関東B級グルメドライブ~「ちょに~らいでん」がメタボで帰還

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。 1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!! たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。 予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000円~23000円を目安にしています。 記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

関東近郊の貧乏旅行とB級グルメのブログ。
1泊・日帰りを問わず「いかに金かけず楽しむか」をテーマとした「B級旅行」に挑戦!!
たまに温泉や温泉水販売所についても触れます。
予算は日帰りは大人2人5000円、1泊は18000~23000円を目安にしています。
記事はあくまでUP当時の現状なので、それ以後の内容に関しては保証できませんので悪しからず。

ここはB級ご当地グルメのブログである筈だが、
その義務を充分に果たしているては言えない、、、😓


某関西の∞という某事務所のアイドルグループはバンドである筈だが、
全くバンドらしい活動をしていないのと同じ様なモノだな( ̄▽ ̄;)💦


例えが訳わからんが、
これじゃイカンって事で、ここらでB級ご当地グルメらしいモノ、2連発かまします(`Д´)ノ!!!



帰りの途中、葉山に寄り
『野暮用』を済ませて帰路に付く途中の出来事、、、


この逗葉新道出口近辺って、
5年前には何も無かったのに、いつの間にやら色々な店が出来ていてビックリ!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚


中でも面白そうな店が出来ているのを発見( ロ_ロ)ゞ
葉山ステーションって名の地域名産店らしい。

この手の店は、十中八九期待外れなものだが、
結論から言えば、ここは大当たりの店だ。

20191225_142941




まずここは、鎌倉エリアのローカルスーパー、スズキヤがミニショップを展開。

惣菜コーナーの海鮮丼はほぼ半数が500円で、
種類も充実感している。
20191225_135202



ここにはイートインコーナーがあるので、そこで食べる事も可能性だ。


さて、ここには葉山の名店・旭屋肉屋がテナントで入っている。


20191225_141639


葉山は牛肉でも有名。
御用邸があるから皇族にも献上されている位だ。


さて、その和牛の脂などを使用した葉山コロッケは
このエリアの人気商品でもあり、地元でもよく食卓にあがるみたいだね、、、


20191225_135537


前回書いた江ノ島丼とは、真逆の存在かも?
一企業のアイテムであるが、地元民にも人気があるからね、、、

さて、購入し、早速イートインコーナーで味見だ

20191225_140030


脂の甘味が半端無い牛肉コロッケ、、、
しつこくは無く、上品な甘さがあるなぁ…

やや小さいが、逆に色々食べ歩きしたい俺みたいな欲張りにはピッタリだ。


ちなみに冒頭で書いた『ヤボ用』とは、、、😓
↓↓
20200107_162712


これが何かは、書かないよ、、、😓

まずははじめに、、、



このブログを
丸っきりパクっているブログを発見( ロ_ロ)ゞ

どうやら外人さんのブログ⁉️

いゃあ、ビックリした!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
ちょに~らいでん、いよいよ海外でデビューだな💧
↓↓↓
http://sightseeing-jp.com/2019/08/24/房総で1000円前後で食べられる海鮮丼刺身定食総集/


どうする⁉️他のブログも幾つかパクられているし、
通報しようか、、、


いやいやいや、外人さんに見てもらうのもいいじゃないか、、、
出展元もちゃんとこのブログになっていたし、、、

ここは、黙認しときます㊙️
ちなみに2・3・6ページ目にパクられた記事が掲載されている。。。。




さて、、、
本題の神奈川の続き、、、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

江ノ島で、
某女優さんの名字と、家康についていた坊さんの名前を持つ某店に寄った時、
江ノ丼と一緒にオーダーしたのがコレ、、、

生シラスの水揚げがあった様子だからね、、、


20191225_111515


江ノ島自慢の一品『生シラス丼』

生シラス、なかなかの盛り。
2年半前の春に江ノ島に行った際は、生シラスの水揚げが無い日だったからなぁ、、、

ホントひさしぶりだよ、、、

20191225_111850


ちなみにこの地域の人を擁護する訳じゃないが、
生シラスの水揚げが無い日って、マジで存在します

大体はあるんだけど、週に1回しか水揚げが無い日もあるし、運にも左右される。
まぁ、地物かどうかは分からないが、臭みの無いシラスだったら、間違いなく神奈川県産である事には違いはないだろう、、、この味わいは、悔しいがチバラギでは無理だ。。。



