関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

2017年03月

ネタのストックが貯まってきたんで、
どんどん過去の在庫を放出。

俺が山梨に行くと、
甲府盆地入りする前・後に必ず休憩に寄るのが、
この道の駅、甲斐大和

20160716_131046

だが、あまりここで飯を食う機会は少ない。


ここには、ほうとうの麺を、もりうどん風にした、
「おざら」
があったので、それを楽しみにしていたのだが、

無情にも、メニューから消されておった。。。

。。(〃_ _)σ∥


これを目当てに空腹をガマンしていたので、
一気に疲労感が…

シャアないんで、
甲州かつ丼と、舞茸うどんを注文
20140829_160307


舞茸はこのあたりの名産らしく、
鮮度抜群だった。
山梨のうどんらしく太くて、
茹で麺にしては、コシの強めのうどんだった。
(実は冷凍だったとの指摘が…どうりでコシがある訳だ)

甲州かつ丼は、長野の文化が流れてきたからか、
ソースかつ丼仕立てだった。

20160716_132750

後日、桃を買いに寄った時、券売機を写真に納めた。

値段を忘れていたので、
両方合わせ、1230円ってとこだね。。。

尚、モツ煮は普通の豚モツ煮みたいだ。
甲州モツ煮では無いのが残念(T_T)


個人的評価


コスパは良い。味も良い。
だがカテゴリー分けに悩んだ。
うどんは山梨テーストなのでギリキリ認定で良いが
かつ丼は、まぁ長野風…(^_^;)

よって、広義のB級グルメ扱いとします。




(周辺情報)
ここは、桃のシーズンになると、
山梨の固~い桃が、安く買える(^^)


ここから山梨市方面に二キロ弱進み、
右折して180度曲がる様にして山道を登っていくと、
やまと天目山温泉がある。

アルカリ性の高い、ツルツルの温泉で、
温泉スタンドも併設する位、湯量がある。

ちなみに天目山は、
武田氏滅亡の地みたいだね…


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ







前ブログの「監視役」に、見つかってしまった( ̄▽ ̄;)

もう春鰹が出るシーズンに突入した。
年取ると、1年は早いもんだわ…( ̄▽ ̄;)

千葉は銚子や勝浦の漁港での
水揚げが多い筈なのだが、

何故か千葉よりも茨城資本のスーパーの方が、
安く売っているのが不思議だ…( ̄▽ ̄;)??


「千産千消」謳っているなら、
この現状何とかしてくれ~(T_T)



この時期迄のカツオは冷凍のタタキが多かったが、
彼岸前後から、
やっと生カツオが手に届く価格になってきた。
(といっても、まだまだ高いけど…)
20170320_165632


我が家の「お刺身予算」を超えてしまったが、
年々漁獲量が減り、値段の上がっている鰹…

次いつ春鰹が食えるか分からないんで、
今のうち食っておこうと、
なけなしの小遣い叩いて買ってしまった( ̄▽ ̄;)
100㌘158円也

20170320_193539



早速自宅で、生の生姜で味わう…

春鰹にしては、脂がのっている。。。

が、臭みが全く無く、
かといって淡泊な味ではない。

もう少し後のカツオは少々臭みが出るので、
この時期ならではだね…


いゃあ、いいモノ食ったわ…
ぼりさんさんサン、今年初のカツオネタ、
俺が先に戴きましたm(__)m

カツオといえば、
例年、5月から10月頭迄、
いつものスーパーで安く買えるんだけど、
今年はどうかな??
去年は高かったが…

今年は、カツオの相場を追ってみよう(^^)

安ければ、休みの前の日に
タップリのニンニクを乗っけて食いたいなぁ…(^q^)
炙ってタタキでも良い(^^)



で、
かなりローカルネタになってしまうが、
この「いつものスーパー」は、
会員カードへの切り替えの最中

この「こじかカード」は、
ポイントが貯まりやすく、
かなり使えるようだ…(^^)

20170320_210114


だが、「こじか」といえば、
俺的にはこうだ!!

(あまり似ていないが…( ̄▽ ̄;)………)


20170320_210029


「こじか」と聞いて、
70代にして現役レスラーである
この凄い御方しか思い浮かばない
俺はイッタイ…( ̄□||||??



こんなアホばかり書いているから、
30位~49位に常にランクインしている
「優良なコンテンツの4つの某中堅ブログ」
に敵わないんだよなぁ…


当面の目標は、これらの方々に
数字で追い付き、
ヤフブロ標準アクセス数と比較してもタメ張れる
☆☆☆ランクに入ることなのだが、
こういうバカな事やっているうちは無理だな。。。


これからも関東一円色々書いていくけど、
千葉が潜在的魅力度下位を脱出出来る様なネタ、
探して書いていきたい。。。。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

前回書いた「道の駅みわ」のけんちん蕎麦の記事をUPするにあたり、営業を確認しに行ったのだが、
その足で道の駅馬頭経由で、
温泉に入りに行った時の事を…


20170323_152535


馬頭といえば、温泉フグが有名らしいが、
とてもそんな高価なモノは食えない(T_T)


で、最近もう1つの名物になっているのが
イノシシである。
ここ馬頭では、「シシマル」と呼ばれている。
(もしかして猪豚??…)

何とここでは、冷凍のシシマル肉が売っていた!!

