関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

2018年03月

さくら~♪
さくら~♪
は~な~ふぅ~ぶぅうきぃ~♪




ここ数日で関東の桜が満開になるらしいね…

…という訳で、
昨夜は海老川ジョギングロード迄、
夜桜見物に出掛けてきた。

20180329_193050


とにかくここは
まぁ~犬連れが多いこと多いこと…( ̄▽ ̄;)

露店のいい匂いに、
みんな鼻をヒクヒクさせ
飼い主におねだりしておった(^^)

これでは夜桜お七じゃなくて
夜桜お犬だな( ̄▽ ̄;)



まぁ、人様の犬を撮る訳にゃいかないので、
桜の画像だけで( ̄▽ ̄;)

20180329_200649


ちなみにハワイの古典的な言語で、
イヌっていう単語は「酒を飲む事」を指すらしい。

夜桜を見て酒を飲む=夜桜おイヌしている方々もかなり見掛けたなぁ…
夜桜おイヌは、犬の散歩と、花見で酒を飲む事をかけた言葉なのだよ(^^)



で、本題!!

ここの露店にて、
船橋名産のホンビノスの浜焼きを見つけた。

以前記事にした、
三番瀬みなとやが出店しているらしい。

以前の記事
↓↓
http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/19437158.html

20180329_193233-1


20180329_193259-1


どこか地元産物の売り込みに消極的だった船橋
やっと本気を出してきたようだ。

ホンビノスのテーマソングなんて、あったのか??
初めて知ったゾ( ; ゜Д゜)
20180329_193220


ホンビノス貝とは、
船橋で獲れる白ハマグリの事。

ホンモノのデカい蛤よりは少し小さめだが、
風味も良く、味の傾向も蛤とあまり変わらない。

しかも安価(^^)

元は外来種なのだが、繁殖力も強く、
お値段以上の存在なので、
アサリがあまり採れなくなった船橋の救世主的な存在にまで成長した。


夜の出張販売は3個で300円と割高だが、
折角の機会、食ってみよう。


20180329_193251


20180329_193453


ただでさえ味が濃いホンビノス、
醤油を垂らして焼いているから、さらにしょっぱい。

でも、これは絶対酒に合う!!
あぁ、ビール飲みてぇ~


あ、他にも色々露店出てるよ。

焼きそば食いながら、
川のほとりで観る夜桜は格別だなぁ~(^q^)

20180329_194338



ここの露店は、平日なら夜だけかな??

いつまでやっているかは分からないので、
明日明後日のうちに行くべきかと。。。

駐車場が無いんで、路駐注意だね!!


勿論、ウチらがホンビノス食っている間、
そこらの「夜桜おイヌ」の犬様達が、
いい匂いのするこちらを見つめていたのは、
お約束だやぁ…(^^;


追記
このホンビノスの浜焼き、
2019年も、ここで出店していました。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

がってん寿司の廉価版ブランドとして
ごく少数の店舗でチェーン展開していた回転寿司
「ダイマル水産」

今年から、
「魚さばき回転寿司・大まる水産」
にブランド名を変更していた。。。

単価は上がったけど、
それでも系列のがってん寿司に比べると、
まだ安価を保っている。


主な変更点は、こんな感じ…

①職人さんが握るようになった。

今までパートさんを教育する事によりコストを抑えていたが、今回からは職人さんに変更。系列のがってん寿司から連れて来たのかな??人材の選抜基準が気になる…


②品質を上げると共に最低価格帯をUP
単価は100円のものは原則なくなり150円から…

まぁ、これは段々魚が捕れなくなってきているから、仕方ないでしょう。
でも実質二貫100円のモノも残されている。


③レシピの見直し

酢飯は赤酢にした為かシャリが少し茶色くなります。
江戸前寿司の原点に戻るそうな…
確かに色が濃くなったなぁ…


④客に選択肢を多く与える。

同一価格のネタならコラボとして、
一貫ずつ選べるようになった点等が該当



以上の様に、方針が変わったようだね…

どんなモノだか様子を見に、
千葉市の店舗に寄ってみる事にした。
20180319_135525


店舗はそれ程大きく変わらないような感じだが
何となく雰囲気がちがうような。。。
20180319_131731



ウチらが今回食ったのは、
海鮮じゃこ軍艦・ボラ・ブリ。各150円…
20180319_131727


ボラは漬けっぽい仕上げ。
おかげで臭みは全くなく美味だな(^^)

