関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

2018年04月

さてさて、前回のつづき

都営地下鉄フリーパスを使って、
格安に都内を攻める実践編へ(^^)


でも、その前に…


GW中の都内の宿は、
べらぼうに高い( ̄□||||!!

カップルで1ベットを二人で利用するとしても
9000~15000円前後は覚悟せにゃならん(-_-;)
ツインなら、20000円近くだね…
普通の土日の3割~5割増しだ。

少し安目の江戸川区あたりの宿を狙うのが定石だが、
この時期はネズミの国からあぶれた方々の需要もあるので、意外とどの宿も強気である(-_-;)


上野や浅草~北千住エリアは、かつては比較的安いビジホが多いことで有名だったが、このエリアは外人さんの需要が増えて宿泊客が増加。。。
特に上野・浅草あたりを中心に、近年かなり高騰しているようだね…


埼玉や千葉の東京寄りはというと、全体的に宿が不足しており、需要の割には供給が少ないので、
こちらも当然、値段は高くなる傾向にある。



正直、宿だけは高い値段払うしか無い!!
これはもう、どうしょうもない…

男一人なら、上野や神田・秋葉原あたりに沢山点在する、個室DVDや、カプセルホテル、そこらのネカフェでも良いかもしれないが、
カップルや家族連れには無理( 。゚Д゚。)

ここは宿の価格に関してはある程度覚悟を決め、
「その他の経費」を安く抑えるしか手は無いな…

みなさん、
今更ながら、宿は速攻で押さえましょう😓
さっき「じゃらん」見てみたら、二人で13000円以下の宿は僅かしか残っていなかった。。。


今回は、浅草や上野、都営新宿線の森下~篠崎
東京メトロ東西線の木場~葛西にかけて、
1泊朝食付き大人二人15000円の宿を取れたと仮定して話をすすめましょう。




俺が組んだのは、
5月3日限定1泊2日、
1日目の昼飯&晩飯付き、翌日の昼飯付きで予算10000円以内のコースだ。
(都内迄の交通費と宿代はのぞく。朝飯は宿で)


このコースを巡るなら、
東京駅に午前11時前には着きたい。


丸の内中央口から出て、とりあえずは東京駅見物だな
東京に来た感が倍増だ( ゚∀゚)

20150101_115559


で、皇居方面に6分位進むと、
都営三田線の大手町駅だ。
前回書いたが、行き方は丸の内中央出口からひたすらまっすぐだ。

20180429_124008


ついでに、皇居=江戸城跡を
表から見学しときましょう。

20180429_124443

さて、大手町駅に戻り、500円のフリー切符を自動券売機で購入。
早速使ってみましょう。

20180429_112746


大手町駅から高島平方面行きで一駅、
神保町で降りて、ますは腹ごしらえだ。

神保町名物、カレーでもいかがだろうか❔

本格的な専門店なら、1人1000円チョイの予算を確保しましょう。

20180429_232144


http://go-jimbou.info/shoku/curry/

安くて歴史があって美味い店ならキッチン南海がオススメだが、
残念ながら日祝は休み。GWも同様だ。


折角なら他に色んなものを食べたいので、
1食の量はなるべく量は抑えたい。
しかも安く済ませたい。。。

そんな方々は
都内完結のチェーン店ながら、
神田カレーグランプリで優勝した、
日乃屋なんていかがだろか❔
↓↓
http://hinoya.jp

ここは「神田神保町」
神保町も神田であることには変わりは無い❗

20180429_135619


ここは量を7割に抑えた7分カレーがある。
540円位だったかな…
靖国通り沿い、北側にある。

20180429_140123


神保町は、浅草などの観光地に比べコスパは良い。
メシに金かけたく無い方々には、
なるべくこのエリアでの食事を勧める。

カレー以外では、
キッチン南海のある通りには、
有名な割に安価な天ぷらの名店があるし
(…といっても1人1000円位するが)
↓↓
https://www.google.co.jp/amp/s/entabe.jp/amp/21441/jimbocho-tempura-hachimaki-tendon

