今迄、南関東在住の方々が、北関東に出掛ける事を想定して記事を書いてきたけど、
そういゃあその逆、つまりむこうからこちらに来る事を想定した記事って、あまり無いぁ…



まぁ、総武線や京葉線、東西線・京成の沿線は、
ネズミの国とメッセ、ららぽーと以外は何も無い所なので、
それ以外を目的として、わざわざコチラに来る方々は、それほどいないかとは思いますが、
ついでに寄ること位はあるかもしれない…


という訳で、
今回は俺の地元、船橋について書いてみよう。

船橋ベイエリアから船橋駅に徒歩で北上する形にしてみました。


船橋といえば、ららぽーと東京tokyo-bayが真っ先に思い浮かぶだろうが、アマノジャクな俺は、敢えてスルーする


まずは、南船橋駅を降り西へ向かうと…

20160704_133452


まず、真っ先に目につくのは、このIKEAだろう。


IKEAが最初に日本に出来たのは、昭和50年代半ば。
船橋ヘルスセンター駐車場跡地、
今のららぽーとEastのあるあたりに、
ニトリ位の面積だったかな??、
それ位の大きさの仮設の建物の中で、営業を始めた。

キッズコーナーには、ボールが沢山敷き詰められている場所があり、
友達と笑いながら遊んでいたら、店員が表情を変えてやって来たので、慌てて逃げた記憶がある。

その後、僅か2年前後でこの建物は解体。


次は昭和56年に、
ららぽーとの中…今でいう、ケバケバなお姉ちゃん向けの服屋が密集しているあたりに開店したが、
ここも数年で撤退している。


その20数年後に、現在地のザウス跡地に出店。
つまり今のIKEA船橋は、三代目の店なのだ。
(船橋に固執するのが不思議…(^^;余程悔しかったのかな??)

IKEAといえば、スウェーデン料理が売り…
食も楽しみである。

で、久々に行ってみたのだが、
以前よくお世話になった、
肉団子とかサーモンとかが
少しずつ乗ったお得なプレートと、
比較的安いパスタが、
メニューから無くなってしまった~(>_<)


こいつは痛い!Σ( ̄□ ̄;)

最近は、高級な牛ヒレのローストとか
ロティサリーチキンなどを推しているみたいだ。

確かにモノからすりゃ1000円でも安いが、
昼間からそんなもん、
金持ちだって喰わんだろ??(-_-;)


現に回り見渡すと、
一番安いメニューであるカレーライスとポテトを
食ってる人が多かったね…


明らかにミスマッチに感じる。
何だか勿体無ねぇなぁ~


客の何割かはIKEAにまで来て
カレーなんてホントは望んでないだろう。

日本人は基本的に、
アラカルトのセレクトには慣れていない。

利益もとれて
かつ安価で外国の味が体験出来る
「月替わりセットメニュー」でも開発すべきだね…


まぁ、復活しては消えるメニューも多いし
店舗によっても、多少メニューが違うから、
今後の展開を期待しましょ…(^^)


で、今回は
給料前の俺の財布から出せる1200円以内で(-_-;)
カレー以外に食えるものをセレクトしてみた…


スモークサーモンのマリネをメインに

ジャガイモ系は
牛スジ味のソースがかかったヤツと
バジルのヤツの二種類

牛スジ味のこいつは美味かった。
ソースをパンに絡ませると、丁度良い(^^)

パン二種類と(写真では一種類だが)
ドリンクバーを会員価格で注文!!

軽い食事としては
まぁまぁかな…


20160425_142955


ちと貧乏臭いが(^^;
給料前たったから、シャアねぇな(-_-;)

まぁ、ここ来てからすぐ、
売場回る前に50円のソフトクリーム食ったから
小腹が空いた位だったのだが…



そうそう、

IKEAの味は、以前から濃い目で大味…
北欧系の人には好みかもしれん。

現にここはガイジンのお客さんも
結構見かける。

ブロンズやパツキンの
彫りの深いお姉さま方を始め
ママさんからおばちゃんまで、
子や孫を連れてランチしながら
昼間からワインを1杯飲んどるわ


ある意味
彼女らにとって、IKEAのレストランは
貴重なオアシスなのかもしれないね…
(ちなみに外国さんは誰もカレー食ってなかった)


IKEA自体、シヨッピングモールみたいに、
そこらへんに沢山ある訳では無く珍しい場所なので、
一応ご当地グルメ扱いにしときます。


参考になった方、これを押すと、他に何か参考になるブログがあるかもしれません。
↓↓

B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