回らないお寿司に行く事が無い俺にとっては、
評価の基準が判らないが…
庶民が味わえるモノという観点で見ると、
間違いなく他より1級上だろうね…


お得な「赤だいまる」は
エビ・サーモン・マグロの3貫で150円

20180319_132538



白大まるは、
とりがい・エンガワ・本日の鮮魚の3貫で同額
これにマグロの炙りを…
20180319_133732



最後は、生ホッケで〆めた。

以前から他の回転寿司に比べて美味だったが、
全体的に更に味のレベルが上がっているのは感じる。
これだけ変わり種を食えるのはありがたいかな…

酢メシの色も確かに茶色っぽくなった。
少し癖のある酢メシだけど、俺は好きだ。。。


尚、ダイマル水産から大まるに変わっても
ホッペの赤い海女さんの看板は健在だな(^^)

バサマ、いい顔しているぜ♪\(^-^)/


20180319_135534


次行く時は、腰据えてもうチョイ通な注文してみようかなぁ…


それにしても、「ギリギリの所」でネタの確保に奔走する回転寿司業界…

全体的に漁獲量も減り、
ネタの仕入れも中国に連戦連敗の昨今…


100円メインの回転寿司が登場する迄の時代同様に、
いつかは金持ちしか寿司自体を食えなくなる時代がやって来るのかと思うと、少々ゾッとする。



1日100人のUUが来てくれたとして、10日で1000人

うち、好意的な読者になってくれる方は、
1人2人いればラッキーな方…
自分の好きな事書いて、アクセスを得られるのは、
極一部のブロガーへのご褒美。。。
その近道として、初心者はブログランキングを活用すべきだね…


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

少なくとも関東地方では
まずお目にかかれないハンバーグチェーン
「ミルキーウェイ」


元は仙台のご当地ファミレスらしい。

静岡に「さわやか」あらば、
仙台には「ミルキーウェイ」あり!!


…と言われていたかどうかは不明だけど( ̄▽ ̄;)
あちらでは名が通っていたそうな。


その後、ダイエーグループの傘下に入ったが、
ダイエーが経営危機になった際、
今度は外食チェーンの大手、ゼンショー傘下に入って
店舗は全てビッグボーイに転換されて、消滅してしまった。。。

理由は違えど、あのウェンディーズ同様、消滅したブランドだね(>_<)


だがここ数年、
逆にビッグボーイからミルキーウェイに再転換するケースが見られるようになった。
まだ店舗数は多くないけどね…


3月に、このミルキーウェイのある五香に行く用事があったので、
どんなものかとりあえず入ってみる事にした。

livedoorブログのB級グルメカテ民であるライバルの縄張りに侵入してしまうが、
そこはご容赦を…(^^;


20180314_125804


平日の昼間だった為か、
お客さんは皆俺より若いママさんばかり( ̄▽ ̄;)
あとはカップルかな…

店内は天井も高く、ウッディでどこかオシャレだ

20180314_130812



ハンバーグは、アンガス牛ハンバーグと
グラス&ホエイ三元豚合挽ハンバーグの二種類らしい

グラスとは、オーストラリア産の牧草飼育の牛。
本来なら少し臭みがあるんだけど、三元豚と上手く調合されているのか、全く臭みが無い。
俺的にはコレで十分だな。。。

ちなみにアンガス牛の方は日本の黒毛和牛種の種を使用して穀物肥育で育てられた牛肉で、100gあたり50円高くなる。

どちらも大きさは100g・150g・300gから選べる


どれにしようかメニューを見ていると、
ランチ限定の
オシャレな盛り付けのメニューが目に入ってきた(^^;

20180314_131004


ミルキーナチュラルガーデン


サラダを中心に、とにかく少しずつ色々なモノが乗っている欲張りなプレート料理。
いかにも女性受けしそうなメニューだ!!


なんと、このボリウムで税抜き800円!!
これは行くしかないだろ\(^-^)/

ってことで
即ポチっとタッチパネルで注文!!
待つ事10分


1521000833521


カボチャやオクラの温野菜と
キュウリやトマト、レタスなどの生野菜を
専用のドレッシングでいただく。
コレはバーニャカウダ―を意識かな??

ダイコンの千切りの盛り付けが凄いボリウムを演出している。


エビフライにベジタブルカレー
そして目玉焼きハンバーグ…なかなかの品数だ!!

ライス大盛りは無料。ライスが「ダイアナンミサイル」の如くが2発になる。(普通は1個)

野菜中心なので元のライス自体の量は控えめ。
いかにも女性を意識したメニュー(^^)

野菜カレーは、野菜の甘味が効いている。
カレー粉の風味が強く、甘辛系かな??

