まで5時間はかかる。

これってもしかして、堂々と那珂湊行ける久々のチャンスだろ?

…って事で、車検中の空き時間と代車を使い
久々に水戸方面に遠征する事にした。


ただ、回転寿司だけじゃツマラナイ。


今回は激安アンコウ汁が現役か否かを確かめに、
4年振りに大洗に寄ることにした。
(つぅか俺、日常的に仕事で千葉から茨城行ってるんだけど、何でこんなに肩身の狭い思いしなきゃならないんだ⁉️)

海・山いきいきセンターと、カキ小屋の看板が目印だ


20200619_144454



今回の目当てのアンコウ汁は400円と若干値上げされていたが、ちゃんと健在であった。。。\(^^)/


20200619_144856


では、久々の御対麺といこうぢゃないか👀

20200619_145222


値上げされた分、やや量が増えていたが、
以前よりも骨が増えているような、、、

少しだけ食べ辛いかな、、、少しだけ癖もある様な


ちなみにこのカキ小屋では、
以前はミニサイズの海鮮バラチラシ丼が格安で食えたが、いつの間にかメニュー落ちしていた。

しかしその後、
どうやら他に格安メニューが復活したようだ。


20200619_144354


海鮮バラチラシ単品、700円だと、、、
これをテイクアウトし、表のアンコウ汁と共に、
岸壁に腰掛けながら表で食うのも悪くない。
20200622_170117


そのうち試してみようかな、、、

で、当然那珂湊にも寄るが、ヤマサ水産海の駅店の『市場寿司』は、臨時休業中。
おさかな市場の奥にある同系列の回転寿司に行き、
少しだけ食べてみよう。

20200619_134252


ソーシャルディスタンス、完璧🈴
20200619_134333

海鮮軍艦、奮発‼️
20200619_134348

ブリ、金目、ウニ、イクラが乗るリッチバージョン
20200619_134846


20200619_134414

ホウボウは茨城の地魚。欠かせない。
20200619_135028

初夏までは鰆も美味い。
20200619_134943


腹の隙間を埋めるには、
@120円のマグロは欠かせない。 
ネットリした感触は、100円回転寿司では味わえない

20200619_134819


2人で7皿、1900円也。
1つ1つが大き目だから、普通の回転寿司なら10皿分はある。
それに回転寿司は、他に食べたいモノがある際、
食べる量を調整出来るから便利かな、、、

まぁ、生鯖が食えなかったのは残念だが、
十分満足だよ。


さて、食後は市場を物色。

IMG_20200619_215456_706


20200619_140938


とにかく地物は安い‼️が、
その中で、またまた地物のノドグロを発見( ロ_ロ)ゞ

IMG_20200619_215456_698


鯛もホウボウもマトウダイも気になったが、
これらは時々見掛けるからなぁ、、、

という訳でノドグロを買って自宅に急ぐ💨

続きはまた明日(-_-)/~~~



ちなみに、今回は代車の為、
温泉スタンドに寄るのは諦めた( 。゚Д゚。)

20200908_164252

(※画像は昔のモノ)

-------------------



記事とは全く関係ない話だが、、、


先日の夜、テレビを観ていたら、
どこだか見覚えのある場所が、、、👀


20200908_155410



20200908_131438


誰だぁ~ ヲラの庭で歌を歌ってる奴は(笑)     

うそうそ、、、💦ちなみにどこの駅かは㊙️な



だが、歌い始めてから数分後、
突然怒涛の如く、激しい雨が。。。☔☔☔

『これって放送事故だろ、、、』と、
ネットで話題に。

ギターまでびしょびしょだもんなぁ…(; ・`ω・´)

