関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

2019年11月

もう18きっぷは使い切ってしまったので、
金券ショップで熱海までの回数券を購入。
1人1270円(増税前)だった。

セノバからJR静岡駅迄地上を歩いていると金券ショップがあるし、昨日に地下道で静岡駅から紺屋町に向かう途中にも発見したので、ロストする事はまず無いかと思う。






少し時間があったので、
静岡駅ビルの1階にて、18きっぷ民が旅に使えそうな店が無いか、ちょっくら偵察してみよう( ロ_ロ)ゞ!!

例え食わなくとも、どんな店があるか記録して紹介おくのは、情報発信系グルメブロガーとして重要なミッションだと思う。
20190824_135653


おっ👀‼️
少し画像がブレブレだが、
おまかせ海鮮丼880円なんてモノを発見❗

値段もリーズナブルだし、
もし次行く機会があった時には狙うか…

後で調べてみたら、
ここは静岡のご当地チェーンのようで、地魚が食えるらしい。この立ち食いコーナーは、少し安目の値段設定みたいだ。
18きっぷ使用者で、さわやかが時間的に難しいなら、ここに切り替えるのもアリかと…
↓↓
http://www.uogashizushi.co.jp/shop/m-shop/asty_shizuoka/



さて、本当は清水に寄りたかったのだが、
満腹だし時間も無い。清水~熱海の回数券が静岡の金券ショップにも無かったし、早々に諦める。

静岡から熱海迄一気に移動。3時過チョイぎに到着❗

20190823_164112



行きに見掛けた『熱海そば』も気になるが、
腹はまだ空いていない。

まずは足湯に浸かった後、
駅ビルやその周辺を散策。

20190824_155027



浜に降りる坂道の途中に、目を引く店が、、、👀

20190823_170208


生しらす丼、980円かぁ、、、

熱海にも、それなりにリーズナブルな食堂があるんだなぁ…と、感心して見入ってしまった。

相場的には、駅前より坂を下った方が安いのかな⁉️



以前は坂を下りる途中に、
相模湾名物・アジの干物の規格外品を50円で買えるスーパーがあったが、
影も形も無くなっていた( 。゚Д゚。)

まぁ10年も経てば、
無くなっていても不思議じゃないわな、、、

これはマジで美味かった( ̄¬ ̄)

いつかは温泉付きマンションタイプの格安コテージに泊まって、朝飯にコレ焼いて食ってみたかったのだがそれは叶わぬ夢となってしまった、、、😭





とりあえず浜まで降り、散策。
帰りに坂登るのが大変そうだが、、、

20190824_163105


気になって現地でググってみたが、
熱海には、今はスーパーが1軒しか無いらしい。

余計なお世話だが、
ここらに住んでいる方々は、
普段何食ってんだ(´・ω・`)?
と、心配してみたりして、、、😧



さて、カロリー消費のため坂を登り、
いい汗かいた後は、
熱海の駅前銭湯へ
20190824_175149


ここは以前、旅の締めくくりによく寄った場所だ。
通算5回位行ったかな⁉️


今も昔と変わらず、500円。

では、入口だけ

20190826_224347


休むスペースも無いけど、熱海の相場を考えたら安い

塩辛さは、大分無くなったな、、、
磯の香りが僅かにする。


浴室を写す訳にはいかないのが残念。
公衆浴場らしい、簡素な造りだが
それがまた良い‼️



こういう公衆浴場は、お局ジモティが居るケースがあるので、女性は要注意。

まぁ、どこの蛇口は誰専用だから使っちゃダメとか、
そのくせ身体を洗わずに湯船に浸かるな、、、とか、
港区麻○にある某銭湯みたいな、無茶苦茶理不尽な因縁を付けられる事は無い。。。


が、身体を洗わなきゃジモに怒られるケースがあるので、マナーとして石鹸位は持参しときましょう😧

(俺はこれが温泉を嫌いになった1つの理由なんだけどね、、、身体は余程汚れていなければ、十分なかけ湯をすればいい。
身体を流すのはレジオネラ対策だからね、、、ましては掛け流しの風呂ならレジオネラのリスクはあまり無いし、科学的根拠は無い。中にはかけ湯禁止なんて無茶苦茶危険なローカルルールのある温泉浴場もあるし…無知は恐ろしい)


