関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

Category: 日常

給料前のある日、
体調もイマイチで表に行く気にもなれず、、、

自宅にあるカップ麺の在庫消費の為、
これらで朝メシを済ませる事にしたのだが、

在庫の中から、いかにも体に染み渡りそうな魚介系二種類をセレクトした。


まずはコレ
20190120_131657


しば田という有名店監修の煮干しそば

鶏ガラと煮干し、薄い色の醤油が特徴。

ギトギト銀色の煮干し系とは違い、
非常にアッサリとしていた、、、

20190120_131726


麺は少し細目。2分で出来上がりが嬉しい。



もう1つはコレ

20190120_132203


四つ葉の中華そばを再現したシリーズ。

20190120_132155

埼玉の名店らしいね。。。
蛤の出汁が効いている事で有名。
最寄りの駅から徒歩90分ってのが笑える( ^ω^ )

知り合いの掲示板にて、その店の存在を知ってはいたんだけどね
↓↓
https://9118.teacup.com/onken21/bbs/5607

B級ご当地グルメや郷土メシ、ジモティ愛用のフードを優先して食べているんで、佐野みたいにラーメン自体がご当地グルメになっていないと、なかなか食べる機会は無い訳でして、、、

ま、このカップ麺、いざ実食してみると、、、

マジで『THE 蛤』って感じの味

二日酔いの身体にしみわたる貝の旨味、、、
無心で食べていたら、写真を撮っていない事に気がついた。。。😅

20190120_132139


どこかで、旨いよ~ウマウマ 間違いない
と叫んでいるブログがあったが、

この二種に関してははホント、
『旨い ウマウマ 間違い無い』
としか言い様がない位だった。

ああっ‼ホンモノ食いたい🤤

有馬記念といえば、
オジュウチョウサンの他に、
もう1つ気になってシャアない事が1つ。。。

121305_01

(↑↑JRAのサイトより)

何と、
有馬記念とガンダムが
まさかのコラボ(@_@)‼️

しかも、モビルスーツが馬に乗っておる!!( ; ロ)゚ ゚
(俺的には、一番後ろのズゴックがどうやって手綱を持っているかが非常に気になって仕方がない…)


ま、ちょっ無理矢理感があるが、
俺的には祭りみたいなモンだ\(^-^)/



今回は、『有馬戦士ガンダム』に便乗して、
調理レポにシャア=アズナブル(クワトロ含む)のセリフを入れてみるという、
お馬鹿なコラボにお付き合いください。


では、以下、本文に突入





とある方から、
「コレ、すごいから食べてみれと」と
2袋戴いたノダが…
実はコイツは、色々な意味で半端ないモノだった…( ̄▽ ̄;)

20180320_204844


その名も
「男気HOTチリビーフ」

どれどれ( ロ_ロ)ゞ
何やら最強クラスの激辛らしいじゃないの

いかにも辛そうな、真っ赤っ赤なパッケージ
目立つ色だなぁ~
辛いから「十分気を付けろ」って事か??

20180320_204918




開封して覗きこんだとたん
すごい においだな

眼に異様な刺激が( ; ゜Д゜)
食べる前から涙が…

コイツはヤられた
よくよく運の無いオトコだ
と、思ったが、、。

20180320_204900




パウダーで真っ赤に染まった、この「赤い彗星」を
「やってみるさ!!」とばかり
1枚口に入れてみたが、

案の定、凄かった😓
コレは辛いなんてモンじゃない!!
「舌」という
モニターが死ぬ!!位にヤバイ(;゜0゜)

眼からは涙が止まらず
鼻水も止まらず、頭も混乱しまくり
サボテンが花をつけている幻覚まで見えてきた
(↑↑コレは盛りすぎか)


それでもベースになる味が良いので癖になり、
根性で2枚3枚食べ続けると
額にウッスラと汗が(O.O;)(oo;)


辛いのが得意な手羽先紅葉サマに、
病み上がりだから止めとけと忠告したが、

「私を誰だと思っているのだ??」

と、いい放ち 彼女は一気に口の中に頬張った。

さすがだなぁ…
これが 若さか…


一瞬、どうって事ないようにも見えたが、
案の定その3秒後、
彼女は、そのあまりの辛さに、
悶絶して転げまわっておった!!