20180429_142522


書泉グランデ沿いには、面白そうな海鮮丼の店も
↓↓
20180429_141723



春日通りを水道橋方面に歩いてみると、
面白そうな安い店も多いので、
時間があれば散策してみるのもよいかと。。。




さて、ある程度腹が満たされたら、
まずは都内を一望出来る場所から行ってみよう。


都内の高い建物といゃあ、
浅草近くの押上にある東京スカイツリーや、
三田近くにある東京タワー、
そして池袋のサンシャインに目が行きがちかと思が
これらは高さだけでなく、
総じて入場料金も高い高い(T_T)

で、俺がまず勧めるのは、
新宿にある東京都庁だ。

20180424_133941


ここの展望台の高さは200M

20180429_151046


http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/



東京の町並みを展望する目的なら、
ここでも十分かも…

ただ、まわりにも幾つか高いビルがあるので、
ごく一部の展望は遮られるが、それでも見応えはかなりのものかと。。。

都庁ビルの展望スペースは土日祝日も開放されている。
しかも、
入場料金は
無料!!

行き方は、ざっとこんな感じ
map

都営新宿線の一番後ろの車両に乗り、
新宿で降りて都営大江戸線に乗り換える。
光が丘行きに乗って一駅だ。

又は新宿線の一番前の車両から降りて、
地下通路を歩いて10分弱だ。
どちらにしても、それなりに歩く。。。
20180429_150445


ただ、この展望台行きのエレベーターに乗るのに
15分~20分並ぶ。
ここは南と北の二ヶ所に展望台があるので、
両方行こうとすればかなり時間を消費するかな…




都庁から降りてきたら、
都庁前駅で都営大江戸線に乗り、
お隣の新宿で都営新宿線に乗り換え、
次は靖国神社に向かおう。

20180429_163518



こちらは都営新宿線の新宿駅から1本
市ヶ谷駅で下車。靖国通り方面に歩き
本殿に近い南門から入る。徒歩約10分。

tizu-yasukuni


本当はもっと時間を割いて観るべき場所なのだけど、
お参りを含め、現地滞在時間は約30分で切り上げる。

靖国神社を出たら、
市ヶ谷には戻らず九段下駅に向かう。
本殿から改札口まで徒歩8分。
ここから再び都営新宿線に乗る。


あまり腹は減っていないかもしれないが、
とりあえずは、江戸といえば蕎麦だ。
お金とお腹に余裕がある方は小川町で下車し、
小川町駅から徒歩5分位の場所にある、
「かんだやぶそば」という名店に行ってみよう。

ph01


↓↓
http://www.yabusoba.net/


このあたりの位置関係はというと、こんな感じ

access_image01



ここは蕎麦の老舗・高級店なので、
かなり割高なのは否めないが、
本物の江戸前の蕎麦が楽しめる。

もりそば(せいろう)だけなら700円位だが、
量は少ないので空腹でなくても食える量だ…
この後も他に色々食べるんだから丁度良い…(^q^)

かんだやぶそばは混む時は混むので、
わざわざ昼飯時を避けたこの時間に組み入れてみた。


ちなみに天ぷらとか色々楽しみたいなら、最低でも二人で4000円の予算はキープしたい。
逆言えば、ここでしっかり食べておけば、
江戸の味のうち、
「蕎麦」と「天ぷら」を味わった事になる。
それだけの価値はある店だ。


ここは、厨房にオーダーを伝える時の、
店員さんの掛け声が面白い!!

「せい~~~ろう~~~~~~~~~~っっ、にまぁ~~~~い~~~~~~~~~~~っっ」
これは是非聞いておきたい。


(尚、ここに寄る余裕の無い方は、最終目的地の浅草にも並木やぶそばがあるので、そちらに行くのもアリかな。予算はせいろうだけ食べたものとして計算)




ちなみに、
「鬼平みたいに蕎麦食いたいけど、もっと安いとこ無いのか‼」
という俺の同類の方々は
都内や関東にしかチェーン展開していない店はいかがだろうか??

