千葉の三大ご当地ラーメンは、
『勝浦タンタンメン』
『竹岡式ラーメン』
これは異義無し‼️

3つ目は『ア○ランラーメン』と言われているが、
個人的には、イチ企業かつ2店舗(このうち1店舗は廃業の噂が、、、)で提供されるラーメンの為、ご当地ラーメンに該当するかどうか、悩むのだけど、、、どうなんだろ、、、⁉️


ア○ランラーメンが、ご当地B級グルメ扱いされているのは何故なのか、、、
詳しい方、ご教授をお願いしますm(__)m



ここは勝手に、千葉五大ご当地ラーメンとして何が入るか考えてみたい。

とみ○をはじめとした松戸のラーメンは、とりあえず千葉のご当地ラーメンとしてで語れる範疇ではないので、ここでは割愛。。。(千葉のご当地グルメとしてよりも日本を代表するラーメンで語るレベル)


4つ目は、地元をひいきして、『船橋ソースラーメン』をカウントしたいが、『袖ヶ浦のホワイトガウラーメン』も有力候補だろう、、、
5つ目には、『ご当地B級グルメとしてのラーメン』いうジャンルであれば、
この『はまぐりラーメン』を推したい。



自然発生的に出来た、いや必然的というべきか…
マイナーながらも非常に美味く、
取り扱っている店も九十九里をはじめとして、
外房地区でそれなりに見掛けるんだよね、、、



20190320_140443



海の駅九十九里でもメニューにあるみたいだ。


ラーメンとしては高目の値段設定であるが、
1000円以内で、5個程ハマグリが乗っているので
焼きハマグリを食べるよりもリーズナブル。


殆どは塩味で提供され、
その滋味深い味わいが特徴。


俺が食べたのは、5年以上前に、
海の駅から近い店で食べた。。。

20190320_144752

専門店のようにはいかないのか、麺はいたって普通だったが、縮れ麺だからかスープがよく絡む。
スープの旨味が半端ないなぁ(^q^)

食っていたら、肝臓が喜ぶのが分かる\(^^)/
やはり貝類は偉大だな。。。


九十九里に行ったら、
どうしても刺身定食やイワシ料理に惹かれがちだが、
こうしたシンプルなメニューにも注目して欲しい。

二人なら器もらってシェアしあうのも良いかと。

味噌汁がセットになっていなければ、
汁モノの代わりとしてオーダーするといいかな…


まぁハマグリ自体はあちらこちらで採れるので、
千葉だけって訳ではないとは思うけど、自然発生的に出来たメニューだろうから、
俺的には、千葉のご当地B級グルメとしてカウントって事で。。。