数日前から、
Yahoo!ブログの引っ越しツール提供が始まっているようですな、、👀
↓↓
https://blogs.yahoo.co.jp/y_j_blog/36472984.html



多くのYahoo!ブロガーが引っ越し先に見据えているのは、
Yahoo!ブログと同じくコミュニティが発達している『Ameba』か、
互助会が発達して、更に検索に強い『はてな』だろうけど、


Give&Takeの『相互いいね訪問』に疲れたブロガーの中には、
これを期に、孤独だけど気軽でマイペースで書ける、livedoorブログやFC2ブログを移籍先として選択する方もいらっしゃることでしょう。


ただ、
上手く他所に引っ越し出来たとしても、
頂いたコメントまでは引き継がれないようですね…


今まで築きあげたモノが喪われる喪失感は、いかほどのものか、、、
まずは、その心中を察し、お見舞い申し上げます。



さて、、、
livedoorブログのB級グルメカテゴリーに越してきたなら、俺のライバルって事になるが、

最近このカテゴリーは、
俺みたいな『奇人変人変態ブログ』でさえ、
ランキング上位20以内に入れる位に過疎化してきたので、

1日平均200~300人もの読者を集められる、極標準的な中堅どころのYahoo!ブロガーが移籍してくる事で、ランキング上位が活性化する事は間違いないかと、、、


だが、同じブログって名前ながらも、
livedoorとYahoo!って、かなり性質が異なるかもしれません。


コレ読んだら、Yahoo!ブログと他所の違いが一目瞭然なので、参考に貼っておきます。
(少し過激ですけどね、、、言っていることは全て的を得ているかも。Amebaの方がまだいいよ。。。)
↓↓
https://vanillaice000.blog.fc2.com/blog-entry-690.html


livedoorブロガーどうしは、近年は基本的に仲間を作る概念というものがありません。

それどころか、
極論、ランキングを争うライバル…って感じですかね

昔あったコメントのリンク欄や、お題といった、
仲間作りのツールも撤去されてしまいました。

その文化の違いに、Yahoo!からの引っ越し組は、
ビックリするかも、、、です。



でも、何もしないでブログが消えてしまうのは勿体ない。


これを機に、ブログを止めようと思ったYahoo!ブロガーの方も多いでしょうが、
折角何年も続けてきたブログ、、、
新たな第一歩として、形を変えて、
もう少し頑張ってみませんか⁉️



それよりも、こういうのって、
対岸の火事じゃないよな…

明日は我が身かもしれない。。。


情報発信と個人の備忘録を兼ねた、
趣味の非アフィ系個人ブログって、
一体どうなってしまうんだ⁉️


無料ブログはオワコンって言われており、
近年は、各社が個性を出して生き残りをかけているが
あの天下のYahoo!ブログが無くなってしまう位だから
いつかは無くなる運命かもしれない、、、

Wordpressでブログを立ち上げられる技量がある人で無い限り、一般民による情報発信の場は失われるであろう。


livedoorさん、後2~3年位は、
なんとか頑張ってくださいm(__)m





さて、本題、、、


これからは建前上、
温泉をあまり全面に押し出した記事は書けなくなるので、今のうちに、、、


袖ヶ浦のわかせいさん(ここは次回掲載)に行った後、
木更津市内で買い物をし、
チョッチ確かめたい事があって君津まで足を伸ばす。


まずは、、、
青堀にある、凄い泉質の源泉を持つホテルが、営業しているのか廃業したのか否かを確認しに行く。


HPは現存するが、
ググると閉業になっている。。。

一体どちらが正しいのか⁉️


期待と不安を胸に現地行ってみると、
やはり様子がおかしい、、、


やはりGoogle様の情報どおり、
廃業しているようだ、、、


諦め半分だったとはいえ、やはりガッカリ⤵️


仕切りの向こうには、
ものすごい泉質と評判になっていた温泉水がドバドバと垂れ流しになっており…
(以前の参考画像。。。静養園のHPより↓↓)

20190530_180153



『勿体ないなぁ~』と思いつつも、
廃業と知った以上、ここに留まるのは不法侵入になってしまうので、即退散する🏃


勿論、写真なんて撮れる訳がない。
(敷地内に立ち入って撮ったら犯罪だろうし、、、)


