ららぽーと東京ベイの西側の出口から、
3つ並ぶ水門を徒歩で渡ると、湊町という町に出る。

この船橋漁港の一画に、
海産物を販売する小屋がある。

20170317_131733


ここが、地元で有名な、
「三番瀬みなとや」だ。

魚も販売しているとの事だが、
昼には残り数匹になっていた。

スズキ、カレイ、カワハギ

いずれも朝水揚げされたものばかりだが、
刺身にゃ厳しそうなので、買えず(--;)

店の方によると、鮮魚は予約販売がメインらしい。
少数は店頭に売も申し訳程度に売られているが、
午前中が勝負だね…
20170317_132107


で、うちらはホンビノス貝を買う。

船橋は、以前はアサリと海苔で有名だったが、
最近は漁獲量が減りつつあり、漁師を悩ませてきた。

そんな中で、タナボタ的に湧いて現れた救世主!!
別名白ハマグリともいう。


10個前後入っていて、500円。
それほど安くは無いが、
採れたてという事を考えれば、
妥当な価格かと。
20170317_131854


試食を戴いたが、味は蛤と変わらない。
身のプリプリ感は、最高である!!

船橋名物の生海苔も健在だった。
母のネズミん子さんは、
これを佃煮にしようと目論んでおる(^^)

こちらは後日チャレンジしてみよう。

20170317_132116


ここには供食施設が無いので、
ホンビノスは自宅で食らう。

水と酒だけで軽く茹でて、
茹で汁は鍋のダシの足しにする。
ホンビノスは、砂抜き不要なのがありがたい。
1489749299099


茹でたてのホンビノスは、
適度に弾力があり、
濃厚な味だった。

20170317_203227


また買いに行って、
次は酒蒸しかな(^^)



残念ながら、この漁協直営店には、
食堂は併設されていない。

ホンビノスを味わうのなら、
街中の居酒屋に行くしかないが、
俺が行ける様な安い見かけた事がない(T_T)


でも早い時間に安くアルコールを提供している店ならば
置いてあるかもしれない。
そのうち探しに行きたい。

尚、自宅で食うなら、
この三番瀬みなとやより、
スーパーマルエイに行った方が安く買える時がある。
新習志野店か、鎌ヶ谷市内の各店舗が狙い目だ。



B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