20170323_151731


肩肉なら、600円で買えるらしい。
猪鍋にするなら、これで十分。

多少脂があるので、
丸っきり赤身のモモ肉よりは向く筈だ。

だが猪肉は痛みやすく、
持ち帰りの装備は何も用意していなかったので、
ここは泣く泣く諦める事に…(/_;)/~~
(販売は秋の終わり、春先までらしい…って事は、猪豚ではなく、やっぱ狩猟期間のある猪か??)

でも諦めるのは悔しいので、
何か無いか回りを見てみたら
20170323_153843


あげもの屋だから、もしかして…( ロ_ロ)ゞ
と、近づくと…

20170323_153756


お~!!(^O^)
あったあった!!

読みはピタリと当たった!!
猪メンチ、馬頭コロッケだってよ(^^)

数時間前にメシ食ったばかりで
大して腹は減っていないが、
コロッケの類いなら食える。
さっそく買っみよう。

20170323_154201

馬頭コロッケは、肉の粒々が少し大きめだ。

ししまるメンチは、野性味溢れた味。
臭みは胡椒と炒めタマネギにて十分消えているが、
少し癖のある味。「猪(猪豚??)食った感」はある。

この道の駅のレストランには、
ししまる蕎麦もあるので、
次行った時には食ってみよう。




(周辺情報)

馬頭といえば温泉。
ここから車で10分程の場所に、

美玉の湯という温泉がある。
99859a5e


入浴料は1000円だが、
夕方4時を過ぎると500円になる。

ここは浴槽1つしか無いものの、
温泉の質はハンパ無く良い。
しかも、肌への刺激は少ない。

療養温泉として、
関東一円からお客さんが来る
隠れた名湯である。
俺には手が出ない価格だが、
宿泊施設もある。


アトピーなどにも効くかもしれないね…

かつて、違う皮膚病を患っていた俺には、
効果はあったからね…
ここにはここ5年で、10回は世話になった。

で、ここといえば
F1000247

写真は少し古いが…

表の黄色いケースの上に蛇口がついており、
入浴客に限り、
少しなら汲んで行って良いことになっている。

飲み水として、
自宅の風呂に少し入れる浴用として、
活用してみるといいだろう。


B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

茨城県には色々美味い名物が揃ってる…と、
以前記事にしたけど、肝心なモノを忘れてた

まぁ、結局また蕎麦なんだが
その名は「けんちんそば」
県央・県北で食べられる店が多いけど、
敷居の高そうな店もあり、なかなか

諦めていたところ、
何と道の駅みわのレストランのメニューに
載っておった
425b25e6.jpg

麺は温冷えらべ、
しかも蕎麦の他にうどんも選べる。700-はおそらく最安値ではないかと

写真は冷たい蕎麦に温かいけんちん汁、
そしてキノコそば。

けんちんそばを狙ってる方々、
茨城県経由で矢板・那須方面に行く方、ここは穴場ですぞ

ちなみに味は茨城という土地柄、
濃いめで辛め。

けんちん汁単品でも頼める。



写真は古いですが、
昨年に営業を確認しています。


http://miwa.s55.biz/


俺は最近悟った…

それは…

飲みネタ以外、あまり記事が読まれていない事を!!( ̄▽ ̄;)


ならば、期待に応えて
ここらで飲みネタを1発!!


ここは割と最近出来た店で、
前を通る度に気になっていた。

どうやら、刺身と串焼きがメインの店らしい。


船橋や焼鳥やホルモンの激戦区に新規開店
余程自信があるのか…


これは期待出来そうだ。
丁度機会が出来たので、早速入ってみることに…

20170110_175043


行ったのは正月過ぎだったので、
期間限定サービスとして、樽酒が出てきた(^^)

20170110_175010



20170110_164346


まずは、一番安い90円のレバー、
そしてタン、ひな鶏、シロを注文。

刺身はマトウ鯛!!


20170110_165556


鯛はホント上品な味だ。樽酒に合う。

20170110_171514

タンやレバーの焼き加減は絶妙!!
中はふっくらジューシー
やっぱり、大当りだ

シロひな鶏も固すぎず、
ビールがすすみ過ぎますなぁ


そして、名物牛バラの煮込み!!
20170110_171332


コイツは何時間も煮込んであり、
トロトロだぁ~
牛特有の臭みが無く、旨みだけ凝縮(^q^)

んで、夜6時迄はビールも安いんで、
散々飲んだが、この価格で済んだ。

20170110_175231


最後、チラシをもらったが、
この店、参伯宴の兄弟店だったのね…

やっぱローカルチェーン、強いわ(^^)

20170110_181740



個人的評価
計五点(^^)

どこぞの
「安いホルモン串」&「マーダーな激安ハイボール」
の店と、
ある意味対称的な店だね…

どちらが良いかは、気分と予算次第だろう。
俺的には、どちらも捨てがたいのだよ…( ̄▽ ̄;)
(間をとって「参伯宴」ってのもアリだが…)

二人で1000円位余計に払えるなら、
間違いなくこちらが良いかも…
女性客多いので、カップルでも入りやすいだろうね

価格に比べれば、かなりコスパ良し!!
確実にワンランク上の味だ!!


hot paper 参番長のページ 
↓↓
https://www.hotpepper.jp/strJ001127164/food/




B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

↑このページのトップヘ