本来立ち食い蕎麦チェーンである、
小諸そばや富士そばは、
都内近辺にしか無い東京ご当地チェーンでもある。



特に富士そばはビールとハイボールが飲める店があるので、
天ぷらとお浸し(店によっては枝豆もある)ので
とりあえず「チョイ江戸」を感じられるチョイ飲みは可能だ。

このエリアのアルコール提供のある富士そばは、
水道橋店と人形町店、お茶の水店と神田店、上野広小路店と浅草店だ。


20180429_131342


参考資料
↓↓
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/393/393321/

富士そばチェーンのHP。地図あり。
アルコール提供店舗の記載あり。
↓↓
http://fujisoba.co.jp/shop/


ちなみにこの画像は、
水道橋店にて食べた時の画像
↓↓
20180429_132441


まぁ、本格的な蕎麦屋みたいな味を求める訳にはいかないけどね

20180429_131414



再び神保町で途中下車するなら、
嵯峨谷というチェーンが美味いようだね…
ビールもあるし、蕎麦は評価が高いようだ。
↓↓
https://s.tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13151228/

20180517_124231


いわもとQという蕎麦屋もクオリティが高く安いようだ。ここもこの地に店舗を展開している。
↓↓
http://iwamotoq.co.jp/menu.html

メニュー

menu_top_1702


やはり神保町は侮れない。
ここは都内B級グルメが集結している聖地。。。
後で気がついたのが惜しい( 。゚Д゚。)
そのうち暇になったら再訪だな。。。



蕎麦を食べた方々は、
小川町や岩本町駅から
歩いて7~13分程の場所にある秋葉原でも見学。

中央通りのあたりが、丁度電気街だ。
秋葉原の見学は、サラッと程度にとどめよう。

ちなみに、蕎麦を食べなかった方々は、
秋葉原名物のケバブなどいかがかな??

珍しい牛肉のケバブもある
(昔は牛ばかりたったが、今はチキンばかりだね…)
本家の味を味わうのも面白い。
↓↓
http://www.kebab.co.jp/akihabara.html

ケバブのイメージ画像
↓↓
20180424_140304


出来れば一番辛口(ホットだっけ?)をオーダーしたほうがいい。トマトの酸味と牛の甘味が引き立って
非常に美味い(^q^)

立ち食いになるが、電気街ので食べるオヤツもなかなかオツなものさ( ^ω^ )


浅草見物を翌日に回す方々は、
秋葉原をじっくり見物した後、
電気街から15分程の場所にある、神田明神に行くのもいい。

20170928_152400

神田明神は、都営地下鉄には最寄りの駅が無い。
神保町や小川町からも行けなくは無いけど、坂がキツいし歩いて20分位かな。


ついでに言うと小川町駅から神田駅エリアも歩いて10分位。神田明神を含む、このエリア位置関係は、
こんな感じかな

access_map


神田駅近くは飲み屋さんが多いけど、
土日祝休みの店も多いので今回は割愛した。




さて、話を戻す。
神田明神へ行くオプションを使わない人は、
浅草へ急ごう。

秋葉原の電気街あたりを30分位ウロチョロしたら、
もう16時前になっている筈!!

秋葉原から直接浅草に向かいたいなら、
都営地下鉄新宿線の岩本町駅に向かおう。

mapIwamoto-1


秋葉原駅の東口から、
高速の高架下を6分程歩けば着く。

馬喰横山で浅草線に乗り換えれば、
浅草までは数駅だ。

尚、秋葉原からの出発時刻が16時を過ぎてしまった方は、ここはケチらずJR総武線に乗ろう。

お隣浅草橋駅迄140円
一番高い5番線ホーム発だ。
浅草橋で都営浅草線に乗り換える。

んでもって、やっと浅草だ(^^)
20180406_145548


浅草駅には、16時半には着きたい。
浅草寺の参拝は17時で終了なので、
雷門の記念撮影や仲見世巡りは後回しだ!!
とりあえず本堂に急ぐべし🏃

本堂にお参りしたら、仲見世へ。
ここも18時には営業を終了するからね…

焼き立ての煎餅や、揚げ饅頭、
ほんのり温かさが残っている人形焼きは
リーズナブルに食えるよ!!

