僅かな『解放時間』を終え、マンボウに突入。
『自粛という仮面を被った強制ロックダウン』が、
始まりそうな予感。


変異種は感染力が強い様なので、
昨年春並みの恐怖感が必要と考えておいた方が、
無難なのかもしれない。。。


このブログでも、非国民扱いされない様、
外食の記事を少しだけ減らして掲載していきます。

今回は、
前回の記事に関連する内容なので、
掲載するには丁度良いかな、、、



-----------------------

さて、3月末のある日、
船橋にある『埼玉スーパー』のBelcにて、
2割引きされていた、
『埼玉150周年記念弁当』を発見( ロ_ロ)ゞ!!

前回のレポ書くの忘れていたし、
再び買っておくか、、、🛒



さて、これだけぢゃつまらない。
何か他に面白そうなモノが無いか探していると…

俺の視界に
驚くべきモノが目に飛び込んできた
!゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚


IMG_20210331_182913_964


なにぃ‼️
加須うどんの銘店、子亀さんプロデュースの
ざるうどんだと??(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

先日、ブログのコメントでご紹介して戴いた、
『アレ』と同一品なのか⁉️


小遣い無いなど、四の五の言ってる場合じゃない‼️
速攻捕獲じゃ~εεεεεε=┌(;`△´)_Ψ



速攻自宅に戻り、
今日捕獲したの獲物達と記念撮影📸

IMG_20210331_182913_934


自宅での晩飯の際、
早速『御解剖タイム』に突入⏰


まずは子亀さんのざるうどんから。
IMG_20210331_182913_969


このうどんは、
弊ブログにコメントを書いてくださった、通りすがりの方から、コモディイイダで売っているという情報を戴いていたが、ベルクにも売っていたとは、、、

(後日、コメント通りにコモディイイダでも販売を確認    更にコモディイイダでは、ネタになるB級ご当地グルメが販売されていたが、これについてはまた後日…)



子亀さんは、
加須うどんの銘店の1つであるとともに
冷汁うどんの元祖でもある。

余所の冷汁うどんとは一線を画すタイプの味だが、
今回は冷汁を名乗ってはいない。


この品は越谷に工場を持つ、
クリタエイムデリカさんによって、
春~夏期限定で製造されている様子。


埼玉県内の国産小麦使用とのことだから、
大雑把な分類では、武蔵野うどんに入るのかな⁉️

さぁ、いざ実食Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

20210331_194654


冷汁うどんと言えばきゅうりは欠かせないので、
追加で投入。

さて、お味は、、、


うどんは、加須うどんとはまた違う食感。
茹で麺だから、なかなか再現は難しいかもしれない。
ただ、埼玉産小麦らしい、しっかりとした味だ。



ゴマだれは、一般的な埼玉の冷汁うどんとはやや違うが、
子亀さんの冷汁うどんにやや似た味わい。



子亀さんの『加須うどんの冷汁うどん』を再現したというよりも、
『家庭向けにプロデュースしたざるうどん』
と解釈した方がいいかと思う。

でも子亀さんらしい、
『シソの効いた濃すぎないタレの味』なので、
銘店の遺伝子は十分に感じさせる味だと思う。



折角なんで、
一緒に買った、埼玉150周年記念弁当も
『御解剖タイム⏰』しちゃいましょうΨ( ̄∇ ̄)Ψ


20210331_180629


豚肉の味噌浸けは、炭火で焦がした感じじゃないけど
雰囲気が出ております。

実質上の狭山里芋コロッケは、オリジナルよりも滑らかさには欠くものの、十分『らしい』味わい。


深谷ネギのヌタ。俺はヌタは苦手だが、これは美味い
越生の柚の味で、凄くサッパリ食えるんだよね…
小松菜の和え物も美味し🤤

玉子焼きは、どこのなんだろう?
北西部の卵は良質らしい。

甘く濃厚で美味かった。
意外に日本酒に合う。


さて、メンバーチェンジしたアイテムをチェック👀


攻撃的サイドバックの『川越の大学芋』はOUTし、
守備固めのDFに『がんもどき』がINN!!


これはどこのがんもどきなんだろう?

確かに埼玉西側は銘水も多く、
豆腐美味いんだけどなぁ~

わたなべ豆腐店は日本No.1だし、、、



今夜の食卓は、かつおのタタキ以外、
埼玉の品々で乾杯だ‼️


20210331_195105



埼玉ポーズで
イタダキマス👌👌!!


尚、この埼玉150周年記念弁当は終了し、
4月頭からは第二弾の埼玉弁当が販売中。

20210414_224410


B級ご当地グルメファンの視点から見たら、ややパワーダウンにも見えるような気がするが、
それでも埼玉グルメの宝庫である事に変わりは無いようなラインナップだ。

だが俺個人としては、
商標権の関係で名乗れないながらも、
B級ご当地グルメの最先端県である埼玉を彷彿させる様なアイテムをテンコ盛りにした奴が食べたい。

第三弾があったとしたら、
生産者だけでなく自治体の代表グルメをアピールするアイテムをお願いしたいなぁ~




最後に、、、
この冷汁うどんが
『近所に売っていいない(*`Д´)ノ!!!』
と、お怒りの方々、、、

レシピ、あるよ~
↓↓
http://www.location-research.co.jp/kyoudoryouri100/recipe/precipe/110218