話は大分それたが、
ここで約1時間近く入浴し、

その足で駅構内を散策。



3年前に開業した熱海駅ビルの3階には、
幾つかレストランが入っているが、
やっぱ観光地価格。。。俺には用無しだったが、

その中で1ヵ所惹かれる店が、、、
20190823_171825


ややっ( ロ_ロ)ゞ
浜松餃子じゃないか🥟🥟🥟


静岡最西端の名物B級グルメを、最東端の熱海で食えるのは、いいネタになりそうだ。

ギョービーも牽かれたが、
まだまだクリア出来る程空腹じゃないし、
それに予算もかなりヤバイ‼️


って事で、ここはまたそのうちだな。。。

さて、次回でこのシリーズはラスト‼️

先日、1日限定の記事にも書きましたが、
再度改めてご報告を、、、

あたくし鳥似異儡伝(ちょに~らいでん)
分不相応ながら、


インスタなるものを始めてしまいました!!( ; ロ)゚ ゚



20191127_223508_rmscr


お恥ずかしい話、まだフォロワーはこんなもん…

最初の1日目に一気に50記事書いたら、
複数の旧友から苦情が来るわ来るわ😱


迷惑かけないように、
自動フォローを外して、数日おっ放ってくれる様に言っておけば良かったな…😢


で、始めて1週間になるけど、
肝心なInstagramからブログへのアクセスは、


未だに0でござる!!(|| ゜Д゜)

これではS県の某御犬様やF道の某暗黒卿様に数で追い付き、ブログランキングで上位ベスト10入りするのは夢のまた夢だな、、、


Instagram検索は、やはりフォロワーが多ければ多いほど、上位で検索されるみたいで、多分Twitterも同じ様な仕組みだろう。

『目立ちたい一心』
もしかして、これがバ○ッターの温床になっている原因かも、、、と感じてしまった。



SNSに連動させると、ブログで書きたい事が書けなくなるので今まで躊躇していたが、
最近はGoogle検索でのアクセス流入が減って、SNS上での検索流入がメインになりつつある…
という情報を得たので、背に腹は変えられず、
見切り発車で始めてみたのだ。。。


それに監視役正義マン→拡散→炎上ってイメージを持つTwitterよりも、Instagramの方が幾らかソフトそうだし、色々試せそうだからね…


暫く様子みてからYouTube+Twitterに鞍替えの可能性もあり流動的です。
もしかしたらブログを閉鎖し、Instagram一本になる可能性も否定出来ませんが、まぁあちらが余程好調で無い限り、それは無いかと。。。少なくとも今年いっぱいはInstagramで腰据えて頑張ってみます。

ブログにはまだ載せていないグルメも、画像だけ先行して載せていくつもりですし、
B級グルメ以外の封印ネタも、書いていく事になるかもしれません。
ブログでのコメントに抵抗のある方、あちらで絡んできていただけると幸いです。


ついでに言うとSNSは、
『お仲間機能』も無く、割と孤独でドライなカラーを持つlivedoorブログに
AmebaブログやかつてのYahoo!!ブログみたいな『つながり要素』を混ぜ、華やかに『お化粧』するのも、悪くはないと思ってみたりして、、、



さて、本題。


先程書いた様に、
Google検索を利用しなくなってきている理由はというと、
それはキュレーションサイトが検索上位に来てしまうのも一因の様に思える。


このキュレーションサイトの類いは、
自分が行った訳でも無いのに、画像や文章を盗用し
適当に纏めたものであり、

最後の決めセリフ

いかがでしたか??