あのギター、大丈夫かなぁ、、、高価だろうに
リペア出すしか無いだろ、、、

被害を考えたら、
『水もしたたるいい男』で済ます訳にはいかんよ💦



まぁ、直○郎、風邪引かんようにな。

とりあえず、そこらに湧いている
温泉浴びときなさい(^^)
20200602_172211



20200908_133625


20200908_133354


もし、一見この意味不明な『関連性』を理解出来る方が居たら、
温泉通だ、、、
いや、ヲラと同じ『変態』と言うべきかな、、、😅

さてさて、
千葉県北西部の一部地域では梨の他にブドウ農園もある事を一昨年ネタにした。

今回も2年振りにぶどう狩りの記事を書きましょう。


---------------

母が以前、家内のご両親から戴きものをしたので、
そのお返しを何かしなきゃならならん、、、


鎌ヶ谷船橋なら、必然的に梨になるが、
今年は何回もあちらに持っていってるからなぁ~


で、あちらに何を送れば喜ばれるか、母は悩んでいるようだった。

で、ふと思いついた

あるじゃないか‼️もうひとつの名物が!!    


そう、2年前にブログでネタにした『ぶどう』だ。

鎌ヶ谷と松戸は、意外にぶどう農家沢山あるんだよね


ただし、買って配送するだけでは面白く無い。
うちらも何かしら楽しまねば、、、


だが、ぶどう狩り&食べ放題になると、1人1000円かかってしまう💦当然そんな予算は無い、、、

一昨年行った農園は、残念ながら今年は殆ど終了らしく、、、

ならば新規発掘せねばって事でググってみると、

あるじゃないの(=□‘’□)ゝ
自分で狩り取れて持って帰れる場所が!!



とりあえず善は急げ‼️って事で、
速攻で行ってみることにした。


場所は、八柱の広大な某公園の近くの農園。


20200901_122746


朝摘みのものをクール便で配送してくれるし、
自分で狩ったモノを箱に入れて、自分で宅配センターに持ち込んで送ってもらってもいいし、
選択肢は広がるな。

20200901_122713


この日のぶどう狩りは巨峰のみだったので、
費用はかかるが、朝採れのシャインマスカットと巨峰の詰め合わせにして発送してもらう様手配。
現地からクール便で送ってもらうようにした。


さて、これで肩の荷は降りたが、
折角来たのだから、ぶどう狩りをしようか…

坂を登って狩り取り区域に向かう際、
坂道を振り返ってみると、、、
20200901_124530


あたり一面ぶどう畑
とても松戸とは思えない景色だ。。。
遠くに行った錯覚を起こしそうだ。



さて、狩りとり場所にINだ

20200901_123140

逆光でぶどうが暗くなっちまった💧

20200901_123159


まぁ、こうした感じで、覗き窓から状態を見れるんだよ、、、👀

20200901_123217


なるべくデカイのを見つけて狩りとり。
母親は初体験らしく、少し緊張していたが(^^)

20200901_123934


収穫、合計4房、1700円程。

20200901_124806

ありゃりゃ、また写真失敗だぁ、、、

先程の贈り物と合わせて2000円越えたので、
試食用ぶどうのサービスも付いてきた。


20200901_125934


休憩場にて、狩りたてのぶどうと試食用を戴いてみる


20200901_130345


試食用は冷えていて非常に美味。粒も大きい。

みずみずしさ、甘さは狩り縦が一番!!


多少予算はかかるが、食べ放題よりはリーズナブル。
狩り取りも楽しめるし、、、この味は農園でしか楽しめない。



さて、ぶどうの収穫期間は意外に短いんだよ、、、
いつ終わるか解らん😵🌀
気になった方は急いで行っておくれ~
今週末、狙い目かも、、、


尚、ぶどう狩りの状況は、この農園のページを参考に
↓↓
https://aidaen.com/


さて、ビルマ汁食べた後は、
少しだけ逆戻りし、
市貝町の町営入浴施設に、、、

20200219_094759



ここの冷泉風呂は秀逸だ。

冷たいのに、上がったら体が火照る、、、
無味無臭無色透明で特徴は無いのに不思議だ。

入浴料は2019年9月末時点で550円。
このエリアでは安い方だ。
詳細情報をアップする為にパンフが欲しかったが、
無いと言われ。。。😭



さて、この後、
行きに食べそびれた下館ラーメンを食べに、
道の駅筑西に向かう。

20191001_155514


厳密に言うとここは茨城だが、筑西市の下館エリアは半分以上が栃木に囲まれているし、
『しもつかれ』や『いちご』をはじめとした食文化もそして『公用語』も栃木そのものなので、カテゴリーは茨城&栃木両方でカウントしておく。



