関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

2017年08月

久々にマクドナルドに行ったのだが、
今、マック(東京)vsマクド(大阪)ってのを
色んなメニューで対抗戦を展開しているのね…


まさに関ヶ原の戦いみたいなノダ


でも俺が不思議に思うのは、
「豊臣方」のメニューは、ソース味を全面に押し出し
いかにも「コテコテ」な感じで、
大阪という地方色が出ているのに対し

一方の「徳川方」は「別に東京じゃなくても、どこでもいいんじゃね??」感漂うメニュー…(^^;
コレでは関東もヘッタクレも無い(・・?

と思ったのは俺だけだろうか??


どうせなら
「もんじゃやきバーガー」や
「アナゴバーガー」
で勝負しろよ(*`Д´)ノ!!!

…と言いたくなるが、
前者はビジュアル的に商品にはならないだろうし、
後者はパンとは合わないだろうから無理かぁ…(^^;

ソース味vsテリヤキ風味(野田や銚子の醤油+流山の味醂)で、何か開発してくれりゃ、いい勝負になると思ったのだが…(-_-;)




そうそう、
今回俺は
大阪のB級グルメっぽい味らしい
「マクド」の「大阪ビーフカツバーガー」を味わえると、楽しみにして行ったのだが…



毎度の如く…


無情にも…


Sold Out( ̄□||||!!


あぁ…
いつもこうだ。。(〃_ _)σ∥


そうそう、豊臣vs徳川、どちらが早く完売するかを競っているみたいで、どうやらバーガー戦は、
地元のマックでは「豊臣方」に軍配が上がったらしいな…


だが、
「徳川方」代表ローストビーフバーガーも
やたらとクオリティ高そうなのも事実!!

明日給料日だし、今しか散財出来ないので、
折角だからここは奮発して食ってみる事にした。


20170824_123048



なにやら「麦わら」一味みたいなパッケージだな。。
商品開発はサ○ジか??
ル○ィ、肉好きだからなぁ。。。

馬鹿な事ばかり言ってないで、
サッサとopen the paperといきましょう!!

20170824_123102


四角のバンズなんだね。。。
チョイとソフトフランスっぽいな。。。

中身を分解

20170824_123106


あれれ。。(゜〇゜;)??
これがローストビーフ??

ってか、このビジュアル、
どこかで見た事があるな。。。


よく思い出したら、パストラミビーフ胡椒抜き??

又は、俺が20代の頃働いていたスーパーで、
バイヤー付き合いで仕入れて無理矢理売らされた、
ビーフハムにも似ているなぁ…(・・?
(今思えばただ単に時代を先取りし過ぎた品だったな)
…そんな昔を回想しながらローストビーフ部のみ食べてみる。


スモークの燻された風味がついているね。。
そして、牛のクセがよく生きた柔らかいハムだ。
パストラミビーフとビーフハムの合の子って感じ。
だがこれらの二つには、こんなスモーキーな風味は付いていなかったな。。。

ハンバーガーにするなら、生肉を蒸し焼きにしたものよりも、むしろこの方が合っているかもね。。。
ベーコンバーガーのアレンジ品の1つだろうし。


レタス、マヨ、そしてこの少し独特なソースがよくマッチして、美味しく戴けました\(^^)/

このソース、バーベキューソースの改良型か??


ソース部のみ、なめてみればよかったか…??


今回は、お小遣い赤字を覚悟していたが、
手羽先紅葉サマが、
秘密兵器「電子マネー・イヌ子U^q^U」
で「WAON!!」とひと鳴き!!
すかさず支払ってくれた。
さすが元「ヤブイヌ…」

ゴッツアンですm(__)m


今回は、どこにでも存在する
「ごく普通な一般的なメシ」を
どうやってB級グルメの記事に仕立てるか挑戦したけど、色々と勉強になりました。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

このカテゴリに
「意外とご当地B級グルメ記事が少ない」
などと書いてしまった手前、
連続しての日常メシを載せる訳にはいかないな(^^;