で〆るのがルールらしい(爆)


まぁコレ、確かによく見掛けるわな、、、👀

これがまた検索に強くって、かなり上位にヒットする
その割には内容が無いよ~とかなり不評なようで、
Googleではキュレーションサイトの検索順位を引き下げる事を始めているようだけどね、、、


だが俺は、一概にキュレーションが悪いとは言わない
それなりに役に立つサイトもあったからね、、、

現に、俺が現地検証をするネタを仕入れるトリガーになるのは、このキュレーションサイトであるケースが幾つかあった。

そういう意味でも悪いとは思わない。


それよりも最近は、『隠れは○なブログ』や、
ワー○プレスを使って書いたブログが、
キュレーションサイト然とした内容のモノが増えている印象があり、これに困っている野田よ。。。

一番困るのは、
アフィ広告でギガ数喰う割には内容が薄いものが多く
見終わった後にエラく損した気分になる事、、、


『選』や『いかが』って、
ここでも流行っているようで…(^_^;)



ま、あまりにもウザい時には、
マイナス検索を使うんだけど、

例えば
『千葉 ご当地グルメ -いかが』
『埼玉B級グルメ -選』
って感じでググるんだけど、
こうすると極端にヒット数が少なくなるんだよな…😓


自分もブログを書く上で、『選』という漢字と、
『いかが』という言葉は絶対に使わない様にしないと、このブログも検索から除外されてしまう、、、


あ、もう書いちゃったからダメか❌…😅

つぅか、銚子こいて色々書いてしまったが、
俺のブログもクソにならないように、
もうちょい精進しなきゃダメだな、、


で、どのSNSにするか悩んだ挙げ句、Instagramにした理由は、
たまには自分が楽器弾いて歌う動画を載せようと目論んでいたからなのだが、

ここで問題が起こった

どうやらInstagramは、これらの行為が著作権上、禁止されているらしいのだ!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

自作曲なら当然可だが、カヴァーやコピーは不可、
カラオケなんてもっての他らしい。。。

ちなみにYouTubeは会社自体が著作権料を払っているので問題無いらしいのだとか、、、

みなさん、要注意‼️



最後、食べ物の事を載せないのは、
俺のポリシーに反するので、少しだけ、、、


柴又帝釈天の参道には、
草団子が売られている。
20180528_151909


店によって、みずみずしくて甘さ控え目なものから、
ヨモギの匂いが強烈なものまで様々。。。

食べ比べてみるのも面白いです。



20191121_194947

先日、ボジョレー・ヌーボーが解禁されたが、
ドン・キホーテで、
ヴィラージュヌーヴォが498円で売っていた!!( ; ロ)゚ ゚

普通のボジョレー・ヌーボーよりも安くてビックらこいたよ、、、

さすがに美味かった。
華やかだけど滑らか、しかもズッシリしている。

何と本数限定だったらしい。運が良かった。
手羽先紅葉サマに感謝だ(^人^)

レバーペーストは、グラム30円で買った鳥レバーに香草を混ぜて作ったモノだが、
ヌーヴォには強烈過ぎたかな、、、

やっぱ鶏肉や魚が合うね、、、

さて、
整理券ゲットが10時半過ぎで35組。
駿府城跡を1時間見学して、
ささわやかまで戻ってきた。

20190824_114700


呼ばれたのが12時10分。
いよいよ、あの『さわやか』に入店。

20190824_114615



宿のプランで、さわやかの500円お食事券が人数分ついてくるプラン。
計1000円分。ここで使わせていただきましょう。



さわやかは日祝及び指定日以外は、
土曜でもランチをやっているので、
レギュラー価格よりも安く食べられる野田‼️

20190824_113739


20190824_113757



手羽先紅葉サマには、
名物の『げんこつハンバーグ』@1188円をオーダーしてもらい、

俺は普通の『手作りハンバーグ』@853円だ
お互いに小腹がすいた程度だったのと、予算を少しでも抑える為だから、これ位で丁度良い。。。


実は大きさと付け合わせが違うだけだが、
げんこつハンバーグにはshow timeがある野田。


では、静岡らしく、
この決めセリフでご登場願いましょう(*´∀`*)ノ



さわやかハンバーグ、カモ━━━щ(゚ロ゚щ)━━━ン!!!
20190824_115030


まずは普通のハンバーグ、
コレだけでも、なかなかのボリュームだ。



そして、手羽先紅葉サマの前には、
あの、夢にまで見た
げんこつハンバーグ様が鎮座され、
店員のお嬢による解体showがはじまった‼️

20190826_080801

でっかいナイフで、ザクザクザク…20191031_231310

(ちげぇよ、、、このザクじゃ無いだろ💢💢↑↑)