生シラス丼は、海藻や野菜の部分を別皿に移し、
備え付けのゴマドレッシングをかけサラダとしても味わえるようになっていた。

20191225_112015

ホント、臭みが無いよなぁ、、、
チバラギ産と一体何が違うんだろ⁉️


丼まではいらないって方々は、
この店のすぐ近くに、
生しらすだけお皿に盛ってあるものを路上で食べられる場所もある。

が、やはりライスと共に頬張るほうが美味いなぁ😋

一応、参考まで、、、



尚、近くには、
ハロー・キティの専門店もある。
レストランも併設。

20191225_104013


これはこれで、キティラーママにはたまらない場所だろうな(^^)、、、



今回の旅では、この生しらすの他、
釜揚げ、そして沖漬けも食ってきました。

これらはまた後日掲載していきます。

さて二日目、、、

宿をチェックアウトし、そのまま駐車場に車を置き、
再び江の島に向かう。

江ノ電の江ノ島駅に常に佇んでいるスズメ達は、
クリスマスの衣装を纏っていらっしゃった。

20191225_101319


江ノ島神社に参拝。

弁財天様、、、
昨日はスルーして申し訳けございませんm(__)m

20191225_104733



さて、参道まで降り、昨日気になった店の攻略ヲ開始スルΨ( ̄∇ ̄)Ψ

20191225_113641

徳川幕府に遣えた、某お坊さんみたいな名の店。

俺が一番気になってたのは、コイツだ(* ̄∇ ̄)ノ

20191225_110950


江ノ島丼 江ノ丼と名前は違うみたいだが、
気になって調べてみたら、
一応このエリアの名物になっている丼モノで、
5店舗以上でメニュー入りしている


『複数店での取り扱い』
『丼ぶりモノ』
『価格表示1000円以下』の3項目に該当するモノなので、ご当地B級グルメファンとしては、当然B級ご当地グルメとしてカウントしておくのが義務だろう、、、

20191225_111450


この江ノ島丼系は、
サザエを刻んで玉子とじにしたもの。

いわば親子丼の鶏肉をサザエに変えた奴で、
このエリアでは何店舗かで見掛けるご当地グルメだ。

まぁ、現地民が食っているかは疑問だし、
地物のシラス自体、地元のスーパーに売っていないから、何を持って地元料理と言えば良いのか分からない面はあるのだけどね、、、


この江ノ島、
味は、一応サザエっぽい出汁が出ております。


20191225_111613



特に内臓部分は磯の風味が強いので、しっかりとした味わいを持つ。




ちなみに大御所様が召し上がられたのは江ノ島丼、
俺が食ったのは江の丼だ!!…とか言ってみたものの…

うーん🤔どう言い訳してもパクり確定だな…
大御所ファンの方々、どうかご勘弁m(__)m

まぁ、何年も経っているようだし、
いいよな、、、😅


先日、大御所様に、万が一のバッティングについてお許しを戴いた。
むしろ他の人が書いたらどうなるか見てみたい、、、
とまでおっしゃられた。

っう訳で、彼のファンの方々、ご了承を。
あからさまなパクりはしませんので。。。


そうそう、このお店は参道にあるバリバリの観光店にしては、値段もさほどボッタじゃない。
少し何か食べるには最適かな、、、


ちなみにこの店では、
傷みやすいカマスを、何と刺身で頂けるようだ。

それだけの鮮度って事だが、、、
値段が値段なのでパス( ω-、)

さて、本文に入る前に、、、

群馬ケンミンの凄いブログを見つけてしまった。
↓↓
https://gunmamenu.com

多分Wordpress系のブログかな⁉️

非常に分かりやすい上、意外と軽くサクサク観れる。
画像も豊富、文章もしっかり書かれており、
オススメのblogです。

まだ記事数は多くはないけど、
後1年も経てば、かなり充実したblogに育っている事でしょう。

現段階でもイタリアンのカテゴリーには、
高崎パスタの役立ちそうな情報が幾つか載っているので、なかなか重宝するかも、、、
(少なくともグンマへの偏見⁉️に満ちた俺の情報よりは役に立ちそう…😅)