で、今回は茨城名物・納豆の話題を書くべく、
過去の画像を探して
記事を書いてみた。。。


茨城では、他所よりやや消費が多い納豆だけに、
当然そのアレンジ料理も多い。

極めつけが、水戸駅の駅弁「納豆弁当」だけど、
調べたら既に終売なんだとさ(T_T)…

納豆巻き、薄い玉子焼きに納豆をくるんだ寿司、納豆の天ぷらと、とにかく納豆尽くし(O.O;)
500円位の価格帯で安いが、
好き嫌いが別れる駅弁だった事は確かだ。

もしコレが現役であれば、
きっと「某グンマンガ」で

「これを完食したならば
全身が藁人形になるとかならないとか…(((((((・・;)」

…な~んてネタを書かれていた事だろう。


納豆の天ぷらといえば、
常磐道の友部SAの上り線のレストランにて、
納豆のかき揚げの付いている蕎麦なんてモノも食った事があるなぁ…


F1000535-1


写真がチョイとピンボケだけど、
納豆天ぷらが別沿えになっているのが分かるかと…

納豆の特有の風味が、蕎麦の味の邪魔にならない様な
配慮だろうね。。。
嫌いな人は嫌いだから(;´д`)

茨城の納豆天ぷらには、ふんわり柔らかく仕上げるタイプと、香ばしさで納豆の匂いを飛ばすべく、
カリカリに仕上げるタイプとがあるが、
こちらのは後者。

蕎麦を半分食べた後に、これを蕎麦に突っ込むもよし
汁をすすりながら、天ぷらをかじるのも良し
食べ方は自由ダ!!

やはり納豆の匂いは残るが、
ロースト感が全面に押し出される味なので、
よほど納豆が嫌いな人でない限り、許容範囲かと…

一方、前者のふんわりタイプは、取手駅前の居酒屋さんで食った事がある。
こちらは納豆臭いかと思いきや、
臭みがなく豆の味がシッカリ残り、
なかなかの美味だった。。。


※今現在、友部SA上り線での、納豆天ぷらはメニューに掲載されているかは分かりません(T_T)
が、納豆カレーや納豆ラーメンという、
変わりダネメニューが現存するようです。。。


納豆の天ぷらは
そのうちどこかに再訪して、確認します(^^;

「納豆天ぷら 水戸」で検索すると、
まぁ~出るわ出るわ( ; ゜Д゜)
これなら、どこでも食えるかもしれないね。。。



納豆の変わりダネで一番食べやすいのは
「干し納豆」
これは酒のツマミにも良いよ。。
土産モノ屋で、小袋で販売している。

コレは宮崎在住の従兄弟もハマり
20袋程郵送したことがある。。。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

給料日前の1週間は、
俺のお小遣いの残高が5000円を切る
まさに修羅の時期である

だが、家の中でじっとしているのは、
俺の性に合わん
だが表行くと、
金無いくせに何かしら外食したくなるのだから困ったものだ…( ̄^ ̄)


そんな時の、誤魔化しの選択肢の1つがココだ!!

20170319_133723


ここ鎌倉ベーカリーは、
最近あちらこちらで見掛ける
焼き立てパンのチェーン店。


店内の約8割が、
100円(+税)
という
コスパの高い店である。
よって、常に混雑しておる。。。

20170319_131440


一部の店以外はイートイン可能になっている。

俺がたまに行く店は8席しか無いので、
常に埋まっている状態だ(((((((・・;)


中身を撮るのを忘れたが、
牛スジのカレーパンが凄い!!
中身が真っ黒で、かなりコクのある味だった。
ラム酒入りのアンパンも美味!!
20170319_131503


コーンマヨなパンは、懐かしい感じ。
ピザパンも、思ったよりカリカリ系。
これでこのコスパは助かるな\(^^)/

ちなみに、コーヒーは有料だよ(>_<)
パン安いからシャアないな。。




ここに来たら、
すぐ近くのマル○イというスーパーで
1匹100円位の鯵を1~2匹買うのが、
俺のルーティンになっている。

ワンパターンだが、
タタキ・なめろう・骨と頭の南蛮漬けの
「三点セット」を作るのが
給料日前の定番コースになりつつある(--;)


たまに尾赤アジという、
変わったアジが売っている事がある。

コレが脂の乗りがハンパなく、
アジ特有の臭みも無い、優れた一品だ。
コレがあれば超ラッキーだ。

なけなしのお小遣いで得られる
ツツマシイながらも細やかな贅沢だね(^^)

コレが食えるだけでも、
俺としては非常にありがたい事だ。
感謝感謝(^人^)


………………………………………………………………………………


それはそうと…
秋田には、
書くのもおぞましい略称を持つアイスが存在するらしいな…( ; ゜Д゜)

正式名は、
生グレープフルーツソフトクリーム

というモノらしいが、


その略称がおぞましい。。。(-o-;)


レープフルーツ
フトクリーム

堂々と書けないので、縦に読んでみてね(^^;