20180406_141524



雷門で記念撮影をしたら、
隅田川脇からスカイツリーを眺める。

手前の黄色いモニュメントは、
ビールの泡。アサヒビールの施設だ。
けっして「アレ」ではない( ̄▽ ̄;)


みんな「ウ○コビル」って読んでいるんだけどね(^^;



20180406_151433


この手の話をしといてなんだが、
有名な神谷バーは、
この道路を挟んだ向かいあたりにある。

20180429_174139

この店には10年以上行っていないので、俺からの詳細なレポは控えるが、この店は浅草の象徴でもある。

全体的に観光地価格で物価の高い浅草にしては
少し安い方なので
ツマミ1品とビールを味わうのも良いだろね…

神谷バーのHP。Wi-Fi推奨。
↓↓
http://www.kamiya-bar.com/bar.html



または再び浅草寺に方面に戻り、
伝法寺通りをうろつくのもいい。
この通りは、面白そうな飲み屋さんも多い。

チューハイ500円が相場の観光地価格なんで、
あまり安くは無いが😓

20180406_142527


まだお腹が減っていない方々も、このエリアを散策するのは面白い。
あげまんじゅうや、焼きたてのお煎餅や人形焼きを食べながら浅草の気分を味わおう。

普段歩き慣れていないから、
足が痛くなっている方々も多いかと思う。
浅草グルメは甘いオヤツ程度にして、
浅草寺にたくさんあるベンチで休むのも良いかな。



さてさて、何故夕方に浅草なのかというと、
この時間なら、浅草の昼の顔と夜の顔が両方見られるからさ( ^ω^ )

時間を潰したあと、
浅草寺のライトアップを見学だ。

20180429_184334


20180429_185120

ここからスカイツリーも観られるかと。

20180429_184527



ちなみにスカイツリーに行きたい方は、
別オプション発動!!浅草から都営地下鉄浅草線に乗り、2つ先の押上駅で下車しよう。

東武線の高架をくぐり、少しグルッと回る形になるが
スカイツリー迄は10分かからない。
ちゃんと案内がある。


ま、1日目はこれ位回れれば十分かな…


つぅか、これだけ回れるか??って話だけどね(^^;

テーマによって変わるけど、
品川~上野に到着→東京駅見学→大手町→神保町でメシ→都庁→靖国神社→かんだやぶそば又は秋葉原のケバブ→秋葉原見物→浅草寺→仲見世→もう一回浅草寺

コレくらいは余裕を持って巡れるでしょう。
朝東京駅に10時前に着けるなら、さらに余裕で回れる。

ただ、筋肉痛必至だが(^^;

上野に宿とった方は、残念ながら浅草と上野を直接結ぶ都営地下鉄は無いので、東京メトロを別料金で使うしか無いが、上野まで安価なコミュニティーバスに乗れたりするので、コレを活用。


東京メトロ東西線沿線に宿を取った方々は、浅草から都営浅草線に乗り日本橋まで行って乗り換えになる。東西線は別料金だ。

都営新宿線沿線に宿をとった方々は、
フリー切符が有効なうちに、船堀駅そばにある船堀タワーに行かれては❔
こちらも無料。夜景がキレイだ。

20180429_202042



宿にチェックインする前の夜食と晩酌だけど、
浅草は高くつくので、
人形町や神保町、神田や上野あたりなら、
多少安価な居酒屋があるから、こちらで飲むようににしよう。
二人でツマミ3品、チューハイ4杯位なら3000円以内で済む。

それも辛いなら、話題の日高屋飲みや、先程の富士そば飲みでも良いかも。

東西線、都営新宿線の各駅前は、とりあえずはメシとチョイ飲みに困る事は無い。

これで1日目終わり。
ざっとここまでの二人分の概算をば…


都営地下鉄フリーパス×2@1000円
やぶそばのせいろう×2@1500円
神保町のカレー×2@1100円
晩飯&チョイ飲み×2@3000円

翌日の予算は大体3000円位かな

続きを読む

上野の安い店は、
日本語が通じなかったり…
満員電車並に混んだり…
何かと難易度が高い。

俺みたいな田舎者にはなかなか辛い場所が多い😰

先ほどの満員電車並みの混雑だった立ち飲み屋を早々後にして、場所を変えて飲み直しだ( ̄▽ ̄;)