コメント書いて質問したい事も多いんだけど、
メールアドレス入れなきゃならないので自粛しますがね、、、、





さて、今回のシリーズは神奈川を書いているけど、
1回だけ、神奈川記事はお休み。

今回は、ガンダムファンやガノタ以外の方々は、
スルーしてください。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日、柏駅に久々に寄ると、
何やら以前にも見た事がある様なポスターを発見❗


20200110_175840



数年前に開催された、ガンダムスタンプラリー
これがまた開催されるようだ‼️

20200110_175853


前回、結構好評だったみたいだが、
今回は更にパワーアップ!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
(前回のガンダムスタンプラリー2018年だった)
↓↓
http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/29033672.html

以前はファーストガンダムだけだったが、
今回はZやZZ、逆シャア、ユニコーンまでフォローされている。

1578648646742488709691925088671



ガンダムエースの某漫画をオマージュした
『ちょに~らいでんがメタボで帰還』
というふざけたタイトルを冠とするこのブログとしては、当然無視する訳には行かない(*`Д´)ノ!!!



それにしても、柏駅の駅員さんのアナウンス、
非常にワロタ(((*≧艸≦)

黒い三連星を彷彿させる、低くドスの効いた声で
『ジェットストリームアタックの如く全駅制覇を…』

だってさ、、、(≧ω≦。)

いゃあ、思わず飲んでいた缶コーヒーを鼻から吹き出してしまい、周りからドン引きされてしまった、、、
恥ずかしや恥ずかしや、、、(^_^;)


さて、今回のスタンプラリーは、
こんな感じだ。

全体的にΖガンダムのキャラクターが多いかな、、、

15786486968586031484868598344217



唯一。茨城県からスタンバっている取手、、、
なんと今回のスタンプは
Ζガンダム‼️

ご存知、第二作の主役機だ!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

前回のジョブ=ジョンから、えらく出世したもんだ


俺的には、
キャラやメカがどの駅に誰が配置されているか、
その狙いは何なのか、色々想像を巡らせて考えると面白い。。。

まずは、
Ζガンダムのヒロインの1人である、
人気者のエマさんは、品川駅だ‼️
20200110_234151


まぁ彼女のファンは多いから山手線内は鉄板だな…
重要なキャラだから、第4のターミナル・品川は妥当か


そのエマさんと対極の生き方を選び、
兵士としての志を捨てて女である事を望んだレコアさんは、何故か西日暮里だ、、、

20200110_234222

だが、これは選択ミスだろ⁉️

俺的には彼女は、
乗機であるメタスが股関を狙われ破壊されるシーンを考えれば、
鶯谷駅以外あり得ないと思うのたが…
(あまりに下品で露骨で洒落にならんかもしれんが😓)


悲劇のヒロインの1人、フォウ=ムラサメは、
若者の街・渋谷
これははまり過ぎだな、、、ここ意外考えられん‼
イケイケギャルな風貌を持つ彼女にはピッタリだ。


あまり人気の無いヒロイン、ファ=ユイリィは、
我孫子駅に配置、、、
映画盤では出世したんだから、都内入れてやれや…💧



ガンダムエースの漫画
我が『ジョニーライデンの帰還』にも登場し、
理想の上司として人気が急上昇したヤザン大尉(同作ではヴァースキ大尉と名乗っている)は、
同じく山手線内の恵比寿だ。

20200110_234256


まぁ元は敵キャラだから、山手線しか停まらないこの辺に置いておくのが妥当か…
恵比寿ってのは渋い選択だな、、、悪くは無い。


意外なキャラクターとして、
ファーストガンダムに出ていた『ククルス=ドアン』

映画にも登場せず、テレビにも1回しか登場しなかった彼が何故選抜されたかというと、
ガンダム専門の月刊誌『ガンダムエース』に、
『ククルス=ドアンの島』という漫画が連載されていたからだろうと思う。
彼の部下達が1年戦争を生き抜く物語だが、これは安彦っぽい絵で人気のある連載だった。

山手線内だが、東十条という渋過ぎる駅に配置、、、


他にファーストの重要キャラクターは、

マ=クベは巣鴨(壺集めが趣味のキャラ。ジジ臭いから巣鴨にピッタリだ…微妙にツボにはまって納得)

