さて、ブログ中断を『一時中断』します。

ちょっとだけでも書いて置かないと、
忘れ去られるからなぁ、、、😧

といっても、書けるのは少し前の話ばかりだが😅



暫く前に、
市川花火大会に行ったのだが、
いつもは国府台から観るのだけど、
今回は京成の江戸川駅から歩いて3分の土手から観てみることにした。

20190803_200437


今まで国府台側の土手から観ていたが、
こちらの方がいい。まさに雲泥の差、、、
船橋駅からは同じ運賃なので、コチラの方が得だ。


尚、京成船橋駅の前には金券ショップがあり、
土日回数券がバラ売りされているので、
大人二人往復で100円以上安くなる。
俺的には、こちらを強くオススメしたい。

来年以降、行かれる方は参考にしてください。


さて、花火大会で花火を肴に少し呑んだが、
さすがに最後は店で少しだけ呑みたい。

で、船橋駅南口をプラプラしていたが、安い店はどこも混雑していた。

体はもう汗だく💦

こうなったら多少高くてもいいし、
別にチェーンでもかわまない。
快適な環境で飲める場所にシフトチェンジ…

で、
前から気になっていた店にお邪魔することにした。


グランドビアホフ&源ちゃん食堂。

中は繋がっており、
イタリアン系と海鮮系刺身が両方食べられるという便利さに牽かれた、、、

フェイスビルの地下にあるので、
暑い中歩かなくて済むし、、、


20190803_211231



まぁチェーンなんで何も期待していなかったが、


20190803_212446


日替りメニューにスズキの刺身があるぢゃないか‼
これは速攻注文だ\(^^)/


まぁ、船橋産とは書いておらず千葉産だったが、
船橋はスズキの水揚げは全国一だから、船橋産かもしれない(確か500円位だったかと)


このスズキ、
少しだけ癖はあるが、イサキ程じゃない。


昔から釣りをしている方なら分かるかもしれないが、

ずっと昔、船橋港の岸壁で釣れたスズキの稚魚であるフッコやセイゴは油臭くて食べられなかった記憶がある。

サッパ(ママカリ)コノシロ(コハダ)ボラ、サヨリ、キスなどもまた同様だ。
(カレイやハゼは底の方にいる魚なので、昔からあまり油臭く無く、こちらは天ぷらや唐揚げでよく食べたけどね、、、)

船橋でも沖合いに行けば油臭さは無いんだけど、
自分的には釣れた魚が食えないのが悔しくて😭


まぁんな訳で、
俺の中では、今までスズキをはじめカレイとハゼ以外にはこんなイメージがついている上、
スズキは値段は高いし積極的には食べてこなかった。


『東京湾の魚を生で食べるのは気が退ける』
と、俺と同じような理由で敬遠している地元民も多々いるだろう。


でもね、、、はっきり言うと
今の東京湾のスズキは油臭さはありません。刺身でも食えます

30年以上もの間、廃水基準を厳しくしたり、
牡蠣を撒いたりして水質浄化に取り組んだ結果、水質はかなり良くなっている。


まずは『東京湾の魚は汚いので生じゃ無理』という心理的抵抗感を解いて、
市民にプッシュする必要があるように思える。

船橋市が本気で水産業の将来を憂いているなら、
まずはそこからやらないとな…

まずは、市民にどんどん生で食わせないと、、、



朝水揚げされたスズキの類いは、
三番瀬みなとやさんで買えるので、そのうち購入してみたい。

なんせどんな魚でも1g1円計算だし、
スズキを買うのが一番得だ。
スズキは鯵や鰤に比べて日持ちがするし、
切身にして冷凍してムニエルにするのも良し‼️
アクアパッツァに入れてもいいなぁ、、、


話は逸れたが、
この店では、
イタリアンも一緒に注文可能。


20190803_213350


オードブル3種盛りは、880円。

白ワインのデカンタは1200円。
普通のカルロロッシだが、500ml入りだから、まぁまぁかと思う。

お通しは1人300円以下。まぁ良心的じゃないかな。
タコチップは、何気に腹にたまる‼

20190803_212532


※価格はいずれも税抜き価格。。。





さて、
季節ハズレに花火の事を書いてもシャアないが、
俺にとって、まだ大事な花火大会が残っている。


毎年このブログで取り上げている、

土浦花火大会

いつも例年、凱旋門賞の前日に施行されるのだが、
今年に限っては、土浦が茨城国体の会場の1つになっていて警備上に支障が出るらしく、
日程をずらす必要があるのだとか、、、

今年2019年は、
10月26日(土曜日)に開催


例年より遅いので要注意デス‼️
お間違いの無いように。

予定どおり開催の方向ですが、
打ち上げ場所の桜川の河原は台風時に冠水しました。

今後多量の雨が降った際は、
開催されるかは不明です。

仮に開催されたとしても、昨年の様に途中で中止になる事もありえるので、
公式サイトで当日の開催の確認は、必ず調べた方がいいかと思われます。
↓↓
http://www.tsuchiura-hanabi.jp/sp/

又、打ち上げ場所以外の河川敷においても、
例年シートを広げて見物される方も多く見られますが
冠水の影響により、例え水が引いていても、かなりぬかるんでシートを敷けない事も想定されます。
土手で観る事になるかと、、、

行かれる方々は、
万全の装備で行かれた方が良いかと思われます。


(※追加情報…打ち上げ場所の河川である土浦市の桜川流域付近では、2019年10月25日17時時点で大雨により
警戒レベル3の警報が出ておりますが、
花火大会のHPに於ては予定通り開催決定となっております。状況によっては中断や中止もあり得るし、逆に強行によって何らかの不備やトラブルが発生する可能性があるので、
どうしても行かれる方は、土浦市の防災サイトと、花火HPを両方確認の上、トラブルを承知で行かれるをオススメします。)




さて、ブログの記事自体『被災』して、ある意味使い物にならなくなってしまったので、
現状と比較して確認しながら整理中です。
再開までもう暫くお待ちください。

(誰も待ってないよな…😅だが、書かなきゃ風化していくlivedoorブログは弱肉強食だ。ただそれだけの事…)