ブログネタ
カフェ に参加中!
長らく、AEONの一人勝ち状態が続いていた、超大形スーパー業界…

ここ10年近く尻すぼみだったヨーカドー系列は、
最近少しずつ巻き返しを図ってきているねぇ~

イトーヨーカ堂を核テナントとした
『ヨークタウン』なる
ショッピングモールを幾つか出店し、
巻き返しを狙っているようです。


で、そのヨーカドー系列のセブン&アイグループは、
最近になって、
カフェに力を入れ始めているようです。


星乃珈琲やドトール(共にドトール系)を始め
スタバ(外資系)、
タリーズ(外資だが日本では伊藤園系)、
コメダやサンマルク、プロント等
『乱立するカフェ戦争』に
真っ向勝負を挑むのかなぁ~??

ザクでガンダムに戦いを挑む、
バーニィ並の無謀さだ!!

…と、思った方もいるかもしれんが、
その解釈、チョッチ待って!!


セブン&アイといえば、
真っ先に思いつくのが、
セブンイレブン
そしてデニーズだけど、

共にコーヒーの売り方に関しては
パイオニアと言える部分があります。

コンビニで飲めるコーヒーを開発したのは
セブンイレブン
何年もかけて、色々試みてきたみたいで、
その都度起こる失敗を次の糧としたのか…

「失敗は成功の基」を地で行き、

とうとう数年前、その努力が結実し
ここ数年のコンビニコーヒー爆発は、
皆さんご存知の通りかと。

そして、この間TVでやっていた様に
お代わりコーヒーを最初に始めたのはデニーズです。


そのセブン&アイグループが
その集大成として、
満を持してカフェ業界に参入し始めました。


そのブランドが、


『白ヤギ珈琲店』


http://www.7andi-fs.co.jp/shiroyagi/

20160520_160411



市原や柏に新規で出来たショッピングモールである
『ヨークタウンアリオ』
には必ず出店している様子。

まだ、全国に6店舗しか無いし
wikiにも乗っていない位のマイナーさなのだが、

あのセブン&アイグループのことだから、

余程の失敗が無い限り、
この程度の出店で済む訳が無いだろね



近年、カフェがブームで、
かなり競争が激しいけれど、
ただ単にブームに乗っかって
『カフェ始めました』
って訳じゃ無いと思います。

上記のコーヒーに関してのノウハウだけでなく、
デニーズやコンビニで培ったフードのノウハウもあり、
絶対に勝算あっての参入かと…

まぁ、始まって間も無いんで、
思わぬ不確定要素にて
ズッコケる可能性も否定出来ないが…


そして…
ここは、朝・昼・夕に対応出来る事を
コンセプトとしているので、
これから色々な試みが行われる事でしょうね…
(食事に力を入れるのは、他所でもやっていますが)


ここは全6店舗全てが試験店的役割を持ち
メニューに違いを持たせ、
色々試行錯誤しているみたいです。

例えば、都内の高級住宅地の店舗では、夜は本格的なディナーをやっているしボトルワインも置いているらしい。料理の種類も多い様です。

方やショッピングモールの店は、スタバやテリーと競合するので、低価格でかなりカジュアル…
といった具合に、立地によって変えているみたい。
(但し、コーヒーの種類や価格は統一価格)


ある程度データが蓄積されて、
さらには売上がある程度のラインを超え
軌道に乗ってこれば、

店舗タイプや環境に合わせ、
幾つかのパターンを作って標準化し、
怒涛の如く、一気に出店攻勢をかけてくるでしょう…


その気になれば、イトーヨーカ堂やベニマル、西武、そごうなどのテナントには、いい場所に優先して入れるだろうから、これはグループの強みになるかな??




で、ウチらは、
そのコーヒー店がどんなもんか見てみるべく、
新しく出来た
『ヨークタウンアリオ柏』に行って、
ちょい試してみました。

ここは、ハンドドリップコーヒーが売りですが、
ウチらは、コーヒーには
それ程執着しておらず…
というか、よく解らないので…

やはり、価格が一番!!

って事で、
アイスコーヒーLサイズ、税込265円×2
パンケーキ税込490円×1を注文(^^)

20160510_140330


アイスコーヒーは、
セブンのコーヒーよりも風味は強く、味は濃い目です。
さすが、100円近く高いだけの事はあります\(^_^)/
侮ることなかれ…

パンケーキは、バナナ・ナッツ…
そしてウチらの食ったベリーの3種があります。

ミントが載った生クリーム、バニラアイス、蜂蜜、
そして俺の好きなベリーのソースが載り(^q^)

チョイと甘いけど、
ガムシロを控え目にしたアイスコーヒーとの
相性はバツグンです(^^)

注文して5分で出てきたので、
パンケーキは出来合いなのか??
ただ、パンケーキはふんわり柔らかく、
味もしっかりしています。

流石に大手流通業なので、
今迄のノウハウを生かし、
十分に研究されたものを使ってきている印象です。



ここは、モーニングとして、
コーヒーを注文すると
トーストがついてくるサービスをやっています。

次は
温かいブレンドでこれを試してみようか

素直に、今後の展開を期待しましょう(^^)



素人考えだけど、

オホホな高級リゾート地でもある、
長野の最東端の某町あたりに
期間を定めて出店すりゃ、
面白いのではないかと…

昼はあの地としては低価格な店、
夜はそこそこの高級店としての
極端な二面性が出せて
色々試せるのではないかねぇ…

いろいろ試行錯誤しながら
カフェ激戦区でもある
この地で通用する商材やサービスを
作り上げれば、
当然地力は付くでしょうし、
(レベルが高いので、生半可なモノでは生き残れない)

高級店ばかりの隙間を上手く突ければ
当然ジモティの支持も得られ
人気も出てくるでしょう。

成功するようなら、
あの地のブランド力を使い
逆輸入という形で
都内をはじめ関東各地で人気が出るのではないかと。


リゾート感を出しながらも
あのあたりには無い価格帯を実現する事で
裕福なマダム層だけでは無く
若い女性やカップルからの支持も得られるでしょう。



あの地での出店は
いろいろ制約があるだろうけど、

そこはあの地をリゾート地に育て上げた
「恩人」でもある
『某ウエスタンなグループ』の力をもって
町役場にチョイと口利きすりゃ
カフェの出店の許可位ならば
何とでもなるでしょうし…


安くて美味しいカフェが沢山出来れば、
俺の外食の選択肢が増えて
非常に助かるのだが( ̄▽ ̄;)

個人的評価…

安くて味もマズマズなんで、トリは満点の3匹
値段相応なんで、イヌは普通に1匹