茨城への旅の予算を安く抑えるキモは
水戸での宿泊費にかかっている。
…と言っても過言じゃない。

水戸のビジホの価格相場は、
関東では高崎に次ぐ安さかと。


なんせ1泊朝食付き、税込み、駐車場込みで、
平日なら大人二人5500円~6000円
土日なら同7000円前後で泊まれる宿が幾つかある。



で、今回の旅は、
距離的には充分に自宅に帰れる距離・時間だったが、
前日寝ていないし、車にも負担かけられないし

病み上がりのカミさんを休ませなきゃならないし、
あえて水戸で10年振りに泊まってみることにした。


運良く水戸駅から歩いて5分程の場所にある、
格安ホテルが取れた。
(名前は画像を参考に。。。)

20180522_093930


じゃらん経由で、5月の平日に予約したのだが、
何と、1泊朝食付きで
5000円。。。!!( ; ロ)゚ ゚

但し、先着25台しか無料駐車場に停められないんで
夕方5時にはチェックインした。
(尚、車の鍵はホテルに預けなきゃならないので、抵抗感のある人には勧められない。)

さらにここは、
レストランも併設し、ウェルカムドリンクのグラスビール🍺又はグラスワイン、ソフトドリンクが付き
しかも軽い夜食がサービスになっているのだ

20180522_082531


昼間に海鮮丼とスタミナ冷やしを食ったので、
まだ腹が減らない。。。

腹ごなしに水戸駅近辺を歩いてみる。

20180521_175931


さすが県庁所在地だな(^^)
納豆の看板が。。。


町中の居酒屋さんを幾つか覗いてみたりもしたが、
腹が空いていない為か、
俺の中にある「食バイオセンサー」が働かず、食べたいものを見つけられない。。。


気になる串揚げ屋や、モツ焼き屋もあったが、
わざわざここまで来て…って感じでもない。
価格はそれなりに安かったが。。。



で、結局ホテルに戻り、
併設のレストランにお世話になる事にした。


ただ、無料サービスに頼りすぎるのもなんなので
ツマミを何品か注文した。


まずはウェルカムドリンクのグラスビールに

イバラキケンミンが愛してやまない蛸は食わなきゃって事で、蛸の唐揚げ@480円をオーダー

そして昼に刺身は食ったけど、
また違うインパクトの生魚を味わいたく、
本日のカルパッチョを@780円を注文。
この日は鯛だった。

20180521_194137


蛸はともかく、鯛のカルパッチョは
なかなかの量で、鮮度がかなりよい。


案の定、ビールはすぐに無くなった....
だが、ちょうどワインのフェアの最中だったので、
格安のワインの赤と白を注文。。。
宿泊者は、1杯200円で飲めるのだ。。。
20180521_204139


腹はそれほど空いてはいなかったが、
酒が入ると調子は上がる。。。

勢いで、ガーリックトーストと、
ウインナーとポテトフライの盛り合わせをオーダー

20180521_195935


二人でワイン5杯のみ、酔っ払ったところで
最後は、本日の宿泊者用のサービス夜食
おにぎり茶漬けで締める

20180521_203132

コレが出ると最初から分かっていたら、
鯛一切れ残しておきゃよかった(-_-;)
鯛茶漬けにしたら、さぞ美味だったろうに。。。


それはともかく、
これだけ注文して
3200円(^^)
これには助かった‼


さて、この宿に泊まる事にしたのは、
近年この地域にて育てている、街興し系ご当地B級グルメが目当てだったからさ。。。

これについては、また次回。。。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