あちらの女子高生のお嬢ちゃん達、、、
電車やバスの中で
「生○ソ食って帰るべ!!」
とか、平気で喋っているのかな…

想像しただけで((((;゜Д゜)だな

気になった方は、調べてみては??
↓↓↓

B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

意味不明なタイトルだけど、
コレはランキングの話です

livedoorブログのランキングは
大相撲の階級・番付けによく似ているみたいなので、
コレに例えて書いていきます。


皆様のおかげで、
本日やっと念願の
「幕下入り」☆☆☆

を果す事が出来ました。

前ブログでは2016年1月半ばから、
ブログ終了45日後の3月半ばまで幕下に在位。
皮肉なことに、ブログ終了が決定して、
終了2週間前からの幕下昇格でした。

終了宣言したからには書き続ける訳にはいかず
3月以降はケジメの為に
最低限の記事残して他は全て削除し、
あっという間に負け越して、序の口(星1つ下位)に転げ落ちていきました。


でもこのままでは、諦めがつかない…

とある読者の方から、
「ブログを諦め切れないなら、B級グルメで書いてみたら??」
と、アドバイスを戴き…

メインテーマを、
B級グルメと貧乏旅行にシフトチェンジしたこのブログを新たに立ち上げ、(やっている事自体は前ブログと同じで、メインに据える部分を変えただけだけどね…)
まずは前ブログの最終時のアクセス数を目標に、
ここまで1年半かけて書いてきました。

そして、
今日やっと
「数字だけ」は前ブログに追い付くことが出来ました。


現在、幕下(☆☆☆)の11320枚目。

『1週間トータルで420UUをキープし
かつ1日最低51UUを下回らない。
たまに70UUを出しながら
平均最低60UUのキープかつPVが平均150
昇格直前1週間の三段目☆☆の番付けが
1100枚目以内…』

この数字が、幕下昇格への最低ラインみたいです。
しかも他のブログの集客数にも影響される。。。
(自分の実力だけではどうにもならない部分が存在する所まで相撲の番付と似ている)



前ブログでは1週間の平均53UUかつ130PV程で幕下☆☆☆に昇格出来ましたから、

昇格ラインは明らかに以前より上がっています。
2年前より5UU~8UU程高いですね。。



たった一月で沢山のアクセスを得られる方々には、
「たったこれだけで??」と感じるでしょうが(-_-;)


階級内の順位は、過去数日のUUで毎日変動しますが、
階級自体は、もしかしたら、1日・1週間ではなく
もっと長いスパンで決まるのかもしれません。

書き初めて一月で10000UU集める
幕下付け出しや三段目付け出し格のエリートも、
ある程度の期間星無しの状態です。

力士も場所中は階級の変動はありません。

よって勝ち星の数(UU数)は三枚目の上位よりも
幕下下位の方が低いケースがある事は十分に考えられます。

入れ替え対象は、三段目上位990枚目以内にランクインしているブログと
幕下で12000~13000枚目以下のブログなのかな…

だとしたら、ますます相撲番付に似ているかも(^^)

前ブログで幕下に上がった時も、
三段目の1000位以内を数日ウロウロして
気がついたら昇格していましたから。。

まぁ、なにはともあれ、
大相撲の世界では幕下下位と幕下上位では
同じ幕下でも実力には天と地程の差があると同じく
☆☆☆ブログは、下位は60UU程度、上位は500UU/日以上と、とんでもない差があります。(☆☆は経験から推測すると30~55UU程度と、非常に微々たる差)



十両☆☆☆☆、幕内☆☆☆☆☆は、
いずれも凄い世界。

あっ、これくらいアクセスあれば、
アフィやっても金になるでしょう。
相撲でも十両からは月単位で給料入りますし
(幕下は給料無し。こんなとこまで似ている(^^;…)


俺の最高位はこの幕下止まりで確定だが、
これで十分満足しています。

後は在位と降格の狭間での攻防戦
そして
『幕下付け出しデビューのエリートブログ』
に押し出しやうっちゃりを喰らわない様、
在位をかけた戦いに舞台が移ります。


エリートブログは半端ない実力です。
結果、すぐ三段目に落ちるリスクもかなりあります。
三段目と幕下を行ったり来たりするパターンに落ち着くのか??