その他、
マチルダさんは原宿
リュウさんは御徒町
ハヤトは松戸
黒い三連星は柏、、、
ランバ=ラルは北松戸、
ララァは五反田、、、

まぁこの辺は適当だろう。意図が見えんよ…


天下の中央線は、何故かメカばかり…
これも適当だな、、、



主役級のキャラクターだが、
わざと辺鄙な駅や末端駅にも配置され、
バラバラに散りばめられている。


蒲田はアムロ=レイ
大森はブライト艦長、
南千住にジュドー
天王洲アイルにはバナージ
新橋にはカミーユだ。


そんな中で、破格の扱いを受けているのは、
一番の人気キャラクター、
我がシャア=アズナブルだ‼

今回は、何と複数の駅に配置されている。


1つはクワトロ大尉として亀有に、
傀儡の飾りモノとして祭り上げる為にシャアをデッドコピーして作られたフル=フロンタル大佐は羽田空港駅に、、、

そして、本家本元の1stガンダムでのシャア=アズナブルは

我々ヲタの聖地・秋葉原だ

20200111_154940


さすが、肝心な場所は外す事はないな、、、
流石JR東日本、この辺は心得てらっしゃる\(^^)/


何故か日本の首都中の首都『東京駅』には

カイさん…!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚ 


これにはもう訳解らんよ、、、
これは企画した社員さんの趣味⁉️
それ以外考えれられん、、、
(重要なキャラクターなんだけどね、、、)

敵のラスボス級では、
ハマーン様が十条、シロッコ様は浜松町だ。

グレミーが神田というのは解せぬ。
まぁここらへんも適当なんだろうな。


ユニコーン登場のキャラは、
悲しいことにJRの駅からは除外され、
東京モノレールの駅に集約。

富野のガンダムとして認められていないからか⁉️

せめてユニコーンは馬繋がりで、
大井競馬場前駅にスタンプを置いて欲しかったな…


もし数年後、三たび同じ様なガンダムスタンプラリーを開催する機会があるならば、
我々ガノタを抱腹絶倒させる、お遊び満載の『考え尽くされた』スタンプ配置をお願いしたいものだ、、、


先程にも書いたが、
今回は全体的にΖガンダムのキャラクターにスポットが当てられており、ヒロインもまたしかり。。。

結果、ΖΖのヒロインキャラであるルー=ルカやエル=ビアンノ
ファーストのセイラさんやミライさんやフラウ=ボゥ
逆シャアのクェスや、
四作に渡って登場して、ユニコーンではヒロインとして描かれた重要キャラである『ミネバ様』が除外されている。

まだまだ詰めが甘いな、、、




まぁアホな事はこれくらいにしとこ、、、

ここはグルメのブログだったな、、、😓



肝心の気になるガンダムグルメも、
前回よりパワーアップ、、、



前回登場した、
『塩が足りない』で有名な『タムラ料理長』は今回は出演されない様だが、
なかなか笑えるグルメが我々ガノタを迎えてくれそうだ、、、


注目すべきは、
アッガイをモチーフとしたグルメ二種、、、

20200111_155542



俺も食いたくなったゾ(≧ω≦。)


このスタンプラリーは、
2020年1月9日~2月27日迄開催❗

スタンプ台紙はすぐに無くなってしまうので、
ここ数日がチャンスだ。
台紙は、スタンプ配置駅にて配布している。
気になった方々は最寄りの駅まで急げ‼💨


尚、首都圏に在住していない他地方のガノタの方々のは、この台紙をゲットする術は無いかと思う。

そこで今回は『鑑賞用』として、スタンプラリーの台紙の全ページを、ここに貼ってみよう。
画像をクリックし、拡大してご覧ください。
(複製禁止とはどこにも書いていなかったので写真を撮ったが、くれぐれも悪用しないように、、、但し、一部ブレがあるのでご了承を)