20190826_080816

ペッタンペッタン



20190826_080830

ハイどうぞ



まずは普通のハンバーグ
ソースは、さわやかオススメのオニオンソースがかかっている。

中はミディアムレアって感じかな、、、

20190824_115131




そして、げんこつハンバーグ
普通のハンバーグ2つ分弱の大きさ。
約250gなんだそうな。。。
20190824_115039



こちらの方が、少し火は通っている。
20190824_115141


さわやかのハンバーグは、勿論ビーフ100%‼️
赤身の味が強く、歯ごたえもある。
結構ナツメグが効いております。

これはほぼ肉って言っても過言じゃない。
この歯ごたえは、つなぎが沢山入ってると出せない。


一体、正体は何だろう、、、❔

さわやかのHPや動画に、その秘密は隠されていた。
↓↓
https://www.genkotsu-hb.com/professhonal/brand/


HPによると、さわやかの牛肉はオーストラリア産で、さらに飼育の産地までも東部に指定しているのだとか

アンガス種の120日穀物肥育牛(グレインフェッド)は
オージービーフの中でも上級クラス。
本来ならステーキに使える部位も入れているらしく、
それを冷凍で輸入。まぁ冷凍の方が安全面だと無難だからね、、、

スパイスは当然企業秘密で、ここの部分の解説は当然無いが、ナツメグをベースに数種類か⁉️


肉汁はやや少な目、
咬んだ感じがハンバーグにしては歯応えの強い食感なので、『ハンバーグ版牛のタタキ』みたいなのを目指しているのだろうと感じた。



肉の部位は、動画見ていると、ランイチ、シルバーサイド(外モモ)のハバキ抜きが確認出来る。
ランイチのうちランプはステーキの部位なので、
ステーキ用の部位も使うというのはこの事だと思う

オージーの脂は臭みがあるので、大幅に取り除いているかな、、、
表面を火で炙り、削った部分は惜しげも無く捨て去って中身を使用。


まぁ、簡単に言えば、厚生労働省の牛ユッケのガイドラインに準じた衛生的な処理だ。




さて、肉のウンチクで話は長くなってしまったが、
お会計タイムだ\(^^)/

宿で付いてきた、さわやかの500円券2枚を使い、
現金は1041円で済んだ。

20190824_121307


そういゃあ、北関東にも、
フライングガーデンというチェーンが、
同じようなミディアムレアが売りにしているなぁ…

そのうち食べ比べてみるかぁ、、、

さて、さわやかの待ち時間を使い、
向かうは徒歩5~7分の場所にある、
駿府城公園
↓↓
https://sumpu-castlepark.com

ちなみにJR静岡駅からセノバ新静岡の5階にあるさわやか迄は、余裕を持って徒歩10分だから、駅から駿府城公園は大体15分チョイ。


駿府城公園はここは近年、
駿府城があった頃の遺跡を発掘する作業が進んでいる

駿府城といえば、
この方だ、、、

20190824_124318



徳川家康


江戸幕府を開いて僅か数年で、息子の秀忠に将軍職を譲って将軍の座を降り、故郷のこの地に戻っては来たものの、実際は大御所として、
ここで政治を行っていたのは有名ですな、、、


つまり静岡市内は、

僅か数年の間ながら、
事実上、日本首都の1つだった


とも言えるんだよね、、、


さて、ここ数年の間、
天守閣跡を中心に、様々な物が発掘されている。


まずは石垣、、、

20190824_105340


駿府城の天守閣は三回建てられたらしい。
写真じゃよく分からないけど、
豊臣時代のモノと、
家康が駿府に戻ってきてから再整備した石垣の違いが一目瞭然。。。


ボランティアのガイドさんが色々教えてくれるのだ。


ウンウンなるほど‼️と、聞きながらも、
片手はスマホ📱
さわやかの待ち時間をチェック、、、
まだまだ余裕だな、、、


それにしても、凄い規模の発掘調査だな、、、

20190824_105010


ガイドさんによると、このあたりは以前、駿府公園という名の普通の公園で、ホールや体育館が建っていたらしいが、
耐震基準の見直しやら遺跡の発掘やらで取り壊さされたとのこと。。。
発掘及び再整備を目標として、
駿府城公園と名を改めたらしい。