まだ幕下としての本当の実力は、ついていませんから



今回幕下に昇格出来たのは、
livedoor内B級グルメランキングと新着記事一覧、
人気ブログランキングから来て戴いた方のアクセスによるもので、
皆様がこれらからアクセスしてくれた事による、受け身の結果です。


本当に実力があるブログは
検索からの流入が多い筈です。


ちなみに前ブログは80%が検索からの流入
残り19はダイレクト=常連さんからのアクセス。
温泉カテゴリからの流入は、月数回だけでした。


自分で言うのも何だけど、
前ブログは、記事の信頼性、内容共にシッカリとしたモノでした。

上記の様に固定客もついていましたし、
Yah○oや飴風呂のような
「コミュニティ」や「互助会」の概念が存在しない、どちらかと言えば個人HPに近いlivedoorの個人ブログにしては珍しく、
コメントも何人から戴だいておりましたし。。。


だから終了後も、三段目に落ちるまで少し時間がかかったのでしょう。

今回のブログに関しては、
トップページからの流入も少ない。。。
ブログ内の他の記事を覗いて戴ける事も少ない。。


こんな調子ですから、些細な要因で
すぐに三段目に突き落とされる事になります。


1日50UU未満の日が1つでもあれば即降格なのか??
飽きられるとすぐ落下??
内容が悪い記事が3日続くとすぐ降級??
夏休み特需がなくなるとすぐアクセスは減る??

いろんなケースが予想されます。

…なので、浮かれている暇はありません。


幕下下位を維持していく事は、
ハンパなく難しく厳しい事でしょう…

本当の実力を付けられるよう、
暫くの間は、より一層精進していかねばなりません。


予想通りに、これから昇格・降格を何度も繰り返すのなら、この立場を逆手に取って昇格・降格のランキングシステムがどうなっているか、
色々検証していこうか…とも思っています。

一般的なlivedoorの趣味系個人ブログは、
ごく一部を除いて幕下☆☆☆上位が精々ですからね…
ライバルを自らの手で育ててしまう事になりますが、
皆さんの参考になれば幸いです。


皆様、これからもよろしくお願いいたしますm(__)m
そして今回は、ありがとうございましたm(__)m


最後に、
食い物を何も載せないのも気がひけるんで、
鎌ヶ谷の梨を最安値で買える場所を掲載しようか…

鎌ヶ谷のグリーンハイツから
藤原方面に行く途中にある梨園は、
まちかいなく鎌ヶ谷最安値
ハネダシモノが9個程入って
300円と激安で販売

20170825_212918

形は不揃いだけど、まぁまぁ美味だな(^^)
家で食うなら充分だよ\(^^)/



B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

24日前日PV226、UU57→三段目712枚目、
25日前日PV198、UU66→幕下11360枚目、昇格
26日前日PV152、UU61→幕下11140枚目、キープ
27日前日PV260、UU71→幕下8920枚目、
28日前日PV281、UU78→幕下9941枚目、負け越し
日曜はハードルが上がるなぁ
29日前日PV115、UU71→幕下12212枚目
このあたりだと角番??
まぁPV100チョイじゃあ幕下に相応しくはないわな。
番付はUU優先だけどPVも影響するみたいだ。

30日前日PV185、UU57→幕下11211枚目
かなりヤバイ、三段目陥落のピンチだったけど、
何故か上がっている。他が負け越して棚ぼたか??
31日前日PV500、UU61→幕下9721枚目
9/1日前日 PV181、UU52→幕下11450枚目
このまま行けば角番。あと数日のUUではっきりする。
2日 前日220PV、UU72→幕下9411枚目
ハッキリしてきた。B級グルメカテゴリのランクは
UU55前後で40位~45位、UU65前後で36位~40位、
UU70で35位前後みたい。日曜は+5~7ハードルが上がりそう。
3日 前日149PV、UU60→幕下11480枚目
4日 前日281PV、UU81→幕下8681枚目
やっと手抜きアフィと互角に近い戦いが出来るか??
5日 前日201PV、UU57→幕下11400枚目
6日 前日87PV、UU52→幕下12300枚目
化けの皮剥がれて三段目陥落か??
8日前日PV111、UU55→幕下12500枚目
9日前日PV141、UU53→幕下11550枚目
まだ三段目に降格しない??
4日の81UUが効いている??

14日、急激にアクセスが落ち、三段目陥落
1度下がると、UUが50に復帰しても、なかなか再昇格は難しい。以降、三段目1200枚目~2500枚目をいったり来たり…UUが平均60を越え、
かつ常に最低50UU&120PVをクリアしていれば、昇格の目は出てくるのか??