その過信は自分の足元をすくうぞ

と、忠告したのに。。。



このポテチ、
気合いだけで乗り切れる辛さじゃない事だけは確かだ


これを食べろだなんて
出資者は 無理難題をおっしゃる



…という訳で、


他に食べる方法を知らんから

手がつけられず、
数日間、袋に半分以上残ったままになっていた。。。



が、俺は食材を捨てる事はしない。

余ったモノは最大限に活かす。それが私の主義なので、
コレは何とかしなきゃイカン!!


…って訳で、コレでサラダを作る事にした。

「使えればいいが…」

と、少し不安だったが、無い頭絞ってレシピを考える

20180321_182614


まずはポテチを手でく砕いて
マヨ、ケチャップ、カンタン酢を混ぜる。
トマトは潰して入れる。
この手のピリ辛なら、トマトは相性いい筈だ…

料理とは本来、
二手三手先を読んで行うモノ
なのだが、俺にそんなセンスは無い(>_<)

これは賭けだな。。。
誰か、私を導いてくれ…

20180321_184821



とりあえず、ポテチと調味料合わせた奴に
玉ねぎ、水菜、サニーレタスを適当に入れて
かき混ぜて完成ダ!!


「さあ、みせてもらおうか!!(このポテチの)実力とやらを」

と言うわけで、早速実食


これは案外行けるな!!
しいていえばタコス風サラダの味だ!!

20180321_195244


ポテチは当然シナシナになるが、
水菜がシャキシャキしているので、
歯応えが補なわれる感じになる。


本来のジャガイモの味が甦るような感じで、
ベースになる味がしっかりしているから、

まだだ!!まだ終わらんよ!!
と、いくらでも食ってしまう(^q^)

辛さは和らぐから、
物足りない方はこの上に、薄塩のポテチを追加してもいいかもね…



足りない分は蒸したジャガイモを足して
餃子の皮で巻いてサモサ風に仕上げるのも美味じゃないかな??
団子にしてパン粉まぶして、フライにしても良い。

余計な調味料を買わなくて済むので、
コレは意外に使える、
「見掛け倒しではなけれりゃいいがななんて心配は無用な食材であるという事が判明した!!

ポテチ類には旨味が詰まっているので、
コレを最大限に活かせれば、
旨いツマミが作れそうだね\(^-^)/



拡大された赤文字がシャアのセリフだ。
キミは幾つ知っていたかな??(^^)


それにしても、サン○イズ禿のじいさん、

まだまだガンダムで稼ぐつもりだな😅
20180521_181408




第3のビールとして有名な金麦

何と、その名を名乗るカレーがあった( ; ゜Д゜)


20171117_115735


アルコールは当然入っていない(^^)

実はコレ、非売品…頂き物だ。

カロリーオフの金麦を買って応募すると貰えるという
貴重な限定品だったらしい。


五種類の野菜入りという『サブタイトル』の如く
その名に恥じない位野菜がゴロゴロ
中辛というが、
どちからというと甘口のカレーかな??

20171117_120823

画像では少し濃く写っているが、実際はもう少し明るい色だった。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

今回は、とある方へのメッセージから…


ブログは自分の書きたい事を書くものであるけど、
大衆迎合的な記事が無いと、
誰にも読んで貰えない事もまた事実。

コレを疎かにすると、ただの自己満足の呟きになってしまう…

誰がいつ、何を食ったなんて誰も興味無い。
悲しいけど、現実はかなりシビアだ(T_T)

(中には同じ記事を月2回以上使い回し、文章もわずか五行程、ただ美味い旨い間違いないって書くだけで、毎日安定して1日100人近く集めている人がいるけど、そんなブログはごく一部…)


どこにどんな店があって、何がいくらで、どんな味で
どれ位得に感じたのか、何か+αの魅力があるのか…
近くに何か珍しいスポットがあるのか…

そして自分がいかにして読者に役立てるのか…

最低これ位はの内容や考えを持って書かないと、いつまでも誰にも読んでもらえない。

タイトルも考えないといかんし、
分からない事や疑問に感じた事は調べなきゃならない



だけどお客さんに媚売るような記事ばかり書くのもストレスが溜まるもの。
店の事を批判するのは禁止だし、やるなら遠回しに遠回しに褒めながら批判しなきゃならないし…(-_-;)
かなり気は遣う。