ハンバーグはオニオンが効いていて、
オージー特有の臭みが全く無いく旨さが生きている。

よく安いハンバーグで見掛けるような、ナツメッグ☆で臭みを誤魔化している訳じゃ無い。
この値段ではワンランク上の味だった。

ランチスープはおかわり無料なのも嬉しい(^^)


尚、省力化・人材の効率化の為か、
注文はタッチパネル式(-_-;)
この辺りは大手らしいね…

20180314_140007

今回は注文しなかったけど、
スイーツ系もセンスよさそうな感じだね~

ドリンクバーと組み合わせて
ママさん達のおしゃべりtimeにもってこいかも…


メリケン系のオシャレな店内

ちょっとずつ色んなものを食べれるミルキーナチュラルガーデン
そしてこのセンスあるスイーツ類…

女性客多い理由が分かったよ。

ちなみにグラスワイン1杯、100円らしい(^o^)
他にもサイコロステーキや唐揚げ、ピザもあるね。
機会あればここでチョイ飲みだな(^^)


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

俺は終わったイベントの事を書くのは、
だだの日記になってしまうので極力避けてはいる。

…が、今回は思うところが沢山あったんで、
あえて筆を取る事にした。


シーズンとは真逆の時期ではあるが、
今回はイルミネについて。
(今なら、誰も感心ないし、当たり障りも無いかな)

船橋・習志野・八千代・鎌ヶ谷近辺の住民にとって、
気軽に行ける規模の大き目な無料or格安イルミネは、
残念ながら近場には皆無…

唯一あるとすれば、
この船橋アンデルセン公園のイルミネ位か??


でもここは12月23・24のみ、夕方5時~8時と、開催時間も短い。


元々は船橋市民の為への開催だったが、
イルミネは無料の為か認知度が高まり、
今や県内一円からお客さんが来るようになった。



昼間のアンデルセン公園は、
7年程前に行った事はあるが、
個人的には、まさかここまで有名になり、人気の出る場所には思えなかった。

ここ数年で人気スポットになったのは、
ここ数年で関係者の方々がかなり努力をなさったのではないかと…


その人気スポットでのイルミネだから、
混むのは当然ですな…
で、来年の為に、ここはどれ位の規模のイルミネなのか
来年のネタ探しを兼ねて出掛けてみる事にしたノダ!




アンデルセン公園は、夕方4時に1度通常営業を終え、
閉鎖して5時になったら再開放。

で、どれくらい混んでいるかというと

20171223_163927

駐車場は、夕方4時過ぎからこんな感じ。

20171223_164542


ゲート前はかなりの行列。
あまりの客数の為、入場時間は15分程切り上げられた

なんせ、駐車場と入場料共にイルミネ時間は無料になるから、そりゃ混むわな( ̄▽ ̄;)


5時と共にイルミネが点灯するが、
メインツリーの点灯式は5時20分。

20171223_172151


写真は録れなかったが、クリスマスソングの生演奏と共に、点灯式が…
20171223_172115



高崎の濠にある奴に似ているボール形のイルミネ。
なかなか工夫されている。
20171223_171232


入口付近はこんな感じ

20171223_181756


風車にイルミネは無し。ライトアップのみ。

20171223_180824


冬のチューリップもきれいだ。

20171223_175308


さて、食いモノだが…
当然屋台が??が出ている。


クリスマスだから、やはり「らしい」モノが食いたい
それに近いモノと言ゃあ、クレープだな…

20171223_174042

チョコバナナクレープ@500円。

ふんわりモチモチのクレープは、
クレープっていうより、どこかワッフル(^^)

クリームも甘すぎず、
俺にとっちゃドンピシャの品だった\(^-^)/

20171223_174053


どうやら、姉崎の名店らしいね…
わざわざここに出張か??
ご苦労様ですなm(__)m
機会ありゃ行ってみたいかな…



とにかく、この混雑にはビックリした。
人口密度は、
足利フラワーパークのイルミネにも、
ひけをとらないんじゃないかな??


だがそれに反比例して、
イルミネ自体の規模は決して大きくは無い。
はっきりいって少々寂しい


無料だから仕方ないのだろうけど、
小規模でもいいから、
こういう太田のイルミネっぽいモノが欲しいな。
(ちなみにこちらも無料だが、駐車場代は有料)
↓↓↓
20171211_173419

欲言うなら、
少しだけでもいいから、動くイルミネがあれば完璧だ


あと、開催は2日間は少ない。
せめて後3日間位、計5日間位は営業して欲しい。
駐車場金掛かっても構わないかと…


それほどの規模でも無いのに、
このお客さんの数の多さ…( ; ゜Д゜)


凄いの見たい方々は、
都内行けば腐る程あるわけだし、
そこに行けばいいだけの話だけど、
このアンデルセン公園のイルミネにこれだけ人が集まるのは、
やはりこの近辺以外に魅力的なイルミネスポットが無くて一極集中している事を意味しているかと。。



…という訳で、近辺の自治体関係者の方々、
これはチャンスだ(*`Д´)ノ!!!