上野らしく線路の真下で、少し空いていそうで、尚且つ安そうな店があったので、入ってみることにした。

20180102_172902



上野と御徒町の間、線路の東側、
ガード下の2階にある。
店員さんは外人さんが多いが、ここの店はみなさん日本語が上手で助かるなぁ…(*^-^)

20180102_170555


ガード下の2階にあるので、天井は低い。
電車の振動がモロ来て、上野らしさが感じられる。


ここはドリンクメニューは300円。
勿論ビールもだ。

ツマミも400円以下のモノが多く、チョイ飲みに向く。


20180102_164704


江戸前らしく、アサリの酒蒸しを注文。
これに揚げ出し豆腐の上に乗せてあるセロリとの相性はバツグンだ。
ハシゴ酒だったんで、ビールは2杯ずつで…

20180102_164859

鯵のなめろうは、細かく切ったタイプだ。

値段は良心的だが、味は全体的に濃いめ。
やはり東北の玄関口だった頃の名残りなのかな??

上野にしては安い方…なのかな⁉


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

上野界隈は、美味そうな居酒屋や屋台が沢山ある。

「立ち飲み」
「ガード下」
「アジア系料理」
どれもおっさんにはソソられるワードである💘

今年頭、初詣の帰りにアメ横エリアに寄ってみたのだが、以前にも増して全体的に異国情緒満載な場所になっておった



いやいや、正月の夕方でもアメ横は、
凄い人出だな。。。
写真じゃ上手く伝わらないけどね…
20180102_161045


最近は、カットフルーツの店よりやや御徒町方面に
アジアンテーストの屋台??が多く出ている。

珍しい料理も多く、当然そそられる。。。

…が、従業員も外人さんなら、
何故か客もまたガイジンさんばかり
とてもコミュニケーションが取れそうにない(T-T)

アメ横なのに、日本に居る気がしない

システムもキャッシュオンデリバリーなのか否かによって難易度が変わるが、
それを確かめようにも、言葉が分からないんだから、
確かめようがない。。。
なんたって、日本語あまり通じないんだから😓


しかもどこも満席で、
あまりの客の多さに、店員も殺気立っておった。

これじゃ注文ミスや釣り銭の間違いが多く起きそうだ
料理は美味そうなのだが…

…って事で、今回はヨダレをたらしながら諦めざるを得なかった(T_T)


こういう所に平然と行ける男は、
当然女からモテるだろう。。。
コミュニケーション力があるって事だから、
これは間違いないだろうな( ̄▽ ̄;)
自信のある男子は、彼女連れて行きチャレンジだな♪



で、シャアない。
次は立ち飲みの店を狙った。
上野は立ち飲みに風情がらあるからね。

店の名前は、ここじゃチョイと書けない。
線路より東側…とだけ書いておこう。

20180102_182121-1


立ち飲みで安く気楽にサクッといこう!!
…そんな事を考えていた俺は甘かった

店はかなりの混雑( ̄▽ ̄;)

無理矢理人を押し込むので、
まるで店内は満員電車…
一人辺りの面積は、ほぼゼロに等しい。
例えるなら、新聞紙1/4枚分かな…
20180102_174321


丸テーブルに案内されたが、
次から次に入店する客に押し出されてしまうわ
押し出されてテーブルが変わってしまったから注文の品は来ないわ
飲んでいる最中の酒は下げられてしまうわ…
凄い世界だった。

このカオスな空間やルールに慣れてクリアしないと、
上野の風情を味わうのは無理なんだろうな。。。

立ち飲みの割に、酒はさほど安くは無かったが、
ホルモンや焼鳥が非常に美味かった。
20180102_180112


混みすぎて写真も撮れず。。。
食い散らかした後、やっと撮れた。
…が、この直後、満員電車並に人に押され
写真はブレブレになっちまった(/_;)


ツマミは200円以下からある。
ブリの刺身は3切れだけだが、なかなかの味だった。



多少空いている時なら、再訪してみたい店かも。
キャッシュオンデリバリーなので、
小銭はしこたま用意しておこう。

それにしても上野で飲むのは5年振りだが、
いつからこんなに難易度が上がったんだ??