俺はあまり日記みたいな事は書かない主義だが、
来年にも繋がる事なので書いておこう。


取手の花火大会は、約8000発の程度の、
どこにでもある中規模の花火大会だが、
同日に重なる花火大会がほぼ無いので混雑する。

毎年お盆の少し前に開催される、
茨城県南部の夏の風物詩だ。

この花火大会の特筆すべき点は、
駅前のデッキからでもよく見えるのが特徴。


20170812_200939


駅改札迄歩いて1分以内。
しかも、西友やら成城石井があり、
酒と肴に困る事はない。
勿論、トイレも。。。
これだけ環境の良い花火大会は、他には無いかと。


で、今年は3年振りに行ってみたのだが、
昨今のB級グルメブームに便乗したのか、
聞きなれない名のB級グルメを
駅前の西友入口にて販売しているのを見掛けた。


20170812_194313

その名も
常総やきそば


ただ、このやきそばは、
そんじょそこらの
「無理矢理作った系」の街興しB級グルメではない。
ちゃんとルーツが存在するのだ。


茨城県南部の焼きそばは、
勿論ソース味ではあるが、
店でも家庭でも、少しの醤油を垂らした上に
ニンニクを入れる傾向が見られる。

特に先祖代々古くから住んでいる方々は、
更にその傾向が顕著となる様だ。


このように、
ちゃんと地元に根付いた味がベースになっている、
正当派ご当地B級グルメなのだ。


ここの常総やきそばの、
ニンニク度は、例に漏れずこれまた凄い。。。

20170812_184819


普通にニンニクを入れるのではなく、
フライドガーリックを焼きそばの上にかけてある。
まぁ、ひと手間かかっている訳だ(^^)

かなり香ばしく、適度な苦味が焼きそばの味を
グッと引き立てる。

20170812_183234


更に半分食べた所で、
付属しているベビースターを混ぜて、味を変えて食べる様にと店の人からご指導が入る( ̄▽ ̄;)


ベビースターを混ぜると、フライドガーリックの風味がさらに生きるね。食感も面白い。


祭りの時だけでなくて、
普段でも食える所あるのかなぁ…??


その他、
茨城県南部のB級グルメとして定着しつつあるのが、

龍ヶ崎コロッケ


街興しB級グルメブーム初期より存在し、
それなりに有名になってきている。

これも西友前に露店が出ていた。

20170812_182223


その中でも、なにやら賞をとったらしい
たまコロっていうコロッケがあるらしい。
20170812_182347


玉ねぎをふんだんに使っているコロッケらしく
甘さがかなり引き立っている。

20170812_183249


見た目も、玉ねぎだらけだぁ~

20170812_183328


本来龍ヶ崎コロッケには、
みしまコロッケみたいな定義は存在しない。
…なので、定義は決めた者勝ちらしいな。。


livedoorB級グルメのカテゴリでは、
焼きそばとコロッケは何故か人気が無い。

そして不思議なことに
ランキングを見ていただけば一目瞭然だが、
ごく一部のブログ以外、
「ご当地B級グルメ」を取り上げるブログが無い
最近のご当地B級グルメのイベントや大会へのエントリーが、
焼きそばとコロッケが多数を占めている現状への反動なのか??


という訳で、
本来なら記事数稼ぐ為に別々に掲載したいのは山々であるが、
あまりに不人気ネタなので、
合わせ技で掲載することにした。

(※逆にlivedoorB級グルメカテゴリで人気が出る記事は、1000円で食えるデカ盛りの店と二郎系。次に1杯250円程度の安い居酒屋に、1000円以下の食べ放題。たまに目先を変えて安い海鮮と旅モノ。関東地区在住の方なら、都内・神奈川ネタがベスト。たまに千葉・埼玉・静岡。この内容で1年間毎日欠かさず400字以上の記事を書き続けていれば、ザッと見積もって最低1日平均70人~80人の来客が見込める。間違いなく三つ星ブロガーになれるので参考にしてください。ただ健康上かなり問題だが…俺は無理だな。また要らん事書いてしまった、、、)


ちなみに常総やきそばは、500円、
龍ヶ崎コロッケは200円(-_-;)

行列が出来ていたのは、龍ヶ崎コロッケの方だった。

(後日追加)
常総やきそばだけど、
普段でもココで食えるらしい。。。
↓↓
http://www.joso-kankou.com/page/page000181.html





誰か俺を止めてくれ~(T_T)
ブログに精神を乗っ取られる。。。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

↑このページのトップヘ