千葉北西部にてこの手のイベントやれば、
確実にお客さん来まっせ(^^)
何せ他に無いのだから、やった者勝ちかと。

どこかでやってくれないかな??


霞ヶ浦の風車周囲とか、
竹ノ塚の公園とか
栃木の烏山とか、
無料イルミネの「良い手本」になる場所って結構あるんだよなぁ…

6f0633f9-s




B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

俺は今迄、
船橋・松戸南部・土浦・小田原の4ヶ所の公設市場で飯を食った事がある。


以前は公設市場の飯って、
品が良くて安いイメージがあったが、
近年の市場メシブームや市場自体の観光地化や
一般市民への開放化、
そして海産物が全体的に不漁傾向にあるなど、
様々な要因が重なり、全体的に値上げされている。

神奈川の某市場の食堂は、
その最もたる例!!

特に海鮮丼はその傾向が顕著…
下手したら1500円は当たり前( ; ゜Д゜)


まぁ、市場で刺身なんて関係者よりも一般客や観光客が有り難がるモノだから、
思いっきり足下見られているんだろうなぁ…(T_T)



でもそんな中で、土浦と松戸南部は良心的な価格。
じゃあ、同じ常磐道沿線の柏市場はどうだろ??


…って事で、今回は近いようで遠い柏の市場メシを検証してみる事にした。

「同じ千葉ケンミンのlivedoorのB級グルメブロガーとしてお互い頑張りましょう…」
と、以前共闘を呼び掛けるも、
まるっきり相手にして貰えなかったライバルブロガーさんのお膝元『柏市』に、
こっそり侵入じゃ( ̄▽ ̄;)

(やはりlivedoorブロガーどうしは、仲間じゃなくライバルなんだな…これでハッキリした。ライバルなら喧嘩上等、ランキングで俺が彼を越えてみせるよ、、、
そういゃあ、俺に寄稿を求めてきたYさん、ちゃんとブログ開設したんかな??…ネズミを除くと魅力度の無い、我が千葉を本気で盛り立てたいなら、微力ながら協力するつもりでいたのだが…)


20180203_100609

柏市公設市場は、ららぽーと柏の葉近くに位置する。
食堂棟は駐車場左手にあり6店舗ある。

700円程度で中落ち丼が食える店もあって悩んだが
今回はその隣の店が気になるメニューがあったので、
この店にした。

20180203_101105


行ったのは土曜。
この日は10時開店らしく、一般客狙いモードだった。

とりあえず看板を見てみよう。

20180203_100653


1080円で食える品が幾つかある。
今回はこの価格帯で狙おう。
丼モノならB級グルメとしてカウントすべきだが、
俺的にが税込1070円以内がB級グルメと定義している
(これだと税抜き1000円未満だからね)

コレは俺的にはB級グルメとしてカウント出来ないが
折角の市場メシ、味あわせてもらいましょ♪


このメニューの中で気になった品は海鮮丼だったが、
看板には1000円、中入ると1800円( ̄▽ ̄;)
土曜日価格に直すのを忘れたか??
まぁシャアない。諦めよう(T-T)

次に気になったのは、
マグロと鯵フライ丼とから揚げマグロ丼

何と、
生で食べるマグロの刺身と、
アツアツのフライや唐揚げが一緒に乗っているらしい
こんな組合せ初めて見たゾ(◎-◎;)


手羽先紅葉サマは、揚げ物と刺身両方食べたいらしく
その願いを叶えるメニューを探していたようだが、
流石にビックリこいたらしい( ; ゜Д゜)

今回は鯵フライマグロ丼をチョイス
注文して待つこと20分…

20180203_102930


マジで異呉同船とは当にコレの事だな

ホントに一緒に乗ってくるとは思わなんだ( ; ゜Д゜)

20180203_102935


鯵フライが乗っているからか、飯は普通の白飯。
アツアツ揚げたての鯵フライが2つ。
かなりのサクサク加減だな。

マグロも二種類載っており、量もマズマズ
1杯で2度美味しいってこのことだな。


俺は3色丼、@1080円
20180203_102522


イカをボイルしたもの、マグロ、サーモン、玉子焼きの陣容だ。こちらは酢飯に胡麻がかけてある。

お互い半分食べたところでチェンジし
とりあえずは完食(^^)
量はけっこう多いので大満足だ。

店内と3色丼の全容
味噌汁は蛤だった。付け合わせのキンピラも美味い。
20180203_102656


市場メシ食うなら土曜がいいかな。
一般客向けにセールが開催されている事が多いし…

でも11時前には水産系は売り切れてしまうので、
朝9時位に行くのが無難かも。

20180203_105506

うちらは11時過ぎに買い物しようとしたが、
閑散としていた。



柏市公設市場のHP
↓↓
http://kashiwa-ichiba.com/




B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

↑このページのトップヘ