20200110_232821


20200110_233011


20200110_233037


20200110_233059


20200110_233153


20200110_233218


20200110_233241


20200110_233427


20200110_233518


20200110_233704


20200110_233734




B級グルメランキングへ


国内旅行ランキングへ


ご当地グルメランキングへ

livedoorブログのB級グルメカテゴリーでは、
有力ブログの終了や移籍などもあり、
近年は関西勢(阪姫神エリア)と北海道勢で上位の半分を独占していたが、

最近は北海道勢が他所から数人移籍して来て
チームプレイ『なだれ攻撃』をしかけ、
さらなる猛威を振るっている💧
20200115_181638



更には有力な名古屋勢や関西勢も移籍してきたりして
ランキング争いが、超半端無い状態と化した。



結果、
俺をはじめとした弱小ブログは下位に押し出され…


ランキングが下になればなる程、
ランキングからのアクセスが減り、
さらにランキングを落とすという悪循環を起こしてしまっている。


経験上、ランキングが10下がれば、1日の来訪者は20人~多い時には30人は減る。
俺みたいな弱小ブロガーにとって、
この差は凄くデカい野田。

つまり人によっては、
ブログの存続に即影響するといっても過言じゃない。

livedoorブログは他所のブログサービスとは違い、
『まわりは全て敵』みたいな所があり、
弱肉強食の世界であるのは重々承知してはいるが、
もう少し何とかならないものかな、、、💧




弊ブログはGoogleやYahooからの検索がメインで、ランキングからの流入は15~25%程度。

運良く今までのランキングより3位~6位の下落でどうにか体裁を保っているものの、
中には気の毒な位にランキングを下げてしまったブログも幾つか見受けられる。

30位~60位には秀逸なブログが幾つかあるが、
彼ら彼女らがやる気無くして更新を止めてしまわないか心配だ。。。



まぁ上記の街や地方は、食の魅力度が高いようなので
書けば人気が出るのは当然ちゃあ当然なのだが、
地の利やグループの数の力で負けるのは正直悔しい。

このままでは終われないよ、、、(*`Д´)ノ!!!

(ちなみに今回のタイトルは、俺が得意な『モ⚪テロー⚪グループ譲りのパクり戦術』で、ささやかな反抗を試みている、、、)



そんな函館&姫路のブランドに対し、
関東地方で唯一対抗できる場所といえば、
不本意ながら正直神奈川県くらいなモノだろう、、、

(ちなみに都内のブログって、テーマ絞ってかなり専門的な事を書いていかないと埋もれてしまい易いから、書くのは意外と難しいんだよね…当たればデカいけど)



ヨコハマに並ぶ神奈川のブランドといゃあ、
湘南エリアもその1つ、、、


その湘南エリアにある江ノ島では、
イルミネーションイベント『湘南の宝石』が開催中。

2019 ~20年の今回は2月16日までになっている。




が、神奈川行くのはなかなか大変。。。
なんせかなり金が掛かるからね、、、


なので俺みたいな貧乏人としては、
それ相応の『自衛策』を考えなきゃならない。

特に駐車場+宿泊費用を、トータルでいかに安く済ませるかが、重要なポイントになるかと、、、


という訳で選んだのは、こんな宿だ。

20191224_162557


和室、眺望あり、トイレ付き、風呂は大浴場使用。
駐車場実質24時間無料で2人7040円は、
湘南にしては結構高コスパだ。

20191224_163914


(ちなみに14畳とか30畳の『宴会場』の部屋を利用した宿泊プランなら、後1000円は安く上がるんだけど、トイレ無しの部屋は不便だからね、、、)

予算が無いんで素泊まりだが、
まぁそれは翌日、目当ての食べ物があったから、
別に構わんよ。。。

江ノ島は見えないが、眺望自体はナカナカ良い👍

20191224_163928


宿の実名は書けないが、じゃらんに載っているので、
すぐに判るかと。


さて、大田市場で迷っていたり渋滞にハマッってしまったり、、、
結局、宿への到着が16時過ぎにになってしまった…

途中で田舎者丸出しのバカやりながら、
江ノ島まで歩く。

20191224_165535

(↑↑千葉ケンミンの恥だぬん‼️、、、😧)


イルミネーションのメイン会場、
『サムエル・コッキング苑』は入場料200円、
江の島シーキャンドル(灯台)は500円。
そしてメイン会場までのエスカレーターは360円

これがセット券になると、計800円になる。

20191224_173333

エスカレーターの入口で購入可能だ。

クリスマスだったからかもしれないが、
サムエルコッキング苑の入場券購入にはかなりの行列が出来、入場に1時間近くかかっていた様子だが、エスカ入口で買えば行列は半分以下。
歩いて昇る時間を合わせると、トータルで40分以上の時短になった様だ。