ここは、フードコート方式なのがありがたい。
あちらこちらで色々なものを食べたい欲張りさんには
一人前をシェア出来る場所は貴重な野田‼️



ピーク時間は過ぎていたものの、
ラーメンの注文が後を絶たず。。。

10分経って、ようやく
下館ラーメン@680円と御対麺である。。。

20190930_140033


麺は縮れている細目の麺。

20190930_140052


スープは割とオーソドックスだが、
鶏がやはり強いかな、、、

それもその筈。
鶏皮のスライスが入っているんだから、、、

20190930_140110



後ね、、、

この道の駅でのオススメは、
惣菜販売コーナーの、高菜のオニギリだ。

20190930_140353


大人のゲンコツより少し大きめ。
かなりのボリュームだ‼️

20190930_140424

具もギッシリ‼

これ食べたいが為に、ラーメンもシェアにした野田。


さて、ここから真っ直ぐ自宅までgo

お会計タイムに突入だ。

地方漫画と言えば秩父を舞台とした『あの花…』や
大洗を有名にした『ガルパン』が有名で、
ともに『巡礼客』を多く獲得していたなぁ、、、


が、しかし
コロナで大幅に世の中が変わりつつあり、
結果、観光というものが急速に衰退している。

観光振興の一部であるB級ご当地グルメの世界も、
当然影響を受ける訳でして。。。

どうしようか散々迷ったが、お蔵入りのままにして後で後悔だけはしたくない。



…という訳で今回からは、
昨年夏前にロストした栃木ネタと、
とある漫画に掲載されている、ご当地グルメネタを3つばかり合わせて、昨年9月末に攻略してきた時の話を、備忘録を交えながら『巡礼スタイル』を取り入れて書いていくことにした。

20190816_190704


宇都宮餃子や佐野ラーメンは当然として、
耳うどんや大根そば、
いもフライやしもつかれ、
日光湯波やじゃがいも入り焼そばなどはとっくに攻略済みであるが、
まだまだ俺は甘かった。。。



この漫画は、
B級ご当地グルメファン&観光好きの俺にとっては、
なかなかの情報の宝庫だった。

ちなみにこの漫画は、『翔んで埼玉!!』のような地方ディス&自虐系漫画というよりも、
地方アルアルの側面が強い。

絵柄も『おまグン』みたいに個性的過ぎず、無難に一般受けしそうなタイプ。
俺と同類のヲタには馴染みやすいだろう。


しかし、、、

ライバルの他県に(この漫画なら群馬と茨城)に対し、
並々ならぬ『敵対心』を持っている事をネタにするのは、もはやこの手の漫画のスタンダード。


当然この漫画でも例外に漏れる事なく『約束事』がキッチリと守られている( =^ω^)

20200218_203807


栃木サイドのお嬢ちゃま達、、、事あるごとに😅
↑栃木vs茨城
↓栃木vs群馬

20200220_224350


ちなみにグンマサイドの立場から見た、
群馬vs栃木は、こうだ❗
双方一触即発、、、(--;)
↓↓
20200221_124711



これはまさに、コロナによる地域分断の下地か⁉️

…まそんなアホな事はともかく、、、😅


これらの漫画は『巡礼』が即『観光→グルメ』に結び付くので、
俺みたいなクソブログ読むよりは余程役に立つ
(場所の所在地は自分で調べる必要はあるが…)