B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

いゃあ、ヤバイヤバイ😵💧
スマホ買い換えたら、訳わからないぞf(^^;


しばらくは見苦しくなるかもしれないけど、
そこはご了承くださいm(_ _)m

使えるギガ数はアップしたものの、普通に使っていたら、以前のボロスマホよりもかなりデータ使用量を喰うので相殺されるに近い…( 。゚Д゚。)
どう飛んでいくデータ量減らすか、
これから勉強だな📝👓


「新しいスマホにしてギガ数増やしたらD○Mで絵津知な動画をしこたま買うてやろ
なんて不純な夢は…オトコのロマンは、儚く消える運命なのか❔( 。゚Д゚。)




では、前回の続き‥…

餃子で腹イッパイになったウチらは
いよいよ「船堀タワー」に登る事にする。

20180321_143550


この公的施設、船堀タワーは、
食もなかなか充実しておる。

1階の入口にあるレストランは、
パスタを注文したら、ドリンクが飲み放題
サラダが食べ放題になるみたいだ。

コレでも良かったかなぁ~


ウチらはエレベーターで7階へ。
展望台行きエレベーターにはここで乗り換えるようだ

ここから上にはトイレがないので、
この階で済ませよう

で、トイレから出たら、
正面にこんな場所が

20180321_144018


チャペルになっているようだね…

トイレ済ませて扉開けた瞬間
新郎新婦と目があったら、
バツがわるそうだなぁ~(^^;

ちなみに披露宴会場は3階らしい。


他に7階の設備といえば…
20180321_150823



如何にも高級そうなレストランがあった。

中では江戸川マダム達の会話が弾んでいるようだ。
どうせ高いんだろ??ウチらには無縁だ!!

…と、たかをくくりながら
ショーウインドウを見てみると…

20180321_144111


ややっ!!( ロ_ロ)ゞ意外や意外!!
ナポリタンやハヤシオムライス、
オムカレーにグラタンなど、
1000円以下のメニュー、結構あるなぁ( ロ_ロ)ゞ
なかなか良心的だゾ( ; ゜Д゜)


しまった( ̄□||||!
メシここにすりゃ良かった!!


…まぁいいや、次来る時に寄ろうか(^^)


とりあえずこのレストランの前にある、
展望台専用のエレベーターに乗り、
展望室に上がろう。
20180321_144135


さてさて、券売機は??
回りをキョロキョロ見渡したが、
そんなモノは存在しない!!

それもその筈
この展望台は、
何と

無料!!




しかも
美人のエレベーターガール付き(笑)!!

(↑↑こういう事書くと、また手羽先紅葉サマの張り手が炸裂しそうだな)

いゃあ、都内にこんなスポットがあるなんて(^^)

20180321_144313


地上100Mから挑む景色は、こんな感じ!!


タワー内はやや狭いが、それでも充分だな。
あいにくの雨が残念(>_<)
20180321_145332



天気さえよければ、富士山や筑波山も見えるらしい。

ここは夜もやっているので、
まずは7階のレストランで軽くメシ食って
この展望台に登って都内の夜景を堪能すれば、
もうこれは立派なデートコースになるだろう。

20180321_133512

しかもここの地下駐車場は、
1時間200円、以降1時間毎100円と、
都内にしてはありえない位安価!!

しかもここから南西方向、歩いて10分強の場所には
入船公園の無料動物園もある!!

20160113_150339


いゃあ、船堀、
侮れないな!!
つぅか、江戸川区は金持ちなんだな…

こういう形で還元するのは、
地元にお金を落としていってくれる観光客も増えるだろうし、長い目で見たら、なかなか良いアイデアかもしれないね…


若い奴ら!!
金無くても二人で楽しめる場所は
探せば意外にあるかもしれないぞ!!