一般受けしそうな情報を発信しながらも、自分の言いたい事を伝える
このバランスをとるのが難しい…


経験則では
割合的に、大衆迎合が8割以上
書きたい事が2割以下

どうしても腹の虫がおさまらず、
批判的な事を書きたい時は、
面白おかしく書き、しかも1日2日で非公開にする。
こういうガス抜きの方法もある。。。

肯定しつつも、こうだったらいいのに…と、自分の意見を書くのも手かと。



そして、記事は小出しに、大事に大事に…(^^)

例えば1回の日帰り旅につき、
記事を3つ4つ位書くつもりでいかないと、ネタだってすぐ切れてしまう…

最低限、コレを最低2年続けてやらないと、
ブログは自滅する(T_T)
(だから続かなくて諦めてしまう人が圧倒的に多い)

ブログを日記にせず、過去記事を再検証して大事にする事も必要。食べログでは閉店情報も出るから、閉店した店には、なるべくその旨を書き加える事も大切。

思い付く限りではこれ位かな…
あくまで、人に読まれたいなら…だけどね。


まぁ、俺のようなB級男が人様にアドバイスなんてとんでもない事かもしれんけど…( ̄▽ ̄;)
心の声を叫んでいる方、今後の躍進、期待しておりますm(__)m

文章上手いからなぁ…俺よりポテンシャルは高いと思うんで、上記の事さえやれば、半年も書けば1日最低50人には読んで貰えるようになるかと。(その文章力に嫉妬しているのも事実…)

あっ、目立ちたいなら日本ブ○グ村への登録・Twitter・Facebookの三点セットとの「ジェットストリームアタック」もお忘れなく…



さてさて、本題!!

コストコと共に、TVで放映される事の多いIKEA
このブログでも何回か取り上げたが…
ここ数年で、IKEA名物のホットドックがかなり様変わりしている。


まずはフライドオニオンとピクルス入りと
これらの入っていないホットドックとの2段階制になった。
前者は20円位の値上げ、
後者はお値段据え置きだったかと…


そして先日、久々にIKEAに行ったところ、
ホットドックに何やら異変が( ; ゜Д゜)

20180219_140334



なんか、随分ズングリムックリになったなぁ~
背がかなり縮んだようだ

しかも、ソーセージじゃなくてパンの方が…(-_-;)
これにはビックリ( ; ゜Д゜)


ジュース類も、メーカー品じゃなく、
IKEAオリジナルのジュースに変わっていた。

俺的にはIKEAのブルーベリーソーダは好きだが、
コーラ星人には残念だったろうなぁ~


外食産業、どこもギリギリの所での原価との戦い、
厳しいんだなぁ…(T_T)

でも出来るだけ値上げせず、
頑張ってくれている事には素直に感謝m(._.)m


それにしても立ち食いスペースが減り、
椅子が増えてくれたのは助かる…




B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

北関東や千葉の一部に店舗展開している
イバラキ資本の某スーパー

先日、
こんなチラシを入れてきたようだ。。。


もう終わったヤツだから、
社名伏せてたら、もう多少載せてもいいよな

20171113_155456




それにしても、凄いアピールの仕方だな( ; ゜Д゜)

少々やり過ぎのような気もする…
何も、ここまで方言強調しなくても…

しかも「いゃあ~、ど~も」の使い方が、
チョイと違うような…(-_-;)

(※本来は『ありゃりゃ!!大変だなぁ…』みたいな使い方をする)
ちなみに県南地区在住の40代以下は、
あまり使わない無い事を書き添えておこう(-_-;)



それにしてもこのチラシ、
どう見ても県内向けじゃないな…(^^)

明らかにスーパーの広告の範疇を超えており、
これ1枚でイバラキを語れるので載せてみたノダ!!