さて、旅の話をおっ始めますか、、、
朝メシ軽く食ってから出発し、
ひたすらR294など一般道を北に北上。


栃木入りする直前、
茨城の下館(筑西)あるに道の駅に寄り、
とあるモノをついでに攻略するつもりだったが、、、
(ここはまだ茨城県内だが、このエリアはほぼ栃木)

まだ目当てのB級グルメの店は開店しておらず、
残念ながらロスト😭


20190929_093655


まぁ、ここはまた帰りに寄るからいいや、、、


それはそうと、
ここの冷凍食品コーナーで
噂のアレを発見してしまった、、、


20190929_094150



しもつかれ餃子、、、

栃木部にも出てきた谷津(奴)だ‼️
一体どんな味がするんだ⁉️

挑戦してみるチャレンジャー求む\(^-^)/


他には、箸に巻いたタイプのお好み焼きを発見❗

20191002_195301

味小町という商品名がついているが、
実質上のお好み焼きだ。

お好み焼きのルーツの1つは、どんどん焼き
この箸で巻くタイプは、東北ならではのモノ。

つまり東北文化の最南端が、茨城と栃木の県境に存在すると考えれば、これを食べただけで東北の気分を感じられる、、、かもしれない😅

そう考えたら、絶対得した気分になれる。。。
(ま、味は想像そのまんま立ったが…普通に美味い。写真撮り忘れが痛い)



で、時間が押していたので、ここに寄った後は、
とりあえず塩原にそのまま直行❗



船橋から塩原行くなら、
R294~408と、矢板から塩原へ続く県道を使えば、
ショートカットで快適に行ける。
休憩1回で四時間チョイで着くよ、、

高速よりは時間はかかるが、
一時間位しか変わらない。
こちらは距離を大幅にショートカットできるからね…
高速使う方々は、外環~三郷から常磐道~谷和原で降りて一般道がいい。


さて、やっと塩原着。
道の駅ゆのか塩原の、道路を挟んだ反対側にある、
案内所みたいな所で、
この日限定の無料入浴チケットをゲットした。
(このイベントは2020年は中止)

20190929_124859


ゆのか塩原に、塩原名物のとて焼きがあるとの情報を得ていた為探してみたが、
これはガセだったみたい。。。

その代わり、面白いモノを見つけた。

これは次回ね、、、

さて、昨年何かのTV番組にて、
激安メニューがある洋食屋が取り上げられていた。

『へぇ~安いじゃん(  ̄- ̄)』

と、興味はあれど、さらっと流す気満々だった。


番組の最後、
この店の所在地のテロップが流れ、
我孫子駅の近くとのこと。。。


激安価格だったので、
どうせ大阪の我孫子か何かだろうと思っていたが、
もう1回よ~く見てみると、



なぬっ( ̄□||||!!
千葉の我孫子じゃないか⁉️



知らんかった。。。(; ̄ー ̄A
我がテリトリーにこんな店があったとは、、、
これは速攻攻略せねばならんだろ‼



という訳で、いてもたっても居られず、
出掛けてきた。
(といっても昨年の話だけどね、、、)

何故記事にするのが今になったかって?? 
ただ単に公開するタイミングを逸していたのだよ💦

つぅか、いいタイミングで一発かまそうと思っていたが、例のアホコロナのせいで遅くなってしまった😢



店の名は、『コ・ビアン』さん。

場所は我孫子駅前。駅前の通りを駅から見て右に曲がった路地の脇にある。

20191218_145014


なかなか良さげな建物だなぁ、、、
こんな雰囲気の店にTVの様な激安メシ、
本当にあるのかよ、、、(^^;??