20191224_173426


それにしても、
たかがエスカレーターで金取るとは、、、😓
さすが神奈川だなぁ、、、



まぁ、愚痴ってもシャアない。
ちなみに、普通の体力を持った若者なら、
サムエルコッキング苑まではエスカレーター使わずに歩ける距離である事を書き添えておく。
クリスマス以外なら、長い行列は無いだろうし…
途中にはイルミネーションが散在している。

20191224_193223



さて、サムエルコッキング苑はこんな感じ。

20191224_175456



20200115_184331


何かバブル時代を彷彿させるBGMが鳴り響いているが
これもリッチな気分にさせる演出なのか⁉️

20191224_175312

イルミネ自体の規模は、他の関東三大イルミネーションである足利やさがみ湖に比べると、かなり小さい様に感じたが、
ここのはとにかく演出がリッチだ、、、



ここからシーキャンドルに登る行列に並ぶが、
クリスマスイヴだったからか、何と1時間待ちだった。


それにしてもまわりはカップルばっか、、、❤️


でも意外に感心した事は、
待ち時間が長くとも、みんなスマホをいじっている訳じゃなく、
お互いの会話を楽しんでいることだ、、、
これにはビックリしたぞ。。。

若い奴ら、イザという時にはスマホに左右されず
ちゃんと出来るじゃないか‼

まだ日本も捨てたモノじゃないな
オッサンは安心したゾ\(^^)/

キミらの力で、種無しブドウの俺の代わりに少子化に歯止めかけてくれm(__)m



シーキャンドルは眺めはなかなか良いので、ある程度行列に並んででも上がる価値はあるが、
500円余計払って寒い中1時間以上並ぶ迄の価値があるかは疑問、、、かな??

まぁ、クリスマス時期以外なら、ここまで混まないだろうから、
エスカー使わず歩いて登り、
コッキング苑で200円の入場券を買い、
気が向いたら苑内でシーキャンドルの券を買い足せば良いだろう。

20191226_165708

20191224_190103



さて、コッキング苑から出て参道の坂に戻ったウチらは、冷えた体を温めるべく、何か良いものがないか探していたら、、、

20191224_195417


シラスの団子汁@300円なるモノを発見( ロ_ロ)ゞ
20191224_194354


美味そうなんで、これに決めましょう
20191224_194529


神奈川、特に相模湾沿岸部はシラスが名物として知られる。
何にでもシラスを入れたがるのは、観光地のお約束だが、😓



それにしてもこの団子汁、シラスがギッシリ‼
臭みも無くなかなか美味い。
いい出汁でております。。。
20191224_194550


20191224_195017


シラスは茨城でも食べれるが、
相模湾のモノは臭みが少ないから不思議。
悔しいが、我がチバラギのモノよりは確実に上品な味わいだ。これは事実なり、、、
これはアジもイナダも同様。

15771893765932364579419457679557



宿では、藤沢市内のスーパーに寄って買っておいた地アジの刺身やチキン&ケーキとともに、
ささやかなクリスマスを、、、
20191224_211636


ちなみに地元のスーパーでは、鯵以外あまり地物を見掛けなかった。
やはり神奈川なので、ご当地カラーは薄めなのかな??

クリスマスを逆手に取り、旅先で派手に外食はせず、
旅先でも色々演出を考えて、こうした奉仕するのもアリだと思う。


人生、金だけじゃない。
手間と演出への努力も、大事な要素だ。
チョッとした小物を用意しても良いよ、、、


万が一、今回はダメになったとしても、
相手を想い努力した経験は、数年後になって必ずどこかで花開く。。。

ただ、独りよがりや、自己慢になってはダメ❌
その反省だけは忘れずにのぅ、、、

…かといって、ただ単に縁が無かっただけかもしれないし、必要以上に自分を卑下する必要は無い。

とりあえず、何事も精一杯頑張る事が大事だ。
彼氏達、ガンガレ\(^^)/

今回はどこぞのお説教ブログみたいになっちまったが
酔っぱらいジジイの戯言として聞き流してくだされ…

↑このページのトップヘ