…それはそうと、
桐生の店舗にも、同じような広告が入ったのかな??
グンマ・トチギな方々…
「コレは我が國への侵略行為ダ(*`Д´)ノ!!!」

…などと怒らないように。。。(^^)



なにはともあれ、
このチラシの中で特にイバラキらしい注目アイテムを幾つか挙げてみよう。


とりあえず、納豆とネバール君は
当たり前過ぎるのでスルーだ( ̄▽ ̄;)


まずは小さく載っている、

紫峰
という醤油。
コレは辛めの醤油だけど風味が良い。
刺身も良いけど煮物にも向くよ。

イバラキらしい濃くて辛い味になるから、
苦手な方は、コレで煮物を作るなら、砂糖を多目に入れると良いです。
そして、唐辛子を数本、この醤油に浸けておくと、
さらにイバラキらしくなります。

073be738-1


イバラキは米作りも盛ん。
知名度では千葉に負けるかもしれないけど、
味とコスパ、そして生産者・消費者の米へのこだわりは、決して千葉には負けないどころか、
味自体はそこらの千葉県の米の味を遥かに凌駕する。

コレは俺が保証するよ。


特に常総市・つくばみらい市・筑波市内・筑波山近辺の米は比較的美味いと感じた。



次に惣菜部の、霞ヶ浦産川海老のかき揚げ等


これはあまり置いてある事は無いが、
たまに見掛ける。

風味が良いが、俺的にはそのまま素揚げにして、酒の肴として食べたい。
唐辛子をかければ、更に旨味が引き立つ(^^)


イバラキは
ピーマンや小松菜、
白菜や蓮は出荷量全国No.1!!


ハンバーグ種が余った時には、蓮根の薄切りサンドして揚げても美味いね(^q^)

キンピラにしても良いけど、
コレに輪切りの唐辛子を沢山加えると
よりイバラキテーストを味わえる。




073be738-2


水産系では、
鯖の水揚げは日本一!!
料理方法も多彩だ(^^)

073be738-3


他には、蛸に注目!!
イバラキケンミンは、何故か蛸を好む。


特に正月のオセチには、さらに真っ赤っかな酢蛸が必須アイテムとなる。。。
俺は苦手な味だが、紅白で縁起がいいからオセチには欠かせないみたいだ。




醤油皿には、唐辛子の輪切りをタップリとな(^^)


最後に、イバラキといゃあ
干し芋だ。

これだけは是非食べてみて欲しい。

そのままでも良いけど、
これからの時期はストーブで少し炙って食うのが美味い。甘さが引き立つノダΨ( ̄∇ ̄)Ψ


尚、入れ歯・刺し歯・詰め物をしている方々は
歯にトラブルがあっても一切補償出来ませんので御了承をm(__)m

あ、ちなみにコレは勿論唐辛子不要( ̄▽ ̄;)




これで、味噌汁が真っ赤になる位に唐辛子を入れる風習を書いて、
更にはミカンの皮の唐辛子を載せてくれりゃ言う事無し


あ…、
さっきから唐辛子唐辛子と五月蝿く書いているが

イバラキケンミン(特に県南)にとって唐辛子は
老若男女問わず
真の必須アイテムの1つでもある。
納豆は、あくまで対外的な営業ツールなのさ…(^^)

コレ、肝ね(^^)

勿論例外的な方々はいらっしゃるが、
イバラキケンミンであれば、身のまわりで唐辛子を沢山使う人を何人も見掛けた事があるの筈…

唐辛子の生産量は群馬や栃木の方が多いので、
もしかしたら茨城に限らず北関東に多い習慣なのかもしれないね…
誰か教えてくだされm(__)m


さて、
イバラキとの対立軸ネタを出したからには
俺的には、書く事は1つだな…

かなりワンパターンだが…

20180104_205929


当ブログは、
地元千葉・茨城・群馬の順で記事が人気なのだ!!
以下、神奈川・埼玉・栃木の順…
北関東でイバラキネタが尽きたなら、ココに頼るしか無い…
サイタマの記事は何故か人気出ないけど、強化月間という事で一緒に書いてしまおう。。。
(埼玉の某デカ盛りの店載せりゃ数は稼げるのは分かり切っているが、そうなると俺が食えない(^^;…)

今回は載せそびれた過去ネタやストック記事が中心だけど、新規ネタも色々混ぜていきます。


今月半ばから2月にかけて書いていくんで、ヨロシクお願いしやすm(__)m


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

↑このページのトップヘ