至急に掲載したい記事が出来た為、
悩んだ末、記事を差し替える事にしました。

今回は、珍しく、
行きたてホヤホヤの記事だ‼️



この時期は、藤がキレイなようだが、
実は俺まだ、
藤の名所って行った事が無いのよ、、、💦


この機会に、色々調べてみたが、

藤の牛島にある藤園は、入場料1000円×2+駐車場代
清水公園は500円×2+駐車場800円。。。
足利フラワーパークは問題外の距離と価格だし…


…となると、必然的に選択肢はここになる。

自宅からかなり遠いけど、
加須エリアにある、玉敷神社さんだ。
20201202_135712


なんせここなら、
お賽銭以外、

無料な野田‼️

高速使わなければ、交通費は1200円程度。
他行くのだって、交通費は600円~800円かかるので
入場料が浮いた分で、加須うどんが食える。


翌日から我が鎌ヶ谷市も『マンボウエリア』に食われ
外出がままならなくなる、、、
車で二時間半かけて、速攻で行ってきた💦


この神社といえば、御神水が有名。
以前インスタに載せたのだけど
こちら(ブログ)では初めてかな、、、


ここの御神水は、
鉱泉の成分を僅かに含むのよ、、、

しかもかつてはこの鉱泉を利用した浴場もあったという、エビテンス付き。。。


だが、毎月1日しか汲めない、
難易度が高い場所な野田、、、


行ったのは2日前。
当然1日じゃ無かったので、残念ながら汲めず…
(画像は以前汲んだ時のもの)
20201201_142854

ここについての詳細は、
コロナピークが下火になってきたら記事にしましょう


藤がある場所は、この神社の横にある公園。
早速覗いてみましょう。


入り口はコロナ対策で一ヶ所に制限。
検温しないと入れないシステムになっている。

中入ると、遠巻きに見ても圧巻‼️
20210428_133021

いゃあ~凄いよ、、、
ずっと前に、群馬からの帰りに寄った事があるが、
駐車場が分からず、断念した事がある。
5年ぶりのリベンジだ。

IMG_20210428_205058_242

いゃあ、
癒されるなぁ~
IMG_20210428_205058_193


今まで見た奴とはスケールが違うよ、、、

ちなみに近くにいた御姉様は、
藤をバックに玉敷神社の御朱印を画像に納めていた。

一方、もう1人の御姉様は、
高そうなカメラでU^ェ^Uを録っていた。

もしかしてインスタグラマー⁉️
ブロガーだったら同業者だな、、、


IMG_20210428_205058_235


藤のトンネル。まじいい香り、、、

ただクマンバチやミツバチが、
ブンブン凄い音を立てているが🐝💦


ちなみに、みんなが藤に見とれているその下では、
スズメさんが、地味に食材🍴と格闘中。

20210429_124641

どうやら、
ミミズの捕獲に成功したらしい😱




手羽先紅葉サマは、写真撮るのに夢中だったが、
無理をお願いし、
『藤』をバックに『富士』山ポーズを撮ってもらった

20210428_135428


富士山ではなく、
グンマ県民が小学生の頃にやるらしい、
『上毛三山ポーズ』になっちまった、、、💦



さてこの後、埼玉ご当地チェーンである、
『田舎っぺうどんさん』に行ったが、
残念ながらタッチの差で終了😭


グーグルでは3時終了になっていたのだが、
実際は2時過ぎにはラストオーダーみたい💦


今回は加須うどんの他店の新規発掘も狙っていたが、
どこも1時半から2時にはラストオーダーになってしまう。


こういう時、頼りになるのは、
加速うどんの銘店である子亀さん。
比較的長い時間営業しているのよ、、、


神様仏サマ子亀サマ~✨
助かりまするm(_ _)m‼️
ありがたや~なんまんだぶなんまんだぶ(人 ̄ω ̄;)



よく考えたら、回転寿司に行ったのを除き、
暫くぶりの完全なる『店内飲食』なんだよね、、、

20200918_130609


着いたのは午後2時40分。
完全なるアイドリングタイム、客席には2組だけ。
これなら互いにリスクにはならんでしょ、、、


俺は肉せいろ大盛り、
手羽先紅葉サマは冷汁うどんセットをオーダー
それぞれシェアして戴く作戦だ。


ここのうどんは、
玉敷神社の藤みたいに長~いのだよ、、、
20210428_145546


まずは冷汁うどんセット。1000円。
20210428_145510


加須うどんらしく、ツルツルしこしこ、柔らか目。
そして冷汁は、やはりゴマとシソの風味が強烈‼️

先日スーパーで買って食った、
『子亀監修ざるうどん』の味に似ていた
(本家なんだから、当たり前だよなヽ(#゚Д゚)ノ…)


セットでついている天ぷらは、野菜二種類。
ライスはたけのこご飯。まさに旬の味。


一方肉せいろ大盛り880円は、
埼玉ケンミンのソウルフード候補『肉汁うどん』そのものの味わい。
ゴン太ですすれないくらい硬い麺でも良いが、
加須うどんの柔らか目の麺にも合うんだな、、、

IMG_20210428_205058_257


尚、子亀さんも、田舎っぺうどんさんも、
テイクアウト対応しているので、
駐車場やらそこらの公園で味わうのも良いかと、、、
(ちなみに玉敷公園では飲食禁止)


さて、何故急にこの記事を載せたか、、、


来る5月1日は、
藤と御神水鉱泉の両方を楽しめる、
1年で唯一のチャンスだから

しかも1日が土日祝日と重なる事自体珍しいので、
かなり貴重。。。



ただ平日でさえ、
裏手にある臨時駐車場に停めるのは大変だし、
人が多いのは覚悟しなきゃならない、、、


行かれる方々は、感染対策を万全にし、

おしゃべりほどほど、滞在時間ほどほど、
午前中早い時間か、
午後3時以降に行かれるのが良いかと。


鉱泉汲むには、ペットボトルと、それらを入れるカバンは必須‼️
4L焼酎ボトルが重宝します。

建前として、まずは飲用に回し、
余ったら浴用に回す様にしましょう。

汲む方が多いので、そこは譲り合って、
数回に分けて汲めばベスト。


ちなみに神社の近くのR122沿いに、
騎西町の農産物直売所もあります。
ここは後日記事にしますが、土産買うのにオススメ。

20210408_165027


野菜だけでなく、
加須うどんの乾麺や生うどんが買えたり、

タイミングが合えば、
加須~羽生~深谷エリアの独特なスタイルの
『おいなりさん』や、
ケンミンshowでお馴染みの『塩あんびん』
『いがまんじゅう』などの郷土料理が買える事もある


ここ寄るなら、尚更早い時間がいいかも、、、




さて、遠く加須まで行けない方々、、、

小規模ですが、
越谷の久伊豆神社でも藤が見られます。


しかも、こちらでも御神水が汲めます、、、
一応、参考まで、、、


あ、ついでに先行して載せるけど、
お隣群馬県太田市の北部公園にある芝桜&ネモフィラ
まだあるかなぁ~⁉️
3月末の咲き始めは、この状態。

20210502_120923


ここも無料‼️
まだ咲いていたら、脚伸ばす価値アリ\(^^)/
参考までに、、、

なんだか、今回は日記みたいになってしまった💦
スマン、、、ブロガーモドキ失格だぁ~⤵️