おっさんはその手伝いを出来れば本望だ!!
こういう場所を記事で書ける事は、
ブロガー冥利に尽きる!!


折角の機会
そのうち、都内の観光についてでも書いてみるか…


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

「カレーに華麗シリーズ」のネタを得る為、
越谷の温泉に行くついでに、草加にあるらしい200円激安カレー店に行こうとするも、
最近閉店した事が判明…(T_T)

オマケにこの日は雨
温泉浴槽は露天風呂にしか無いので、
雨水で希釈された温泉には浸かる気がしない…


ここは当初の予定は諦め変更する。


その激安カレーの東京本社が
東京都江戸川区の篠崎にあるようなので行ってみたものの、その様な店は見つけられず…


まぁ、こんな事はしょっちゅうなモノで、
慣れたモノさ( ̄▽ ̄)

こんな事もあろうかと、
用意していたプランBを実行に移す事にした。



目指すは同じ江戸川区にある、船堀駅前

ここに気になる場所が2つある…


まずはココ

20180321_134246


通称船堀タワーと言われる、
江戸川区の公的施設!!

会議室やら、ホールやら結婚式場などが入っているこのビルには、地上100Mの展望タワーが存在する。

まぁ、とりあえずタワーに登る前に腹ごしらえだな


もう1つの目的地、
船堀駅前のガード下。
ここにはなかなか魅力的な店が揃っているようだ…

立ち飲みの激安店が多いみたいで♪

20180321_135633


でも今回は車だから、酒は当然ガマンだ(>_<)


で、ウチらが行ったのは、亀戸に本店を持つ
餃子専門の名店「藤井屋」さんの支店
同じくガード下に店舗を構えている。

20180321_143446


ここは何種類もの餃子がリーズナブルに食えるのだ!!


賞をとった事もあるみたいだね…
店の中は、芸能人のサインでイッパイだぁ~
20180321_140626



さてさて、何にすっぺ??


20180321_140520


とりあえず、パリパリ餃子と、しそ餃子を
それぞれミックスセットで注文した!!


待つ事10分、ご登場だぁ!!

20180321_141547


3種類の餃子を並べて比較してみる。

20180321_142002


パリパリ餃子は薄く細長い。
中は以外に肉が沢山詰まっている。
皮は薄くはないが、ペタンコに作られている為、
なかなかのパリパリ感

しそ餃子は、結構なデカさ。
シソの風味が強いながらも、こちらも肉々感が強い。

普通の餃子は、皮はやや厚め。
オーソドックスながら、旨さが凝縮しておる。

ついて来る豚骨スープは、かなり豚骨の風味が強く
好き嫌い分かれるかもしれないね…
好きな人には、糸を引く美味さだな!!

さて、この餃子は、普通に酢+ラー油+醤油で食べるのも旨いが、味変のタレもある。

20180321_142039


ナンプラーとエビの風味の油??を混ぜているのか??

これは癖が強いが、餃子に少しだけかけると、意外と合う!!

20180321_142708


ちなみに、ライスは1回迄オカワリが可能だ!!
勿論オカワリして、腹がパンパンになった(^^;
これで二人で1500円以下だから、安いもんだなぁ♪


さて、口直しガムをかみながら、
船堀タワーに向かおうか(^^)



B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ


最近、livedoorブログのB級グルメランキングの順位がおかしいと思いよ~く見てみたら、10位~30位の中堅ブログが幾つか抜けていた。
その中の1つ、俺が尊敬し目標としている某ブログが
このカテゴリから、よりステータスの高いグルメ総合に移っていらっしゃった( ゚Д゚)!!

よって俺の順位が上がったのは有力ブログが抜けた事による棚ぼたであり、実力などと思ってはいけない。
これからも精進せねば(*`Д´)ノ!!!

けど、ろくに情報を発信せずに露骨に金儲けだけが目的なだけの某ブログには順位で負けたく無いなぁ…

↑このページのトップヘ