行列が出来ており、4組待ち。
中には待ちスペースが無いから、霧雨の中、ひたすら表で待つ羽目に☔

お客さん見ると、OLさんからご年配の夫婦、
おばちゃんのグループが多かった、、、

20分近く待ち、やっと入店。

20191218_141948


内装も、なかなかお洒落じゃないか!!( ; ロ)゚ ゚
20191218_142048


メニュー見ると、、、

20191218_141441


20191218_141422


本当にあった( ̄□||||!!
チキンカツ定食@390円

カレーライス@290円

これ以外のメニューも格安だった。


色々目移りしたが、
ただのカレーライスでは恥ずかしいので、
チキンカツカレー@490円と、
チキンカツ定食をオーダー


待つ事15分

20191218_142528

まずはカツカレーと御対面。

なんだ、、、全然普通じゃないか‼

20191218_142544


ネット上では、サイズが小さいとか言われていたが
決してそんな事は無い。

いかにもお店の手作りのカレー。
安くても手は抜かない。

辛さは控え目の優しい味だ。


そして、チキン定食。

20191218_142612


チキンカツ4切れ、サラダ、ライス、カップに入ったらみそ汁、そしてライス、、、

これで390円は凄い‼

カツもカリカリ、なかシットリ、、、( ̄¬ ̄)
厚さもソコソコある。

20191218_142854



で、お会計

20191218_143732


噂はマジだった!!( ; ロ)゚ ゚
これで1000円切るとは、、、

恐れいりましたm(__)m


20191218_141147


ここはお酒も前菜も充実❗
このメニューならディナーにも使えるな、、、

ワインの一番安い奴をオーダーしたら、
3000円チョイで納まりそうだ。


他のメニューも、同スタイルの喫茶店に比べたら100円以上は安い。
チキンライスやオムライス、グラタンも気になるんで
機会あらば再訪してみたい。

コーヒーも200円だし、
ちょっとお茶するにも良いかな。
メニューは画像をタップして、拡大して見てください

20191208_150554




但し、この店は駐車場が無いので、60分200円程のコインパーキングを使うことになるので注意❗

それが嫌なら、手賀沼公園の駐車場に停め、
10分程坂道を登るしか方法は無い。


尚、ここから歩いて2分、駅前通りには、
ここの系列店・『コ・ビアンⅡ』もある。
レンガ調の建物なので、すぐ分かる筈。
しかもこちらの方が若干空いている様子。


柏の葉エリアには、
コ・ビアンで修行されていた方が開店した、
『カマヘイ』という店があり、若干メニューに違いがあれど、同様のモノが食べられるらしい。







そうそう、うちらが入店した時、
小洒落た風貌のお姉さま達の団体がお茶していたが、
どうやらブログのオフ会だった様子で。。。
(別に聞き耳を立てていた訳じゃないよ、、、😅声がデカかったから聞こえただけだよ、、、オフ会に参加した事のあるブロガーとしては、雰囲気で何の会合か解ってしまうのだよ、、、)



OFF会で集まる位だから、
みなさん俺みたいな過疎ブロガーじゃないんだろうなぁ…(^^;
羨ましいぞ(  ̄▽ ̄)

1つ気になったのは、キツ目なお姉さまが、
その場を仕切っていた事だ。

女性は群れる習性があるので、当然その中で力関係はできる事はお約束。



やっぱ『ボスザル』になるのは、
アクセス数や知名度がある奴なのかな⁉️

1日3000PVかつ1000UU以上ある様なトップブロガーが『姫』になり、
俺の倍程度のアクセスがある奴が助さん格さんになり
上手くポジションを確保。
俺程度以下の奴らは、参加した事を後悔しつつ、従順な下僕になるんだろうか⁉️

…なんて、色々想像してしまった(; ̄ー ̄A




あ、全く話は変わるが、

阪神の藤波が、またやからしてくれた。
とりあえず金銭トレードで出すしか騒動を収める方法は無いだろな。

となると受け入れ先は、
またまたオリックスバファローズなんだろか⁉️


ただ、あそこにいって何にもならん。
2~3年で引退だろう。

彼は間違いなくパ・リーグの方が向いているとは思うが、
ヤンチャの更正ならオリックスよりも日ハムがいいんじゃないかな⁉️




散々毒吐いたが、たまには勘弁な、、、
ま、どうせ弊ブログは過疎だから、
誰も見て無いだろってことで( ・∀・)

↑このページのトップヘ