今後、どういう展開を迎えるか非常に興味あるな



さて、まだ時間があるか否か、
再度さわやかの整理券のQRコードで確認。

1枚目はあと20分チョイ、もう1枚も35分位ある。

櫓の中も資料館になっているので、15分位で、ザッと見学しましょう。(じっくり見るには、本当なら最低40分は欲しいが)

20190824_112046


こちらが入口。入場料は200円。
かなりリーズナブルだな、、、

20190824_111956



駿府城の模型。
設計図は残されていなかった様で
様々な資料をかき集めで、その情報を元に、
こんな感じだろう、、、と、再現されたモノらしい。

20190824_124835


駿府城の天守閣、なかなか大きかったんだな、、、

櫓の中
20190824_132147


天守閣自体は、建造から数十年後に火災で焼失。
以降は再建される事は無かったようだ。
(wikiには別の記載があるが、どちらが正しいんだ⁉️)

まぁ、天守閣は力の象徴でもあったが、
本来は見張り台だからなぁ、、、
内戦の無くなった時代には不必要だったんだろう。

誰か詳しい方、情報求む‼️



さて、隣接する小学校跡地には、
資料館が来年あたりにオープンするらしい。
現在、工事中。

20190824_112524


20190824_123255



20190824_123308


これが出来たら、新しい選択肢になるかもしれない。
さわやかから一番近いし、、、



さて、時刻は12時5分過ぎ。。。残り3番。
1枚目の整理券は間に合いそうに無いので、
申し訳無いが、速効キャンセル❗

(電車族のニーズにもうちょっと合った店が、静岡駅の反対側とか、富士とか清水とか焼津にでもあれば、こんな事しなくていいんだけどね…まぁ、日本の殆どは車社会だから、わざわざ電車組の為に店作る訳かなはいかないよなぁ…😓)



慌ててさわやかに戻ると、

20190824_114533


あらあらあら、待っている客の数、パネぇ、、、

12時15分、つまりギリギリに呼ばれ、
無事に席につけた。
あぶないあぶない💦
もう少しでロストする所だった。



若干待ち時間に誤差は出るので、戻る時間には余裕を持って、、、
15分~20分は店で待つつもりでいた方がいいかもしれない。

表示された待ち時間によって、公園巡りのコースを決めるといい。
体験した上で、待ち時間を有効に使うプランを立ててみた。


・さわやかの待ち時間45分以内→駿府城には行かずセノバから出ないでひたすら待つ。この中にある、しずてつストアやら本屋なら時間を潰せるかと。

・同60分程度→公園内をサッと散歩するだけに留め、25分程度に納める。

・同65~75分→発掘現場or櫓をサッと駆け足で見学。見学時間は45分取れる。櫓の中の見学は、本当にサッとしか出来ないが、、、

・同80分~95分→発掘現場と櫓の中のどちらかをゆっくり見学出来るが片方はザッと。見学時間は60分弱

・100~110分→発掘現場にいるボランティアさんにお話を聞きながら、さらにじっくり見学可能。櫓は20分位で。
見学時間は75分。

・115分以上→2つの櫓+発掘現場をじっくり見学可能、、、見学時間は95分

・150分以上→時間気にせずじっくり回れるなぁ、、、


ま、いずれも待ち時間は、
QRコードにて、常にチェックだ。

今回のウチらを反面教師として参考にしてください


やはり、さわやかを確実に食べたいなら、
静岡に宿を取り、11時オープンに入店、ブランチとして食べるのが一番いい。
今回のウチらみたいに、ホテルとさわやかのお食事券がセットになるプランもあるので、かなり得になる。

又は、どんなに遅くとも10時半前迄にJR静岡駅に着くように、逆算して行程組んだ方がいい。
セノバにはしずてつストアがあるので、
待ち時間を土産物の物色に当てるのが無難か⁉️