ここ行ったのはたった一度だけ、、、
もう1回入りたいと思っていたので
無念で仕方がない(T_T)
…が、閉業を確認出来ただけ良かった。
これでスッキリした。

昨年から今年にかけて、
千葉県でも温泉の廃業が目立つ。。。

俺のお気に入りの、
鴨川のこはら荘も閉業してしまった。
(ここは300円で入浴出来、しかも鴨川市内で有数の泉質を誇り、温泉持ち帰りも可能だったのに…😢)



ま、嘆いていてもシャアない、、、


で、スペアとして候補にしていた、
某コミュニティーセンターにお邪魔することにした。
(ここの主旨に従い、具体的な場所名は書けないっす)

20190312_145256


ここは地元の方々、特にお年寄りの交流の場、、、

ここにある温泉は、
かなり敷居は高いが、
無念さが俺の躊躇を消し去った、、、


ここは銭湯ではなく、コミュニティーの場という張り紙もある。

拡大解釈すると、
余所者は地元客の邪魔にならないように、、、
入らせて貰っているという気持ちを忘れるな❗

最低限、挨拶位はしろ‼️

可能ならジモティの爺さん婆さんと会話を楽しめ‼️❗

最大に拡大解釈するならば、
話術を以てジサマバサマを楽しませろ‼️‼️

…って事だと思う。。。



ま、300円で温泉に入れて貰えるし、
本来なら地元民専用なのに余所者も入れてもらえるのだから、貰い湯の精神で行くのは当然。。。
反論するつもりは無い。


これを守らないと、余所者禁止になる可能性もあり、
結果様々な方に迷惑がかかる事になる。


千葉だけじゃなく、
群馬など他所の著名な温泉地でも、これに似たジモティー優先のルールはあるので別に珍しい事じゃない。

現に草津をはじめとした温泉地の公衆浴場では、
観光客のマナーが悪くてジモティとのトラブルが頻発するなど、色んな問題が起きている、、、



でも、ここは不安な事が1つ。。。


利用者のローカルルールで、
体洗うのは地元客優先というのはビックリ(o゚Д゚ノ)ノ


それに地元のお年寄りも、ろくにかけ湯をしないで湯船に入る方が何人もいらっしゃる。


まぁ、こちらは貰い湯の立場なので、
何も言う権利は無いけれど、、、

これではレジオネラ症が心配だな、、、


ましてや利用者がお年寄りなら、
尚更レジオネラ症~肺炎のリスクは付きまとう。


塩素消毒はされているものの、
それだけでは完璧とはいえない。

必ず何杯かかけ湯をするローカルルールは、
ちゃんと作った方がいいかと思う。

互いの身体をレジオネラ症から守る為だ(`Д´)ノ!!




ま、それはともかく、
ここは、ヨードを含むナトリウム塩化泉を源泉かけ流し、、、
これはかなり素晴らしい湯だ。。。


825

(画像は君津市のHPより)

帰りに、
君津インターから近いスーパーに寄って買い物をしてから高速に乗って帰るつもりだったが、
途中で道に迷ってしまった(T_T)

だが、そのお陰で、
偶然にも、こんなモノを見掛けた(o゚Д゚ノ)ノ

(今回はマジ偶然よ、、、マジで)


20190313_231538



この手の水は、
君津市内のあちらこちらで湧いていおり、
珍しくは無い。
飲用に不適な為、水耕に使用されているようだ。

特に、カラーという花の栽培には向いているらしい。






そうそう、このエリアにあるスーパーで海の幸を物色したので、自宅に帰ってチョイと酒肴を作る。

20190312_213154



カレイの煮物はチョイと…
いや、かなり失敗したが、
醤油を少し控えめにして薄味にしてジックリ煮た。
他の酒肴が濃い味だったからね、、、
これは正解◎

唐揚げもグロい仕上がりになってしまった。
塩胡椒と小麦粉だけで、弱火でジックリ揚げた野田が
どうやら俺には料理のセンスが無いらしい😅


ナルナル氏の作る、ビジュアルも美しい料理とはエラい違いだ😢⤵️
↓↓
https://ameblo.jp/ratabi/entry-12464330851.html

でもね、、、
地物のマトウダイの刺身は、
繊細さ、甘さ、食感とも最高だった。

萬寿亀の冷酒はアッサリ味で臭みも無く、
鹿野山は芳醇な味を楽しめた。

木更津で買ったバーベキュー弁当で〆。
これはチューハイに合うな、、、

ガソリン代高速代メシ代温泉代から魚や酒を含め、
総額コミコミで5000円、、、
これだけ楽しめれば、俺は満足だ。。。