土曜日はランチがあるので、更に格安で食う事が可能だ。




次回はいよいよ、さわやかのハンバーグの実食について書きます。

さて、翌日は寝坊して9時に起き、
ホテルの軽朝食で、軽く腹ごしらえ。。。

やばぃ、、、飯は9時半迄だ。。。
急がねば‼️🏃‍♂️




プラン見たら食事無しや素泊まりの記載があっても、
ビジネスホテル系は、こうした軽い朝ごはんの無料サービスを用意していてくれているケースも多々ある。


ありがたやありがたや🙇
なんまんだぶなんまんだぶ(・人・III)
では、いただきましょうΨ( ̄∇ ̄)Ψ!!
20190824_085207


ドリンクバーで、暖かいスープも飲める。
20190824_090258


パンはこんな感じ。

オイオイヾ(--;)
さわやか行くのに、こんなに食っていいのかよ…😧


いえいえ、
作戦あるからコレでいいんですよ、、、👌

20190824_085431


ロビー脇の朝食スペース。
ビジホらしく、カウンター中心だね、、、

20190824_090155


一度部屋に戻り支度を整え、
10時にチェックアウト

まずは、さわやかセノバ店に速効行って、
整理券をゲットしなきゃならない。

20190824_100458


ここの5階に、
メディアでよく取り上げられているハンバーグ店
さわやかのセノバ新静岡店がある。

さわやかと言えば、待ち時間が長い事でも有名で、
今年のGWには御殿場店の8時間待ちが話題になった。

待ち時間チェックのページも設けられている。
↓↓
https://airwait.jp/WCSP/storeGroup/SGC7OxFeSm


さて、10時に整理券の配布開始、
11時開店。
最初の26組は11時入店が保証されているらしい。


さわやかの一番の混雑店は御殿場店だが、
このセノバ新静岡店もベスト4に入っている。

ロードサイド店の多いさわやかの中で、
JRの駅から徒歩10分以内に店舗を持っているのは、
御殿場店以外では、このセノバ新静岡店だけ。
(今年秋には浜松に新規開店するらしいが…)

なので簡単にはありつけない。
普通なら2~3時間待ちは当たり前なのだ。


電車旅行組にとっては、
選択肢はここしか無いのだから混雑するのは至極当然

ましてや18きっぷの期間内なら尚更だ。
移動距離を稼ぎたい18キッパーにとっては、
時間はかなり重要。ロスは防ぎたい。

ただ単にさわやかの食レポなら静岡ケンミンに任せておけばいいが、
電車旅行者目線で書く事は、余所者にしか出来ない。

って事で、旅行者向けの攻略方法を考えるのは、
俺にとって重要な『任務』でもあるのだ。



肝心な予約状態は、
18きっぷ期間中の土曜日10時10分時点ではこんな感じ。

20190824_100839


ここで整理券を取ると、11時入店になってしまう。
さすがに朝飯食って間も無い時間になるのは辛い。

で、20分位、現地の観察に時間を割くことにした。

どれくらいのペースで客が来るのか見ていたら、
これ以降は、1分間に1~2組のペースで予約がすすんでいく。
僅か7分後は、こんな感じ。
20190824_102130


もうちょいだな、、、

セノバの3階迄降りて、
何かフードコートに目ぼしいモノが無いか確認に行くが、ありきたりのモノしか無かった。
5分後、再び5階のさわやかに戻ってみると、、、

更に人数が増えていた。

20190824_102637


よし、ここらで一枚整理券ゲットだ。

更に5分後、さらにひどくなってきたので、あわててゲット


なんでこんな事をするかというと、
さわやかの整理券は時刻を過ぎると無効になってしまうので、万が一の為に二枚ゲットは必須だ。

あまりいい方法じゃないのは承知しているが、
こちらも背に腹は変えられない。
15~20分の誤差を修正出来る方法はこれしか無い。


だが、予約のキャンセルは迷惑にもなってしまうので
2枚貰ったら、不要な1枚は、速効でスマホサイトからキャンセルしたほうがいいね、、、

二枚目は、あくまで予備。なるべく一枚目に間に合わせたほうがいい。

とりあえずは、12時過ぎに戻ればいいでしょう。。。



自分の順番は、整理券のQRコードを読み取れば確認可能だ。



何故ここまでするのかって⁉️
それは待ち時間を有効に使いたいから。

上手く待ち時間を使って、ここから徒歩5分の場所にある、観光スポットを見学する為なのさ、、、

それがどこか、、、⁉️
続きはまた次回

↑このページのトップヘ